Sponsored Link

オススメ

ミニマルに出歩くなら必携。コスパ・機能性・収納性バッチリのポケッタブルバッグパック

どうも、むく太郎です。

最近はどこか遠くに行ったり、山に行ったり外での活動が多くなってきました。

すると、気になるバッグの重さ。

荷物を身軽にし始めると、最大限に軽くしたくなるのが人の性。

いいやつ、ありましたよ。

 

 

【ソロツーリスト】ポケッタブルデイパックII

「安かろう悪かろう」って言葉、ありますよね。

このバッグパックは、当てはまらないんじゃないでしょうか。

ソロツーリストっていうメーカーのアイテムでめっちゃ安いんです。

これは、確か2,700円。

created by Rinker
solo-tourist(ソロ・ツーリスト)
¥2,700 (2019/10/14 12:49:32時点 Amazon調べ-詳細)

アースカラーのカーキがいい感じのこのデイパックⅡ。

ポケッタブルバックパックと呼ばれるアイテムで、

基本このサイズです

iPhone8とご一緒に

ポケッタブルと言う名前の通り、最大の特徴はその「携帯性」

スマホやちょっとしたポーチと同じくらいのサイズです。

ちなみに本体の重さは、210g。

こんなにコンパクトで出歩けるっていいよね。

さて、使ってみましょうか

ジッパーを拡げてみると、シンプルなバッグパックが姿を表します。

メインの収納と背面にポケットが1個、内側に1個とちょっと出かけるには、十分の収納力を持っています。

Sponsored Link


さっそく今日の街歩きのおともに。

これ、入るかな

ブログ書きたいし、本も読みたいし。

ノマドワーカースタイルです。

14inch PC 財布 スマホスタンド 書籍 手帳・ノート Kindle FireHD
ACアダプター WiMAX 水筒 メンズビオレシート

中身は、こんなです。結構あるなぁ。

入んのかやぁ。

むく太郎
楽勝でした

14Lのバッグパック、結構荷物増えちゃったなぁと思いきや余裕で収納できました。

貴重品は、内側ポケットに入れちゃいます。

すぐ鍵とか無くすんで…

撥水機能能力も発揮

これがすごいのは、軽さ・安さ・使いやすさだけじゃありません。

を弾くんです。

撥水機能も搭載されたハイパフォーマンスアイテム!

これ、2,700円だもんなぁ。

なんで、これを選んだのか

このバックパック、選んだのには理由があります。

それは、ぼくが今すごくハマっている、ハイパーメディアクリエイター高城剛さんもオススメしていたから。

この上の書籍で、高城さんが重宝しているということを知って、ぼくもゲットしてしまいました。

ウィークポイントは、ショルダーストラップが少しチープなとこ

ちょっと気になっているのが、ショルダーストラップのチープさ

軽さと機能性を推しているから、しょうがないのですが、ストラップが車のベルトを薄くしたようなやつ。

ここだけ、惜しいなぁと思いました。

でも、この価格と機能ならなんら不満はありませんね!

秋だ。出かけよう。

いよいよ空気が変わって、秋に。

これからは、登山のピークかなぁ。紅葉も始まっていくことでしょう。

山嶺に映える雲海も見事。今年の紅葉は、栃木・那須の茶臼岳登山がおすすめ。

続きを見る

まぁ、登山には向かないので、ちょっとした場所へフラっと出かける時にこのデイパックⅡがあると調子いいかもしれませんね!

では、じゃばら。

 

-オススメ

Copyright© SHIe , 2019 All Rights Reserved.