Sponsored Link

新着記事

2021/5/5

欠けてしまった陶器を素敵な「植木鉢」にDIY!とっても簡単な作業をするだけでOK

どうも、むく太郎です。 お気に入りの陶器の湯呑やマグカップ。 ずっと大切にしていたのに、ある日突然欠けちゃうんですよねぇ。 金継ぎや補修やらしてもいいのですが、この陶器たちはそのままで違う使い方で活かしてあげようと思い始まったのが、今回のDIY。 ちょっとの工夫で壊れたものは生き返ります。 欠けた陶器をおしゃれな植木鉢にDIY 先日、妻が購入してきた購入した多肉植物。 桃美人と若緑です。 どちらも本当に可愛らしいです。 でも、最初はいい感じの植木鉢がなくて… そこでこのDIYに至ったと言うわけであります! ...

ReadMore

2021/4/24

自炊が捗る!モバイルスキャナーにDIYで給紙トレイをプラス!紙のデジタル化作業にはマスト

どうも、むく太郎です。 先日ご紹介したエプソンのモバイルスキャナー。 エプソン スキャナー ES-60WW (モバイル/A4/USB対応/Wi-Fi対応/ホワイト) created by Rinker エプソン ¥19,800 (2021/10/28 20:20:05時点 Amazon調べ-詳細) Amazon 楽天市場 ES-60WWが本当にスタイリッシュで積読状態の本や書類を、スイスイとデジタル化してくれています。 書類や情報=データ化。 これをしっかりと実現できて、我が家のQOL ...

ReadMore

2021/4/24

【紙はデジタル化】エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」が新生活をさらにスマートに!

どうも、むく太郎です。 2021年度もスタートしましたね。 ぼくは、新生活を迎えるに当たり、溜まりに溜まった書類や本を一気に片付ける決心をしました。 名刺や請求書、よくわからないけど大事そうなメモ(この時点でおそらく不要)、パンフレットやチラシなど。 気づけばあっという間に積み重なる紙は、整理整頓が必須になりますからね。 EPSONのモバイルスキャナーでデジタル化が爆進 こちら、エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」というアイテム。 モバイルスキャナーを検討していて、悩み抜いた結果、コイツを購入! ...

ReadMore

2021/3/25

おいしい水と最高のハイキングを。情報に埋もれた心をデトックスする湧水地・尚仁沢

※こちらは2018年に公開された記事です むく太郎です。 このスケールは、ぜひ足を運んで体感してほしい! 日本一の湧き水が溢れる尚仁沢へ 今回は、日本の名水百選にも選ばれた栃木県塩谷町のアウトドアスポット、「尚仁沢湧水」へ。 日量にして65,000tにも及ぶ豊かな水量を有した遊水地で、水温も年間を通じて10℃位で安定しているそうです。 ぼくはスーパーで度々この尚仁沢と書かれたミネラルウォーターを見てきましたが、ついにその源流へと足を運ぶことに成功。 結論から言います。 絶対に行くべき。 では、振り返りなが ...

ReadMore

2021/2/16

【材料費1個1,500円】オードブルやおせち料理が映える「手作り重箱」をDIY

※こちらは2019年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 木工の基本、「木箱」 作り方もやはり、いろいろスタイルや用途によって変わってきます。 今回は、特に年末年始に活躍する「重箱」をDIYしてみました。 おせち料理やオードブルにぴったりの重箱をDIY こんな感じ。 すごいよね。木材から重箱を作り上げて、実際に使ってみるとやはり圧巻。 今回は忘年家で仕出しするオードブル用にお重を作らせていただきました。 材料はこちら ・ヒノキ材 70mm×10mm×410mm 2枚 ・  〃         31 ...

ReadMore

DIY リペア

やかんの焦げや汚れをきれいに落として、新品並みにきんぴかに磨き上げる方法

どうも、むく太郎です。

寒くなってきたこの時期、温かい飲み物なんて最高ですよね。

でもね、いい気分で美味しいホットコーヒーを飲みたいなら、「やかん」がきれいでないとダメよね。

この焦げ付いたやかん、汚れを長年見過ごしてきた証でございます。

どうにか汚れをおとして、さらには新品同様にしたい。

created by Rinker
HARIO(ハリオ)
¥2,373 (2021/10/29 01:33:02時点 Amazon調べ-詳細)

そこで超メジャーなあるものを使って、

むく太郎
「きんぴか」にしていきます

この汚れに強い味方「ピカール」

金属磨きといえば、このピカールがおなじみですよね。

ピカール金属磨 300g
ピカール

いろんな金属の経年汚れを、なかったかのようにしてくれる魔法のアイテムです。

使えるものは、こんな感じ。

逆に適さないのが、塗装・コーティング、金銀メッキや特殊な表面処理をしたもの。

使う際は十分に、缶裏面の注意書きを確認しましょう。

今回は、ステンレス製やかんの表面ですので、OK

そのまえに大きな焦げを除去

ピカールを使う前に、スチールウールたわしで全体の焦げや汚れを取り除いていきます。

created by Rinker
ボンスター販売
¥329 (2021/10/29 01:33:03時点 Amazon調べ-詳細)

水にサッとつけて、焦げ付き部分を軽く研磨していくと、

うーん。

まだまだ目指すところには、程遠いですねぇ。

なんせ、

むく太郎
きんぴかの新品同様を目指していますから

いよいよピカールの出番

ざっと汚れを落としたら、マクロファイバークロスにピカールを少々。

大体1円玉サイズを垂らし、やかんを磨いていきます。

ここで15分ほど気合い入れて磨きました

さぁ、どうなったのでしょうか。

Sponsored Link


 

15分研磨作業の成果がこれだ

むく太郎
おぉ、まぁまぁやるじゃん

若干くすみがでてるので、さらにこちらで磨き上げました。

created by Rinker
サッサ
¥1,480 (2021/10/29 01:33:04時点 Amazon調べ-詳細)

コイツはどんな場所でも、汚れを取り除いてくれる超優秀なサッサという使い捨て雑巾。

本当に万能なので、動画でチェックしてみてね↓

さぁ、完了しました!

あんま写真では変わっていないように見えますが、細かく薄いくすみがきれいに取れています。

しっかりと薬剤を取り除き、これで美味しいコーヒーを淹れたいと思います!

このピカール、金属アクセサリーやクスミのある金属のお手入れにおすすめですので、ぜひ使ってみてください!

おまけ:きんぴかといえば

created by Rinker
¥550 (2021/10/29 01:33:04時点 Amazon調べ-詳細)

最近はもっぱら、空き時間にはプライムビデオ。

そこで大好きな浅田次郎原作のドラマ「きんぴか」が!

もう中井貴一さんがかっこよすぎる。

鉄砲玉となり、13年刑務所にいて久々にシャバに出たピスケン(中井貴一さん)に待ち受ける試練…

くぅ!これは本当に面白いので、見てみてくださいね!

ということで、やかんもきれいになったところですし、美味しいコーヒーでも淹れて「きんぴか」鑑賞します。

では、じゃばら~

 

 

 

 

-DIY, リペア

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.