Sponsored Link

新着記事

DIY LIFESTYLE

2020/6/14

不快指数MAXの梅雨を乗り越えるためにおすすめのアイテムとDIYでやったこと

どうも、むく太郎です。 関東もいよいよ梅雨入りしまして、毎日雨に濡れています。 さて、そんな不快指数MAXの梅雨を楽しむためには気合だけじゃ無理ですよね。 今回は、ぼく自身使ってみて気に入っている水や湿気に強いアイテムをご紹介します。 持ち物を濡らしたくないなら、カリマーの「SFdrybag」 (カリマースペシャルフォース)karrimor SF 耐水加工ナイロンドライバッグ10L 10L コヨーテ drybag-sidepocket-10l-coyote created by Rinker K ...

ReadMore

LIFESTYLE NEWS

2020/6/14

【業務連絡】インスタはじめました!

どうも、むく太郎です。 業務連絡です! インスタグラム。始まりました mukutaro_diy . 【木枠と金網でベイクショップ風ケ . 【料理は「まな板」から始まる】 . . 【古民家カフェにありそうな古家具 . 【折りたたみデスクはワイドな感じ . 【オールドテイストのかわいいガラ . 【ミルフィーユみたいなペン立て Load More... Follow on Instagram はい。 実は、始まったというか再開したというのが正しい表現ですね。 2017年にむく太郎のアカウントを作って、ちょっと ...

ReadMore

月次総括

2020/5/31

2020年5月総括-コロナ禍での再構築

むく太郎です。 といっても、今日(令和2年5月29日)Twitterのアカウントを削除いたしました。 SNSの使い方に疑問を感じ、結果アカウントを閉じる決断をしました。 そろそろSNSも「再構築」の段階に来たとぼくは思います。 あなたは、どう考えますか?  

ReadMore

30代の人生設計 DIY LIFESTYLE 人気記事

2020/5/29

【コロナ禍】今が人生のロードマップを再構築するために必要な準備期間

どうも、むく太郎です。 新型コロナウィルスにより、皆さんはどう影響を受けていますか。 はっきり言って、コロナによる直接のダメージではなく 「コロナ感染拡大防止による経済活動や行動自粛」による打撃が大多数の方に響いていると思います。 先日、特別給付金の申請書が我が家にも送られてきたわけですが、何か胸の中で疑問や自分に対してのモヤモヤした感情が湧き上がってきたんです。 むく太郎まず自助できるレベルにならなければ 「自助」とは、文字通り自分で自分のことをなんとかすること。 つまり、主体的に物事を捉えて判断し、仕 ...

ReadMore

DIY リペア 暮らしのツール

2020/5/27

かどまるくんが動かなくなったときの対処法

どうも、むく太郎です。 紙の四隅をいい感じに丸くカットしてくれる「かどまる」 サンスター文具 コーナーカッター かどまるPRO S4765036 created by Rinker サンスター文具(Sun-Star Stationery) ¥757 (2020/08/06 17:23:51時点 Amazon調べ-詳細) Amazon 楽天市場 いつものように紙の角をセットして押そうとするも、 むく太郎う、動かん… よく見ると、中のスプリングで抑えられてある金属板が斜めになっていました。 ...

ReadMore

DIY リペア

壊れた掃除道具を自ら修理すれば、モノを大事にできて部屋もきれいになるんだぜ。

更新日:

こんばんは!むく太郎です。

これ知ってますか?

スクイザー(モップ絞り器) コンドル ジョイステップ

水モップとモップ糸を絞るバケツ。

毎週末、うちのお連れ様のパン屋さんでも床拭きに使っているんですが、いかんせんこのモップ絞りバケツが壊れる。

過去にはこんなリペアを。

2016年末、絞り機のアームが破損。

【2016】年末の大掃除。ちょっとした修理だって、端材の出番はあるもんだね!【DIY】

続きを見る

アームを端材で代用して、大掃除をやりきったよというお話でございますが、それが先日ついに再破損!

しかし、約2年ほどよく持ったなと。このバケツ、買うとなると樋口一葉さまが1人いなくなってしまうくらい高価。

だから!材料費200円でもう壊れないように修理しましたよ!

現状

これっす。

すごいですねぇ。ちゃんとしごきアームの役割を果たしていたんですから。

ただ反対側の木材が割れちゃった。

買い替えは眼中にないので、DIYリペア一択です。

そこで用意した材料は!

2mm厚のフラットバーが主役

穴あけ後の写真ですが…

幅15mm厚さ2mmのフラットバー。

全長1800mm、お値段なんと198円。

こちらのフラットバーを今まで代用していた木材の長さと同じサイズに切断し、加工していきます!

フラットバーに穴をあける

木材にフラットバーを当て、しっかりと位置決めしたら穴の位置をマーキング。

マジックなどでプロットしたら、センターポンチという工具で打痕をつけます。

これによりドリルビットを当てがいやすくなり、ぶれずに穴あけができるようになります。

ボルトがしっかり通るように6.5mm径のビットをチョイス。

穴があいたら、取り付け確認

Sponsored Link

各穴あけが終わったら、実際にバケツに取り付け。

そうすると、

  • 若干の穴の誤差でうまく入らない。
  • 踏み込みスプリングのバーを引っ掛ける場所がない。(上の写真。マークして、ここに溝をつくりました。)

などなどいろんな再試行箇所が見つかるんです。

そちらもしっかり調整しました。

切削加工が終わったら、塗装してきれいに

実際の取り付けテストをして、

むく太郎
よし、合格。

となれば、あとは仕上げでございます。

つや消しマットなスプレー塗料で着色しました。

これをやるやらないで、だいぶ違います。しっかり周囲が汚れないように養生&場所の確保を!

さぁ、乾きました!

リペア終了!

できました。

鋼鉄の鈍いブラックが、仕事できるオーラ全開です。

では、実際に使ってみましょう!

踏み踏み…。

シュタッ!

スムーズな開閉が心地いい。この踏んで離すと、きちんとバネの力で戻っていくモーション。

最高です。

モップ絞りをチェック。

水を汲んで、引き上げ…、

そして、しごく

ジュワ…ポタポタ…。

 

 

最高です。

 

 

買い直せば、数千円するものを200円足らずで補修しました。

しかも既製品よりタフ&システマチック。

こりゃ早く、お連れ様に引き渡して自慢したい。

もうね、満面の笑みでこう言いました!

むく太郎
バケツ直ったぜ!あとはよろしくぅ!
あそ。じゃあ店内の床、モップ掛けお願いね。

こうして、今日もぼくは床を磨いています。

では、じゃばら。

 

-DIY, リペア

Copyright© SHIe , 2020 All Rights Reserved.