Sponsored Link

新着記事

2021/4/2

【紙はデジタル化】エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」が新生活をさらにスマートに!

どうも、むく太郎です。 2021年度もスタートしましたね。 ぼくは、新生活を迎えるに当たり、溜まりに溜まった書類や本を一気に片付ける決心をしました。 名刺や請求書、よくわからないけど大事そうなメモ(この時点でおそらく不要)、パンフレットやチラシなど。 気づけばあっという間に積み重なる紙は、整理整頓が必須になりますからね。 EPSONのモバイルスキャナーでデジタル化が爆進 こちら、エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」というアイテム。 モバイルスキャナーを検討していて、悩み抜いた結果、コイツを購入! ...

ReadMore

2021/3/25

おいしい水と最高のハイキングを。情報に埋もれた心をデトックスする湧水地・尚仁沢

※こちらは2018年に公開された記事です むく太郎です。 このスケールは、ぜひ足を運んで体感してほしい! 日本一の湧き水が溢れる尚仁沢へ 今回は、日本の名水百選にも選ばれた栃木県塩谷町のアウトドアスポット、「尚仁沢湧水」へ。 日量にして65,000tにも及ぶ豊かな水量を有した遊水地で、水温も年間を通じて10℃位で安定しているそうです。 ぼくはスーパーで度々この尚仁沢と書かれたミネラルウォーターを見てきましたが、ついにその源流へと足を運ぶことに成功。 結論から言います。 絶対に行くべき。 では、振り返りなが ...

ReadMore

2021/2/16

【材料費1個1,500円】オードブルやおせち料理が映える「手作り重箱」をDIY

※こちらは2019年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 木工の基本、「木箱」 作り方もやはり、いろいろスタイルや用途によって変わってきます。 今回は、特に年末年始に活躍する「重箱」をDIYしてみました。 おせち料理やオードブルにぴったりの重箱をDIY こんな感じ。 すごいよね。木材から重箱を作り上げて、実際に使ってみるとやはり圧巻。 今回は忘年家で仕出しするオードブル用にお重を作らせていただきました。 材料はこちら ・ヒノキ材 70mm×10mm×410mm 2枚 ・  〃         31 ...

ReadMore

2021/2/12

こびりついたシールや汚れたテープ痕をきれいにしたい!だったら、こいつにお任せです

どうも、むく太郎です。 先日、窓ガラスに養生テープを貼る場面がありました。 作業後、無事にマスキングの役目を終えた養生テープを剥がそうとすると、 むく太郎ガッツリと粘着部分が残ってしまいました。 「これは、いけない」と必死で剥がそうとしたり、削ろうと試みますが全く変わらず。 そこで今回、ぼくのこの惨状を救ってくれたのがこのアイテムです。 テープの痕をきれいにするなら、「テープはがし」に任せるのが一番 「シールはがし」ならぬ「テープはがし」 このアイテムのおかげで、粘着のベタベタ汚れはすっきりさっぱり落とす ...

ReadMore

2021/3/8

擦り減った靴底を優しく修復してくれるのは、40年のベストセラー「シューグー」だけだった。

Sponsored Link ※こちらは2018年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 愛着のあるものって、あるじゃないですか。 ぬいぐるみ、アクセサリー、野球のグローブ。 十人十色の愛用品。 ぼくの場合は、このスニーカー。 何年か前の誕生日にお連れ様からもらったアディダスのスニーカー。 お気に入りです。 でも時を経るごとに消耗していくのも、事実。 はじめは外出用と決めていたのに気が付くと、DIYの作業や仕事に。 仕事に履いていくや、つつかれました。 もう関係ないですよ。 ぼくは全ての延長こそが、 ...

ReadMore

DIY マイルーム改造作戦 棚・ラック 窓際

1年に1度しか開けない部屋の窓際を思いきってイメチェンしてみた。

こんばんは。むく太郎です。

実家のマイルーム改造作戦。第1弾として白羽の矢が立ったのは、こちら。

f:id:shakesound:20160604151412j:image

 

 出窓のカーテンは突っ張り棒に引っ掛けた状態・・・

f:id:出窓リノベーション

やばいっしょ。

グータラ以外の何物でもないです。

久々にグータラという言葉を使っちゃったよ。

しかも、ぼくは実家にいないのでこの部屋は倉庫状態でした(過去記事)

この出窓は、お隣さんから丸見えの箇所なので開けることもほぼ、ない

なんとかせねば、窓周りってやっぱりインテリアでも部屋の印象を決める大事な要素。

じゃあ、やっちゃう?

f:id:出窓リノベ

ということでこの出窓をいじっちゃいます。条件はこれ。

  • 外から中が見えないように。
  • 明かりはとりいれたい。
  • すぐに現状に戻せる(何かあった時)

この3つの約束を守るため、むく太郎は考えた。

カーテンでは普通すぎるし、この出窓、基本開けないから締め切り感は出したくないなぁ。

そんなこんなでホームセンターであるモノを発見し、即買い。

ホームセンターで買ったのは、こちら。

Sponsored Link

f:id:プラダンDIY

じゃん!プラダン!

プラスチックダンボール。

これが今回のDIYのキモになります。

厚さ3mm×横1820mm×縦910mm。

お値段なんと!

¥198(税込)

もう値段でこれに決定。

ぼくが行ったホームセンターは、厚みが5mm二なるだけで倍以上価格が違いました。

これ使えば、上の条件、すべて解決できるんです。

合わせて買った1×1材を窓枠の寸法に切る。

f:id:1×1材

SPF1×1材を3本調達。

細めの垂木などでも代用できます。

これで窓枠に合わせてフレームを作るんだ!

現場合わせでよくサイズを見極めましょう。(木材の反りがきつい・・・)

f:id:窓DIY木枠

出窓ならではの台形なのでうまくスペースを活かしきれないことが唯一のマイナス。

それでも現状より良くしたい!

ビスでがっちり木材を繋げ、木枠の完成。

f:id:窓DIY木の枠

ピタリと合いました。

f:id:窓DIY木枠①

見づらいですが、置いてみました。

取り外しができるようにピタピタではめる感じにね。

続いてプラダンをとりつけていきます。

床に置いて、サイズ合わせ。

f:id:プラダンDIY②

こうやってみると窓枠も大きいんです。

余談ですが床のデザイン、良く見ると何気に面白い。

木枠を下に敷いて、

角を合わせて、画鋲留め。

f:id:プラダンDIY③

写真のように木枠の半分くらいでプラダンを留めます。

タッカーがいいかなぁと思っていざ使おうとしたら、壊れてた・・・。

なので画鋲でがっちり角を合わせてやりました!

枠に合わせて折り目をつけ、余分なところをカット。

f:id:プラダンDIY④

こんな感じ。

プラダンは縦に折り目が付きやすく、カットも簡単!

その反面、折り目が付きやすいのが短所でもあります。

中央右部分にツラーっと折り目あるの、分かります?

あとは外れないように画鋲(タッカー)でがっちり留めましょう。

写真の倍くらい、最終的に画鋲留めしたのはココだけの話。

さぁ、もう完成です。

プラダン窓、設置してみた。

f:id:プラダンDIY窓際

正面&斜めから。

f:id:プラダンDIY窓際②

どうでしょう。すごく明るくなったし、おしゃれに!空間が引き締まった。

出窓インテリアはここから始まります。木枠を無塗装にしたのはあえて。

冒頭の条件、全部クリア!

f:id:プラダンDIY窓のインテリア

端材をちょこんと。

最初の条件である外から見えない、採光、取り外しok。全て対応できてます!

実家のマイルームもだんだん進化していくよー。

プラダンならではの軽さで小1時間で完成したDIY。

下準備はできた!

これから本番!プラダン前にディスプレイ棚を設置します!!

f:id:窓 棚DIY 図面

実はこれが作りたくて。ここからが窓インテリアの本番です!

棚はスクエアでシンメトリーに。

このディスプレイシェルフをどう作ろうかなぁ。

明日早起きして、よーく考えよう。

それでは完成までお楽しみに!

では。じゃばら。

2018.5追記

二年後、こうなります。

材料予算1万円以下!賃貸ルームをアップデートするディスプレイカウンターをDIY!

続きを見る

 

-DIY, マイルーム改造作戦, 棚・ラック, 窓際

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.