Sponsored Link

新着記事

2021/5/5

欠けてしまった陶器を素敵な「植木鉢」にDIY!とっても簡単な作業をするだけでOK

どうも、むく太郎です。 お気に入りの陶器の湯呑やマグカップ。 ずっと大切にしていたのに、ある日突然欠けちゃうんですよねぇ。 金継ぎや補修やらしてもいいのですが、この陶器たちはそのままで違う使い方で活かしてあげようと思い始まったのが、今回のDIY。 ちょっとの工夫で壊れたものは生き返ります。 欠けた陶器をおしゃれな植木鉢にDIY 先日、妻が購入してきた購入した多肉植物。 桃美人と若緑です。 どちらも本当に可愛らしいです。 でも、最初はいい感じの植木鉢がなくて… そこでこのDIYに至ったと言うわけであります! ...

ReadMore

2021/4/24

自炊が捗る!モバイルスキャナーにDIYで給紙トレイをプラス!紙のデジタル化作業にはマスト

どうも、むく太郎です。 先日ご紹介したエプソンのモバイルスキャナー。 エプソン スキャナー ES-60WW (モバイル/A4/USB対応/Wi-Fi対応/ホワイト) created by Rinker エプソン ¥19,800 (2021/10/28 20:20:05時点 Amazon調べ-詳細) Amazon 楽天市場 ES-60WWが本当にスタイリッシュで積読状態の本や書類を、スイスイとデジタル化してくれています。 書類や情報=データ化。 これをしっかりと実現できて、我が家のQOL ...

ReadMore

2021/4/24

【紙はデジタル化】エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」が新生活をさらにスマートに!

どうも、むく太郎です。 2021年度もスタートしましたね。 ぼくは、新生活を迎えるに当たり、溜まりに溜まった書類や本を一気に片付ける決心をしました。 名刺や請求書、よくわからないけど大事そうなメモ(この時点でおそらく不要)、パンフレットやチラシなど。 気づけばあっという間に積み重なる紙は、整理整頓が必須になりますからね。 EPSONのモバイルスキャナーでデジタル化が爆進 こちら、エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」というアイテム。 モバイルスキャナーを検討していて、悩み抜いた結果、コイツを購入! ...

ReadMore

2021/3/25

おいしい水と最高のハイキングを。情報に埋もれた心をデトックスする湧水地・尚仁沢

※こちらは2018年に公開された記事です むく太郎です。 このスケールは、ぜひ足を運んで体感してほしい! 日本一の湧き水が溢れる尚仁沢へ 今回は、日本の名水百選にも選ばれた栃木県塩谷町のアウトドアスポット、「尚仁沢湧水」へ。 日量にして65,000tにも及ぶ豊かな水量を有した遊水地で、水温も年間を通じて10℃位で安定しているそうです。 ぼくはスーパーで度々この尚仁沢と書かれたミネラルウォーターを見てきましたが、ついにその源流へと足を運ぶことに成功。 結論から言います。 絶対に行くべき。 では、振り返りなが ...

ReadMore

2021/2/16

【材料費1個1,500円】オードブルやおせち料理が映える「手作り重箱」をDIY

※こちらは2019年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 木工の基本、「木箱」 作り方もやはり、いろいろスタイルや用途によって変わってきます。 今回は、特に年末年始に活躍する「重箱」をDIYしてみました。 おせち料理やオードブルにぴったりの重箱をDIY こんな感じ。 すごいよね。木材から重箱を作り上げて、実際に使ってみるとやはり圧巻。 今回は忘年家で仕出しするオードブル用にお重を作らせていただきました。 材料はこちら ・ヒノキ材 70mm×10mm×410mm 2枚 ・  〃         31 ...

ReadMore

DIY オススメ 暮らしのツール

DIYの主役、SPF!サイズと¥がひと目で分かる一覧表をDIY

社会人9年目。DIYサラリーマン、むく太郎です。

今日は4/1。新年度初日。エイプリルフール。

どうにか入ったというわけでもなく、いつまで続くかと1年、また1年。

気づけば、もうすぐ10年目に入ります。

今日くらいは自分にも嘘をつかない日したいですね!

 

DIYの定番。SPF材。

f:id:SPF材①

最近、少しだけ避けていました。

なるべく使わないようにDIYとか思うんだけど、気づけばいつもヤスリがけ。そんな切っても切れない木材(扱いやすい)。

そう。それは!

大定番!ツーバイフォー

ホームセンターの木材コーナーには、どこにでもあると言って過言ではないでしょう。

八百屋にある大根、鮮魚店の鮭、薬局のバンドエイドなどと同等だと思います。

それくらいDIYでメジャーな木材です。

では、そもそもSPFとはなんでしょう。

SPFは、米トウヒ(SPRUCE:スプルース)・松類(PAIN:パイン)・モミ類(FIR:ファー)といった木材の頭文字を合わせたものだそうです。

この3種の樹木は、全てマツ科。要は尖った葉をもつ針葉樹というもので、特徴として軽くて扱いやすく、建材などで広く活用されているとのこと。

要するに加工がしやすく、安価で、DIY向きの木材という事です。

ではこのSPFのメリットとデメリットを見てみましょう。

SPF材のメリット

  1. どこでも手に入る。
  2. 安価である。
  3. 加工性も良い。
  4. 多様な規格、サイズで売られている。

主なメリットは上にあげた項目です。

とにかく、入手が容易。だってホームセンターですぐ買えるし、安いし。

端材コーナーにも100円を切るくらいで置いてあったりします。

そして、使いやすい。下にありますが、ぼくがSPF材を用いて作ってきたものは、ほんとに多いです。

特に2×4材には専用金具などオプション品を使う事で、いとも簡単に机やベンチ、屋根付きテラスまでできてしまうんですからね。

ディアウォールは、2×4材で壁や床を傷つけずに柱を立てられるアイテム。

棚も楽々にできちゃいます。

SPF材のデメリット

Sponsored Link</div

  1. 反りやねじれが激しい。
  2. 水に弱く、腐りやすい。
  3. 割れや節が多い。

こんな感じでしょうか。木枠や棚など直線が多いものを製作すると実感しますが、木どうしを繋げようとすると、いやー反ってる。ねじれてる。うまくビス留めなどで調整していますが、なかなかうまくいかないのも事実。あとは、ここにフシかよ!ってところに節があるのがSPF。それもアジになればいいのですがね。そういうときに集成材(木を圧着し、再構成した木材)の真っ直ぐな木肌に浮気したくなるのです。

Sponsored Link

そこで!むく太郎式SPF材早見表をDIY!

いちいち、規格を確認してホームセンターに行くのはもうやめた!

ということでつくっちゃいました。早見表。

これがあれば、図面も書きやすく、予算も立てやすいかなぁ。

ぜひ活用してみてね。

f:id:SPF材②

前提として、長さは6ftで相場は参考価格なのでご了承ください。

見やすいようにベーシックな1×4、2×4に配色しました。

1×〇材

f:id:SPF材③

2×〇材

f:id:SPF材4

こんな感じで。

木材の規格とか覚えたら作業にかかる時間のウェイトを下げられそうだなぁと思っています。

2×4材とかなにっていう感じだったちょっと前

さらに理解を深め、スムーズな木工ライフを目指しましょう!

SPF材でぼくが作ってきたもの

結構ありました。このほかにも。

DIYを始めるならこの春でしょ。

※2018/0109追記

おかげさまでぼくのDIYがいろんなところで掲載されています!

ぜひ、チェックしてね!

www.roomie.jp

limia.jp

では。じゃばら。

 

-DIY, オススメ, 暮らしのツール

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.