Sponsored Link

新着記事

2021/4/2

【紙はデジタル化】エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」が新生活をさらにスマートに!

どうも、むく太郎です。 2021年度もスタートしましたね。 ぼくは、新生活を迎えるに当たり、溜まりに溜まった書類や本を一気に片付ける決心をしました。 名刺や請求書、よくわからないけど大事そうなメモ(この時点でおそらく不要)、パンフレットやチラシなど。 気づけばあっという間に積み重なる紙は、整理整頓が必須になりますからね。 EPSONのモバイルスキャナーでデジタル化が爆進 こちら、エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」というアイテム。 モバイルスキャナーを検討していて、悩み抜いた結果、コイツを購入! ...

ReadMore

2021/3/25

おいしい水と最高のハイキングを。情報に埋もれた心をデトックスする湧水地・尚仁沢

※こちらは2018年に公開された記事です むく太郎です。 このスケールは、ぜひ足を運んで体感してほしい! 日本一の湧き水が溢れる尚仁沢へ 今回は、日本の名水百選にも選ばれた栃木県塩谷町のアウトドアスポット、「尚仁沢湧水」へ。 日量にして65,000tにも及ぶ豊かな水量を有した遊水地で、水温も年間を通じて10℃位で安定しているそうです。 ぼくはスーパーで度々この尚仁沢と書かれたミネラルウォーターを見てきましたが、ついにその源流へと足を運ぶことに成功。 結論から言います。 絶対に行くべき。 では、振り返りなが ...

ReadMore

2021/2/16

【材料費1個1,500円】オードブルやおせち料理が映える「手作り重箱」をDIY

※こちらは2019年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 木工の基本、「木箱」 作り方もやはり、いろいろスタイルや用途によって変わってきます。 今回は、特に年末年始に活躍する「重箱」をDIYしてみました。 おせち料理やオードブルにぴったりの重箱をDIY こんな感じ。 すごいよね。木材から重箱を作り上げて、実際に使ってみるとやはり圧巻。 今回は忘年家で仕出しするオードブル用にお重を作らせていただきました。 材料はこちら ・ヒノキ材 70mm×10mm×410mm 2枚 ・  〃         31 ...

ReadMore

2021/2/12

こびりついたシールや汚れたテープ痕をきれいにしたい!だったら、こいつにお任せです

どうも、むく太郎です。 先日、窓ガラスに養生テープを貼る場面がありました。 作業後、無事にマスキングの役目を終えた養生テープを剥がそうとすると、 むく太郎ガッツリと粘着部分が残ってしまいました。 「これは、いけない」と必死で剥がそうとしたり、削ろうと試みますが全く変わらず。 そこで今回、ぼくのこの惨状を救ってくれたのがこのアイテムです。 テープの痕をきれいにするなら、「テープはがし」に任せるのが一番 「シールはがし」ならぬ「テープはがし」 このアイテムのおかげで、粘着のベタベタ汚れはすっきりさっぱり落とす ...

ReadMore

2021/3/8

擦り減った靴底を優しく修復してくれるのは、40年のベストセラー「シューグー」だけだった。

Sponsored Link ※こちらは2018年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 愛着のあるものって、あるじゃないですか。 ぬいぐるみ、アクセサリー、野球のグローブ。 十人十色の愛用品。 ぼくの場合は、このスニーカー。 何年か前の誕生日にお連れ様からもらったアディダスのスニーカー。 お気に入りです。 でも時を経るごとに消耗していくのも、事実。 はじめは外出用と決めていたのに気が付くと、DIYの作業や仕事に。 仕事に履いていくや、つつかれました。 もう関係ないですよ。 ぼくは全ての延長こそが、 ...

ReadMore

DIY 机・テーブル 棚・ラック 椅子・ベンチ・スツール

DIY素人でも作れる万能マルチラックは、2つ作れば世界が広がる超スグレモノだぜ

どうも!むく太郎です。

たったひとつの机でも2つ作れば、広がるアイデア。

今回は、スギの足場板を使って

  • あるときは、ローボード
  • あるときは、テーブル
  • あるときは、本棚

などなど様々な使い方ができるマルチラックをDIYしてみました!

メイン木材は、杉の足場板

 

材料はコチラ

スギ足場板

  • 天板用 700mm×2
  • 棚板用 500mm×2
  • 側面用 330mm×4

スライド丸のこでカット

先程の寸法に従って、足場板をカット。

そうそう、最近丸のこの刃を取り替えたんですよ。

すごい切れ味で効率がめちゃくちゃ上がりました。

created by Rinker
HiKOKI (ハイコーキ)
¥46,800 (2021/04/14 11:42:57時点 Amazon調べ-詳細)

間違っても、怪我だけは注意よ。

さぁ、こんな感じでカット終了。

続いて、ヤスリがけです。

ヤスリがけ三段活用其の壱:形を整える

足場板は、読んで字のごとく足場用。

だから、バリやササクレもそのままありますので、屋内用で使えるように#60~80くらいの紙やすりで成形していきます。

これが最終的な仕上がりを決めると言っても過言ではありませんので、しっかり念入りに!

こういうの使うとスムーズですよ。

ただし、駆動音と粉塵の対策だけはしっかりね!

木材をヤスリがけしたら、接合

しっかり木粉を取り除いたら、次は接合のターン。

接着する木口にボンドを塗り、ピタッと。

そして、DIYやるなら、ほぼマスト!というか絶対使ったほうがいいと思うのは、このコーナークランプ

直角をしっかり出して固定するので、正確に合わせることができます。

created by Rinker
NESHEXST
¥2,980 (2021/04/14 17:10:07時点 Amazon調べ-詳細)

固定したら、ダボ穴→下穴→ビスの順番で留めていきます。

側面2箇所ずつ、ビス留めしました。

こんな感じになればOK!

スコヤ・水平器やで棚板の水平もしっかり確認しておきましょう。

接合するときは、スギならではの反りやねじれを矯正していくつもりで行いましょう

続いては、天板を取り付けていきます。

側面部分の木口が合わさる部分に印をつけていきます。

さきほどの土台部分と同じように、コーナークランプなどを使って固定し、ビス留め。

このでき上がっていく感じが、DIYの面白さ。

最後まで慎重に作業します。

さぁ、固定できたら、ビスの穴をダボで埋めていきます。

かなづちでダボを埋める

ダボ穴にボンドを少量流し込み、ダボを打ち込んでいきます。

created by Rinker
大西工業(Onishi Kogyo)
¥843 (2021/04/14 17:01:56時点 Amazon調べ-詳細)

かなづちで軽く数回叩くとしっかり埋まってくれます。

少し待って固まったら、はみ出たダボをのこぎりでカット。

ここも作業に注意ですよ!

created by Rinker
SK11(エスケー11)
¥1,110 (2021/04/14 17:10:10時点 Amazon調べ-詳細)

アサリと呼ばれる刃の凹凸が無いのこぎりを使うと、傷がつかずキレイに仕上がります。

ヤスリがけ三段活用其の弐:下地を整える

やってきました。ヤスリがけ三段活用。

組み立てが終わったら、塗装のノリをさらに良くするために下地を整えてます。

ここで使うなら、150番。

この記事がすごく参考になっています。

ヤスリがけが終わったら、いらない布やウエスで木くずをキレイに取り除いてあげましょう。

一休みしたら、最後は塗装!

オイルフィニッシュ!

Sponsored Link



 

大好きワトコオイル。

木の質感を活かすなら、断然これですね。

たっぷりと塗って、布でサッと拭き取るように塗り込んでいきます。

乾燥したら、二度目の塗布。

そして、ヤスリがけ三段活用のラストは水研ぎ

作業の写真が無いのですが、乾かない状態で、目の細かい耐水ペーパーで仕上げてあげれば手触りもなめらか。

思わず、頬ずりしたくなるレベルになります。

むく太郎
頬ずりするなら、乾いてからね!(やるなら)

今更ですが、2つ分同時進行で作業していきましょう!

これが、3wayマルチラックだ

でき上がりました。

作業時間は塗装時間なども加味したら、半日くらい。

費用は5,000以内に収めることができました。

  • あるときは、ローボード
  • あるときは、テーブル
  • あるときは、本棚

新たに思います。

むく太郎
ベンチにもなるやん!

使い方は、何通りもあります。

あとは、どう使うか。活かすか、です。

全貌は、こちらの動画をチェック!

このブログ、まさしくこのマルチラックを机に書いています!

ぜひやってみてね!

では、じゃばら!

 

-DIY, 机・テーブル, 棚・ラック, 椅子・ベンチ・スツール

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.