Sponsored Link

新着記事

2021/4/2

【紙はデジタル化】エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」が新生活をさらにスマートに!

どうも、むく太郎です。 2021年度もスタートしましたね。 ぼくは、新生活を迎えるに当たり、溜まりに溜まった書類や本を一気に片付ける決心をしました。 名刺や請求書、よくわからないけど大事そうなメモ(この時点でおそらく不要)、パンフレットやチラシなど。 気づけばあっという間に積み重なる紙は、整理整頓が必須になりますからね。 EPSONのモバイルスキャナーでデジタル化が爆進 こちら、エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」というアイテム。 モバイルスキャナーを検討していて、悩み抜いた結果、コイツを購入! ...

ReadMore

2021/3/25

おいしい水と最高のハイキングを。情報に埋もれた心をデトックスする湧水地・尚仁沢

※こちらは2018年に公開された記事です むく太郎です。 このスケールは、ぜひ足を運んで体感してほしい! 日本一の湧き水が溢れる尚仁沢へ 今回は、日本の名水百選にも選ばれた栃木県塩谷町のアウトドアスポット、「尚仁沢湧水」へ。 日量にして65,000tにも及ぶ豊かな水量を有した遊水地で、水温も年間を通じて10℃位で安定しているそうです。 ぼくはスーパーで度々この尚仁沢と書かれたミネラルウォーターを見てきましたが、ついにその源流へと足を運ぶことに成功。 結論から言います。 絶対に行くべき。 では、振り返りなが ...

ReadMore

2021/2/16

【材料費1個1,500円】オードブルやおせち料理が映える「手作り重箱」をDIY

※こちらは2019年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 木工の基本、「木箱」 作り方もやはり、いろいろスタイルや用途によって変わってきます。 今回は、特に年末年始に活躍する「重箱」をDIYしてみました。 おせち料理やオードブルにぴったりの重箱をDIY こんな感じ。 すごいよね。木材から重箱を作り上げて、実際に使ってみるとやはり圧巻。 今回は忘年家で仕出しするオードブル用にお重を作らせていただきました。 材料はこちら ・ヒノキ材 70mm×10mm×410mm 2枚 ・  〃         31 ...

ReadMore

2021/2/12

こびりついたシールや汚れたテープ痕をきれいにしたい!だったら、こいつにお任せです

どうも、むく太郎です。 先日、窓ガラスに養生テープを貼る場面がありました。 作業後、無事にマスキングの役目を終えた養生テープを剥がそうとすると、 むく太郎ガッツリと粘着部分が残ってしまいました。 「これは、いけない」と必死で剥がそうとしたり、削ろうと試みますが全く変わらず。 そこで今回、ぼくのこの惨状を救ってくれたのがこのアイテムです。 テープの痕をきれいにするなら、「テープはがし」に任せるのが一番 「シールはがし」ならぬ「テープはがし」 このアイテムのおかげで、粘着のベタベタ汚れはすっきりさっぱり落とす ...

ReadMore

2021/3/8

擦り減った靴底を優しく修復してくれるのは、40年のベストセラー「シューグー」だけだった。

Sponsored Link ※こちらは2018年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 愛着のあるものって、あるじゃないですか。 ぬいぐるみ、アクセサリー、野球のグローブ。 十人十色の愛用品。 ぼくの場合は、このスニーカー。 何年か前の誕生日にお連れ様からもらったアディダスのスニーカー。 お気に入りです。 でも時を経るごとに消耗していくのも、事実。 はじめは外出用と決めていたのに気が付くと、DIYの作業や仕事に。 仕事に履いていくや、つつかれました。 もう関係ないですよ。 ぼくは全ての延長こそが、 ...

ReadMore

30代の人生設計

家族が増える、転職、30代。リアルなサラリーマンの夢

どうも、むく太郎です。

このあいさつもだいぶ久しぶりでございます。

インターネットで発信するということからだいぶ離れていましたが、ぼくは元気です!

5月にTwitterをやめて、7月にインスタ更新ストップ、ブログも…

そんな感じで揺れに揺れた2020年も11月終盤。

アメリカ大統領選挙もバイデン氏の当確で米国だけでなく全世界が揺れていますが、本当のスタートはまさに今ここからでしょう。

そして、この新型コロナウィルス感染症。本当に厄介ですねぇ。

3密回避と手洗いうがい手指消毒。いつの間にかぼくのルーティンです。

そしておそらく、あなたも。

さぁ、むく太郎。

また新たなスタートを切りましたので、改めて近況をご報告いたします!

10月に転職をしました

Sponsored Link

まず、大きな転機としてぼくは10月に転職をしました。

理由はあとから書いていきますが、30歳で世間からはなかなか難しいんじゃないかと言われるお年頃。

妻からも「まぁ期待してないよ笑」と言われていましたから、転職が決まったことにはぼく自身だけじゃなく妻も驚いたことでしょう。

業種も職種も今までと全く違うもの。

公共交通機関でございます。いってしまうと鉄道業界です。

正直、鉄オタでもなければ年に数回使うレベルのぼくが鉄道に関わるとはね。

なんと言ってもこのコロナ禍で最高のタイミングではあるのですが(いろんな意味で)

机上の研修を終えて、思うのは「知識不足」が業務に支障をきたすということ。

まずは、電車についてもっと好きにならなくてはいけない!というのがこの1ヶ月の感想です。

話は戻りますが、間違いなくこれまでの経験があったから、今の新たな仕事、生活につながっています。

本当に前職場の代表を始め、スタッフ、関係者各位には感謝しています。

転職活動で参考にしたのは、「utsuさん」というYouTuberの動画。

好き嫌い分かれるかと思いますが、言ってることをしっかり咀嚼して身につけると自分の価値を企業にきちんとアピールできるのでは無いでしょうか。

この方の著書、とてもいいですよ!

created by Rinker
¥1,000 (2021/04/15 02:39:39時点 Amazon調べ-詳細)

もし、サラリーマンとして働くならこれが最後にしたい。

次に仕事を変えるなら、間違いなく「家」にいながら仕事しているはずです。

Sponsored Link

ということで、今後も新たに「鉄道」知識が蓄積されますので、しっかりアウトしていきます!

そんな仕事の話でした。

待望の第一子とまもなく会える

長野県・善光寺(9月)

今日の二つ目ですが、まもなく家族が増える予定です。

5月に妻の妊娠が分かりまして、順調にいけば2021年の2月にぼくら夫婦に第一子が誕生します!

気になる性別ですが、…太郎です。笑

妻は、何度もブログでも書いているように「パン屋」として、これまで本当に毎日、朝から晩まで仕事をしてきました。

妊娠をきっかけに、そしてコロナ禍という時流の変化に対して個人事業主として商売をしてきた妻もライフスタイルを一度変えなければならない。

そんな経緯でぼく自身は、「仕事を変える」という決意をしたのが、先の転職理由のひとつでございます。

今、妻は妊娠まもなく8ヶ月になるというところで、お腹もぐっと大きくなって日々成長している我が子。

ゆったりとパンの通販など仕事もしています。

この時間がもしかすると、とても幸せなのかもしれない。

これからぼくは、もっと家族を幸せにしていきたいと考えています。

ずっと「自分のため」、「自分がどう見られているか」を意識しすぎることが多かったのは事実です。

ですが、1人の「夫」として「父親」として。

そして、「男」として役割をしっかりと果たしていくつもりです。

ライフスタイルのネクストステージへ

栃木県・日光中禅寺湖畔(10月)

というわけで、30代。

転職、そして家族が増える。

抱えるものが増えるほど責任も増しますが、楽しみもきっと何倍にもなると思います。

これからは、既存のカテゴリに加え、同じ小さなお子さんがいる家庭で役立つライフスタイル、そして DIYハウツーを自分自身で開拓して発信していきます。

ですのでもしよろしければこれからも是非チェックしてください!

stand.fmはじめました

つい先月より、stand.fmという個人ラジオもスタート!

DIYで人生を愉快にサーフィンするラジオともどもよろしくです。

ちなみにこちらは、ブログ運営やライターとして活動をしたい方向けの音声コンテンツを配信しています。

では、じゃばら。

 

-30代の人生設計

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.