Sponsored Link

新着記事

月次総括

2021/1/3

2020年総括-今年も9つの質問で1年を振り返ってみました-

どうも、むく太郎です。 怒涛の2020年が終わり、すでに3日。 あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくおねがいします! ブログの更新もだいぶ鈍ってしまいましたが、にも関わらず毎日アクセスしてくれる方がいるということがすごく嬉しいですね。 健やかで穏やかな2021年を迎えるために、ここ半年やってきたことを中心に2020年を振り返りたいと思います。 いろいろありましたねぇ。 昨年同様、「9つの質問」に沿って振り返りたいと思います。 1.今年うまくいったことはなんですか むく太郎「健康に過ごせたこ ...

ReadMore

30代の人生設計 ラジオ 時間管理術 目標達成

2020/12/31

【2021】ラジオ版格闘塾リスナーさんへのプレゼント!

どうも、むく太郎です。 いつもDIYで人生を愉快にサーフィンするブログ及びラジオをご愛顧いただきありがとうございます! この度、人生の師匠「どや塾長」と月に一度の配信している「ラジオ版格闘塾」をお聴きの皆様にどやさんからお年玉プレゼントのご案内です! 新年最新号はコチラ 第70回:【今年も進化しようぜ!】月に1度の課外授業!ラジオ版格闘塾【1月編】 ※「ダウンロード」ボタンを押すと、ダウンロードできます。 チェック Wordファイルになります。シートをコピーしてご活用ください。 ※注意:著作権は放棄してお ...

ReadMore

30代の人生設計

2020/11/26

家族が増える、転職、30代。リアルなサラリーマンの夢

どうも、むく太郎です。 このあいさつもだいぶ久しぶりでございます。 インターネットで発信するということからだいぶ離れていましたが、ぼくは元気です! 5月にTwitterをやめて、7月にインスタ更新ストップ、ブログも… そんな感じで揺れに揺れた2020年も11月終盤。 アメリカ大統領選挙もバイデン氏の当確で米国だけでなく全世界が揺れていますが、本当のスタートはまさに今ここからでしょう。 そして、この新型コロナウィルス感染症。本当に厄介ですねぇ。 3密回避と手洗いうがい手指消毒。いつの間にかぼくのルーティンで ...

ReadMore

オススメ キャンプ

2020/8/24

無印のタフな収納ボックスは室内でもアウトドアでも使い倒せるスグレモノだった

どうも、むく太郎です。 外に持ち出せる収納ボックスが欲しくて探してたんですが、屋内外両方で使えるのってなかなか無いんですよね。 収納ケースって、意外とデザインや素材を考えると用途が細分化されていて。 そんなとき、無印良品にアウトドアにも持ち出せるドンピシャな収納アイテムと出会ってしまいました。 しかもサイズが豊富で、収納だけじゃなくちょっとした「家具代わり」にも使えるんです。 めちゃくちゃタフな収納ボックス 無印良品から販売されている「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」 無印良品 ポリプロピレン頑丈収納ボッ ...

ReadMore

DIY LIFESTYLE

2020/6/14

不快指数MAXの梅雨を乗り越えるためにおすすめのアイテムとDIYでやったこと

どうも、むく太郎です。 関東もいよいよ梅雨入りしまして、毎日雨に濡れています。 さて、そんな不快指数MAXの梅雨を楽しむためには気合だけじゃ無理ですよね。 今回は、ぼく自身使ってみて気に入っている水や湿気に強いアイテムをご紹介します。 持ち物を濡らしたくないなら、カリマーの「SFdrybag」 (カリマースペシャルフォース)karrimor SF 耐水加工ナイロンドライバッグ10L 10L コヨーテ drybag-sidepocket-10l-coyote created by Rinker K ...

ReadMore

ラジオ

スマホ1台で全て完結。個人で簡単にラジオ配信をする方法

更新日:

どうも、むく太郎です。

むく太郎
DIYで人生を愉快にサーフィンするラジオ、始まりましたぁ~っ!

っていつもやっているPodcast。

【2020.6/17更新】人生をもっと愉快にスマートにする「むく太郎ラジオ」、聴いてね【随時更新】

続きを見る

何を使って、配信しているか。

今日はそれについて書いていきたいと思います!

 

ポッドキャストアプリ「Anchor」

使ってるのは、iPhone。

そして、ポッドキャスト配信ができる「Anchor」というアプリ。

ダウンロードはこちら

では、登録方法から簡単な配信の仕方までゆるくご紹介していきます。

まずは登録

アプリをダウンロードしたら、まずは登録です。

メールアドレスかFacebookユーザーならスムーズに手続きが進みます。

登録したら次からはログインです。

メールアドレスと設定したパスワードを入力して、いざスタート!

メイン画面はこれ

ログイン後、番組タイトルやアイコン(プロフィール画像)を設定しましょう。

ちなみにぼくは、全部DIY(自分でつくった)です。

画像文字入れならこのアプリがおすすめです。

Phonto

デザイン力が少しずつ上がっている気がします。

さっそく試しに収録してみる

先ほどのメイン画面で表示されていた「Tools」ボタンを押下。

するとマイクのイラストが描かれた画面に変化します。

下部にいろいろなアイコンが出てますね。

左から、(画面の都合上、表示されていないものもあります)

  • 音声メッセージ
  • 録音
  • ライブラリ(録音したデータ集)
  • 間奏(BGM集)
  • サウンド(効果音)
  • 曲(Spotifyのプレミアム会員なら配信されている楽曲をBGMに!)

今回はスマホでダイレクトに「録音」していきます。

「録音」ボタンを押すと、さっそくレコーディングがスタート!

やってみると分かります。

むく太郎
台本が必要なんですよ。

かなりプレゼンテーション能力が鍛えられるはずです。

録り終えたいときは、再度ボタンを押下。

すると自動的に「ライブラリ」に送られます。

コンバート(処理)が終わるとこのように様々な音声ファイルが格納されてきます。

ファイルを選んで番組を組み立てる

ライブラリで各音声データの横に「」のアイコンがあります。

これを押すと、上の画面になります。

エピソードをレコーディングに追加」ボタンで新しいエピソードとして、音声が収録されます。

それっぽくBGMをつけます

収録した音声はその都度、プレビュー可能。

自分の声だけを聞くと、あまりの訛り具合と話の下手さ加減に嫌気が差します。

だけど!

むく太郎
BGM入れた途端に、一気にクオリティーが上がります

ここらへんの仕様がAnchorのすごいところ。

何種類もあるBGMから話の雰囲気やテーマに合わせて、音楽をセレクト。

長さも自由にトリミング可能

エピソード内の音源は、部分的にカットしてそれなりに話を途切れさせなくしたり、冒頭と最後に生まれる無音をカットすることも可能。

凝りだすと、止まらなくなるのが音声編集の面白い所。

ただ、あまりやりすぎると不自然になりますのでほどほどに!

あとは公開ボタンを押せば、全世界配信

データ公開ポリシーの都合で、数字は非公開にします

ぼくのポッドキャストはこんな感じです。

スマホ1台で全てが完結します。

Anchorのすごいところは、ポッドキャストを配信。

いや、すごすぎることがあります。

他社のポッドキャスト内でも自動で番組を配信してくれる

Anchorというサービスのすごいところは、自分で何の手続もせず番組を他のPodcastへ配信してくれるところ!

これには、驚きでした。

だって、例えばAppleのPodcastに配信したいとなったらこれまではこんなに手間がかかってました。

  • Podcast用のメディア(ブログ)作成
  • ドメイン取得
  • 配信申請
  • 別サービスで音声編集しなきゃいけない

などなど。時間もお金もかかっていたわけです。

しかし、そんなことはもう必要なくなりました。

Anchorが全部やってくれます。

ぼくの場合は、ApplePodcast、Spotify、グーグルPodcastなど、合計で9つのPodcastメディアで番組が配信されています。

まとめ:今音声配信がアツい

https://www.instagram.com/mukutaro_diy/?hl=ja/status/1071925885932957696

ちょっと前まで、録音にはレコーダーを使っていました。

しかし、ファイルのやり取りが面倒&スマホの音声品質が向上していることにより、全てスマホで完結しています。

ざっくりでしたが、こんな感じでAnchorというアプリを上手に使っていけるようにこれからもしっかり配信していきますね!

これからも聴いてみてね!

【2020.6/17更新】人生をもっと愉快にスマートにする「むく太郎ラジオ」、聴いてね【随時更新】

続きを見る

では、じゃばら!

 

 

-ラジオ

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.