Sponsored Link

新着記事

DIY マイルーム改造作戦

2021/1/23

憧れの板壁をDIY!材料費15,000円でできるオシャレな板壁作りにチャレンジ

どうも、むく太郎です。 むく太郎壁ってDIYで作れるのだろうか? 今回DIYする場所は、もともと区切られていた部屋の壁を壊して、リノベーションした民家。 ですが、再度壁がほしいよねという話になり、いざDIYすることに。 そしてできたのがこちら。 理想としては、板壁のおしゃれな感じという妻の要望に応えられるように考えた「壁づくり」のやり方をご紹介します。 まずは現状と設計図を描きます まずは現状をご紹介します。 もともとここは、壁で区切られていた場所で、6年前のリノベの際に壁を取っ払いました。 そして、妻の ...

ReadMore

月次総括

2021/1/3

2020年総括-今年も9つの質問で1年を振り返ってみました-

どうも、むく太郎です。 怒涛の2020年が終わり、すでに3日。 あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくおねがいします! ブログの更新もだいぶ鈍ってしまいましたが、にも関わらず毎日アクセスしてくれる方がいるということがすごく嬉しいですね。 健やかで穏やかな2021年を迎えるために、ここ半年やってきたことを中心に2020年を振り返りたいと思います。 いろいろありましたねぇ。 昨年同様、「9つの質問」に沿って振り返りたいと思います。 1.今年うまくいったことはなんですか むく太郎「健康に過ごせたこ ...

ReadMore

30代の人生設計 ラジオ 時間管理術 目標達成

2020/12/31

【2021】ラジオ版格闘塾リスナーさんへのプレゼント!

どうも、むく太郎です。 いつもDIYで人生を愉快にサーフィンするブログ及びラジオをご愛顧いただきありがとうございます! この度、人生の師匠「どや塾長」と月に一度の配信している「ラジオ版格闘塾」をお聴きの皆様にどやさんからお年玉プレゼントのご案内です! 新年最新号はコチラ 第70回:【今年も進化しようぜ!】月に1度の課外授業!ラジオ版格闘塾【1月編】 ※「ダウンロード」ボタンを押すと、ダウンロードできます。 チェック Wordファイルになります。シートをコピーしてご活用ください。 ※注意:著作権は放棄してお ...

ReadMore

30代の人生設計

2020/11/26

家族が増える、転職、30代。リアルなサラリーマンの夢

どうも、むく太郎です。 このあいさつもだいぶ久しぶりでございます。 インターネットで発信するということからだいぶ離れていましたが、ぼくは元気です! 5月にTwitterをやめて、7月にインスタ更新ストップ、ブログも… そんな感じで揺れに揺れた2020年も11月終盤。 アメリカ大統領選挙もバイデン氏の当確で米国だけでなく全世界が揺れていますが、本当のスタートはまさに今ここからでしょう。 そして、この新型コロナウィルス感染症。本当に厄介ですねぇ。 3密回避と手洗いうがい手指消毒。いつの間にかぼくのルーティンで ...

ReadMore

オススメ キャンプ

2020/8/24

無印のタフな収納ボックスは室内でもアウトドアでも使い倒せるスグレモノだった

どうも、むく太郎です。 外に持ち出せる収納ボックスが欲しくて探してたんですが、屋内外両方で使えるのってなかなか無いんですよね。 収納ケースって、意外とデザインや素材を考えると用途が細分化されていて。 そんなとき、無印良品にアウトドアにも持ち出せるドンピシャな収納アイテムと出会ってしまいました。 しかもサイズが豊富で、収納だけじゃなくちょっとした「家具代わり」にも使えるんです。 めちゃくちゃタフな収納ボックス 無印良品から販売されている「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」 無印良品 ポリプロピレン頑丈収納ボッ ...

ReadMore

DIY キャンプ 塗料・ペイント 机・テーブル

【FIELDOOR】木製パネル式アウトドアテーブルをもっとキャンプ仕様にしてみた【ワックス塗装】

更新日:

どうも、むく太郎です。

キャンプにもっていきたいテーブル、ナンバーワンのアイテム「FIELDOOR」の「木製パネル式アウトドアテーブル」

うちでもバンバン使ってますよ(DIYのサブテーブルとしても)

収納時は、厚み3.6cmで持ち運びにも困らない、超絶使えるアイテムなんです。

この無骨なスタイルがいいでしょ?

でも実は、初めは無塗装のまま。

つまり、汚れやキズに弱い状況でした!

だから!

無塗装のアウトドアテーブルをリメイク!

無塗装の合板でできたパネルテーブルでしたので、エイジング加工とワックス塗装を施し、存在感のある風合いにしました!

これならキズがついても、アジに変わり、ワックスの保護効果で汚れにも強くなります。

そのままで使ってもいいのですが、こちらのほうが断然使い勝手も向上!

フィールドアの木製パネルテーブルを買ったら、ぜひやってみてください。

現状はこうだった

これが、当初の状態。

購入して約1年経過していたので、所々にキズや汚れがついています。

ずっと、リメイクをしようとは思っていましたが、なかなか使用頻度も減っていつの間にか時間が過ぎていました。

でも、今回ようやく重い腰を上げて、リメイクに踏み切った理由はこれです。

リメイクした理由【使うたびに油汚れが…】

ざっと図解しました笑

そうなんです。このテーブルでキャンプ料理をすると、飛び跳ねた油をガンガン吸っちゃうんです。

ご覧の通り、むしろコーティングしてる勢いで、コンロと油ハネの境目がくっきり。

むく太郎
これでは、あかんやろ

ということで、ワックスコーティングをしました。

どうせやるなら、カッコよさをプラス

このままでも十分かっこいいし、使えるこのフィールドアのパネルテーブル。

ぼくみたいに酷使しなければ、全然普段使いでもいけちゃうナイスアイテムです。

でも、塗装するよ!

まずは、やすり掛け

さて、やすり掛けからスタートです。

粗目の紙やすりを用意しました。(だいたい60~100)

この油に汚れた部分を中心に、全体的に表面を研磨していきました。

ついでに、角やふちの部分もサンディングしておきましょう。

結構、出荷時点でのバリがあるのでこのタイミングで整えておきます。

やすり掛けが終われば、次のステップ。

エイジングを程よく施す

Sponsored Link


 

写真を撮り忘れましたが、全体に打痕やキズをあえてつけて、使い古し感を演出しましょう。

やり方は、こちらに詳しく書いてありますので、ぜひ読んで実践してみてください。

最後に軽く紙やすりで全体を整えて、木粉を取り除いたら塗装です!

使ったのは、このヴィンテージワックス

created by Rinker
ニッペ
¥2,738 (2021/01/23 14:01:58時点 Amazon調べ-詳細)

ニッペのヴィンテージワックスをメインで使います。

カラーは、ウォルナット。

えごまが主原料の植物性塗料ですね。

伸びがよく、しっかり木材に浸透していいアジがでるんですよ!

リーズナブルなのもグッドです。

脚も念入りにワックスでコーティング。

刷毛で伸ばしていき、不要な布やウエスで刷り込むように!

このチョコレート感が好きです。

天板もしっかり塗布していきましょう!

ふちや角部分の色が抜けてしまうと中途半端でカッコ悪いので、面以上に丁寧に仕上げていきましょう。

ワックスが輝いてきましたよ!

終わったら、乾燥するまでしばしお待ちください。

塗装が完了!こんなにかっこよくなりました

さぁ、出来上がりました!

ヴィンテージワックスにより風合いが増していますねぇ。

べっこう飴のような、チョコレートのような。

濃いブラウンに時折あらわれるツヤ感。

もう、ここはぼくのフィールド(ア)

それくらいいい感じに仕上がりましたよ!

機能性もアップしてるのよ

ただ、色を塗っただけではございません。

ウォルナットに染まった合板は、水をも弾く!

試しに水を落としてみたところ、しっかり撥水してくれました。

これなら、キャンプでのふとした汚れやこぼれトラブルも最小限に抑えてくれますね!

アウトドアシーズンはもうすぐ!今のうちに準備しましょう

このFIELDOORの木製パネル式アウトドアテーブル、結構リーズナブルだし、部屋で使ってもいい感じですよ。

使わない時は、なんせ3.6cmの薄さですから!

シンプル構造で強度も申し分ありません。

ぜひぜひ、Amazonから届いたら、すかさずワックス塗布してみるのもいいかもしれません!

では、じゃばら!

 

-DIY, キャンプ, 塗料・ペイント, 机・テーブル

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.