Sponsored Link

新着記事

DIY LIFESTYLE

2020/6/14

不快指数MAXの梅雨を乗り越えるためにおすすめのアイテムとDIYでやったこと

どうも、むく太郎です。 関東もいよいよ梅雨入りしまして、毎日雨に濡れています。 さて、そんな不快指数MAXの梅雨を楽しむためには気合だけじゃ無理ですよね。 今回は、ぼく自身使ってみて気に入っている水や湿気に強いアイテムをご紹介します。 持ち物を濡らしたくないなら、カリマーの「SFdrybag」 (カリマースペシャルフォース)karrimor SF 耐水加工ナイロンドライバッグ10L 10L コヨーテ drybag-sidepocket-10l-coyote created by Rinker K ...

ReadMore

LIFESTYLE NEWS

2020/6/14

【業務連絡】インスタはじめました!

どうも、むく太郎です。 業務連絡です! インスタグラム。始まりました mukutaro_diy . 【木枠と金網でベイクショップ風ケ . 【料理は「まな板」から始まる】 . . 【古民家カフェにありそうな古家具 . 【折りたたみデスクはワイドな感じ . 【オールドテイストのかわいいガラ . 【ミルフィーユみたいなペン立て Load More... Follow on Instagram はい。 実は、始まったというか再開したというのが正しい表現ですね。 2017年にむく太郎のアカウントを作って、ちょっと ...

ReadMore

月次総括

2020/5/31

2020年5月総括-コロナ禍での再構築

むく太郎です。 といっても、今日(令和2年5月29日)Twitterのアカウントを削除いたしました。 SNSの使い方に疑問を感じ、結果アカウントを閉じる決断をしました。 そろそろSNSも「再構築」の段階に来たとぼくは思います。 あなたは、どう考えますか?  

ReadMore

30代の人生設計 DIY LIFESTYLE 人気記事

2020/5/29

【コロナ禍】今が人生のロードマップを再構築するために必要な準備期間

どうも、むく太郎です。 新型コロナウィルスにより、皆さんはどう影響を受けていますか。 はっきり言って、コロナによる直接のダメージではなく 「コロナ感染拡大防止による経済活動や行動自粛」による打撃が大多数の方に響いていると思います。 先日、特別給付金の申請書が我が家にも送られてきたわけですが、何か胸の中で疑問や自分に対してのモヤモヤした感情が湧き上がってきたんです。 むく太郎まず自助できるレベルにならなければ 「自助」とは、文字通り自分で自分のことをなんとかすること。 つまり、主体的に物事を捉えて判断し、仕 ...

ReadMore

DIY リペア 暮らしのツール

2020/5/27

かどまるくんが動かなくなったときの対処法

どうも、むく太郎です。 紙の四隅をいい感じに丸くカットしてくれる「かどまる」 サンスター文具 コーナーカッター かどまるPRO S4765036 created by Rinker サンスター文具(Sun-Star Stationery) ¥765 (2020/07/09 16:51:27時点 Amazon調べ-詳細) Amazon 楽天市場 いつものように紙の角をセットして押そうとするも、 むく太郎う、動かん… よく見ると、中のスプリングで抑えられてある金属板が斜めになっていました。 ...

ReadMore

30代の人生設計

【マキタのルンバ】「これ、あればいいな」と思ったものはだいたい世の中に存在している

更新日:

DIYサラリーマン・むく太郎です。

f:id:コンセプト 発想

連れからもらったパン。云うまでもなく、うまい。

この中にチョコとバナナがぎっしり詰まって、砕いたアーモンドがたっぷり。このレシピ、形をどうやって考えたのか。食べる前にじっくり見たらそう思った。

今日は、タイトルの通り。

身の回りには、それこそものが溢れているんだということと、それ(情報を含めて)を使いこなしていないぼくは、ちょっと損してるんじゃない?と。そんなエントリです。

「これ、あったらいいなぁ」が、世界にありすぎる。

f:id:ミニマリスト サラリーマン

ぼくは普段、家の庭でDIYをしています。それこそDIY中毒じゃないのってくらいハマっているから雨の日なんてもう大変。

そんな日は生活の中を振り返るようにしています。

ぼくのように作業部屋など屋内で木工などの作業ができない方は一度はこういったことを妄想します。

  • 作業用スペースを確保する。(地下につくる・部屋を借りる・etc)

まぁなかなか難しいことですね。お金が有り余っているなら実現は可能でしょうけど。

では、部屋で作業するにはどうしたらいいんだろ。ぼくは必死に考えた。

「こっ・・っこ、これだぁ!」

自分の足らない頭をフル回転させ、浮かんだアイディア。それは一種のアハ体験。

それは、

「マキタの集塵機!」

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥16,291 (2020/07/09 16:43:39時点 Amazon調べ-詳細)

ぼくも個人所有はしていないのですが、会社の倉庫に眠っていたこれを見つけて、現場に持ち出し使ってみました。吸引力はさすが。なぞったところがいとも簡単にきれいになっていきました。これは屋内でDIYされる方、あれば重宝すると思います。マキタの集塵機はものすごく木くずや粉じんを吸ってくれます。そんな室内DIYの見方と、

「お掃除ロボットのルンバ!」

言わずと知れたiRobot社のベストヒット、ルンバ。所有されている方も多いと思います。ぼくは使ったことないのですが、検証のYoutubeなどを見ると人の手間を考えるとこれもありだなと。数々の模倣品が登場するくらい画期的なアイディア作品。オートマティックで部屋がきれいになっている。価格帯で性能に差はあるのでしょうが。

そんな上記の2種類のアイテム。これ、こうすれば、DIYに最適じゃないの!?

Sponsored Link

「集塵機+自動お掃除ロボット」

二つの良いところを合体させれば、DIYでなく業務で粉じんの舞うスペースで活躍するんでないの?これはあるのか調べてみよう!「集塵機 ルンバみたいなやつ」♪

ウキウキしてしまったぼくをぶん殴ってくれたのは、スマホの検索画面でした

ありました。

youtu.be

言ってしまえば「マキタのルンバ」

こちらがプロモーションムービー。性能が十分素晴らしいことは伝わるのですが、音声がボーカロイドみたいでシュール・・・。(そっちのが気になってしまった)

ぼくは感動と同時にショックだった。

f:id:マキタ ルンバ

作ってくれているんですよ。ニーズをきっちり把握、分析し製品化してくれている企業があることへ敬意を表します。バッテリー2個分でテニスコート2面半を掃除できるみたい。業務用ということで大きな倉庫や店舗にはぴったりでしょう。ぜひ、家庭で使えるホームエディション的なモノが発表されればいいなぁ!

しかし自分の情報へのアンテナが張りきれていなかったことがちょっと残念だったぁ・・・。

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥85,780 (2020/07/09 16:43:53時点 Amazon調べ-詳細)

f:id:コンセプト転換 アイディア

こうやって足し算、あるいは引き算で新しいモノのアイディアを考えていたりするのですが、たいていのことはインターネットなどで調べれば答えは出てきます。

コンセプトを足してできたモノの代表例が「カメラ付ケータイ」

  • 電話+カメラ

今ではメールやline、決済機能やミュージックプレーヤー・・・。

  • 電話+カメラ+辞書+音楽(映像)再生+決済+コンパス+地図

数えればきりがない程、付加価値をまとった手のひらサイズの電話。

これからは既存のモノに新しい使い方を求める時代なのでしょう。

だから、パッと思い浮かんだこと。

ロールスクリーン型の窓用自動清掃ロボット。これならまだ世の中にないんじゃね?

https://images.unsplash.com/photo-1421940943431-d392fcc1079f?ixlib=rb-0.3.5&q=80&fm=jpg&crop=entropy&s=a4ed17813473fca084d5e8889efaa229

遮光ロールカーテンみたいなやつで。自動で上から下に。

そんなことばっかり考えてます。

では。じゃばら。

 

-30代の人生設計

Copyright© SHIe , 2020 All Rights Reserved.