Sponsored Link

新着記事

DIY ケース 人気記事 食器類

2019/12/7

【材料費1個1,500円】おせち料理やオードブルにぴったりの重箱をDIY

どうも、むく太郎です。 木工の基本、「木箱」 作り方もやはり、いろいろスタイルや用途によって変わってきます。 今回は、特に年末年始に活躍する「重箱」をDIYしてみました。  

ReadMore

月次総括

2019/12/2

11月総括-いよいよ大詰め。いったん落ち着け-

むく太郎です。 温かいコーヒーが最高にうまい季節がやってきました。  

ReadMore

trip

2019/11/25

冬の北海道を知らない栃木県民が初冬の札幌を思いっきり味わってきた

どうも、むく太郎です。 ※11/21ラジオ更新! 3ヵ月ぶりに行ってきました。北海道。  

ReadMore

月次計画

2019/11/6

2019年11月のワクワク行動スケジュール

どうも、むく太郎です。 毎月の終わりにその月の総括記事をブログにあげていましたが、行動計画も月初めにアップしていきます! 計画を実行する。それは…  

ReadMore

DIY リペア

2019/11/3

やかんの焦げや汚れをきれいに落として、新品並みにきんぴかに磨き上げる方法

どうも、むく太郎です。 寒くなってきたこの時期、温かい飲み物なんて最高ですよね。 でもね、いい気分で美味しいホットコーヒーを飲みたいなら、「やかん」がきれいでないとダメよね。  

ReadMore

時間管理術 目標達成 読書録

【最短で目標を達成する!PDCAノート】A4方眼ノートで夢を叶える具体的な方法【書評】

どうも、むく太郎です!

30歳を前に、昨年末頃から月に5冊を最低ラインとして読書をしてきましたが、さらに人生を愉快にサーフィンしていくため、

新たに読書録として、書評記事もアップしていきたいと思います。

今回はコチラ!

 

「最短で目標を達成する!PDCAノート」 著:岡村拓郎 出版元:フォレスト出版

created by Rinker
¥1,540 (2019/12/08 20:15:46時点 Amazon調べ-詳細)

師匠からのご紹介で読んだこの本。

目標達成したいならPDCAをマスターしよう。
どやさん

PDCAって、おそらく聞いたことある方も多いのではないでしょうか。

書評の前に作者について

岡村拓郎さんは、外資系企業マネージャー職でもあり、社外では「あなたの時間を創り出す時短の仕組み化 コンサルタント」としても活動中のハイブリッドサラリーマン。1972年生まれ。福岡県福岡市出身。

PDCA思考を叩き込まれ、再現可能なPDCA術を考案したのが本書。この他に、「自分を劇的に成長させる! PDCAノート」も。

この本を読んで、書かれていることを実行すれば、目標を達成できる。

確信させてくれた本書です。

PDCAの無い目標は、まず「失敗する」

そもそも目標というのは、「PDCA」の結果です。

闇雲に決めた目標に向かって、努力やコストを掛けるのはただ時間とお金などのリソースを無駄にしているに過ぎません。

確かに、ぼくも目標を決めて、

むく太郎
こうなってやる!

と意気込んでも、尽く玉砕されてきました。

PDCAが回せてなく、ゴールを見失ってきたからです。

おさらいします。

  • P=計画
  • D=実行
  • C=確認
  • A=処置

計画に対して、実行し、行動を確認し次はどうしていくか。

分かっているのに、なぜ出来ないのか。

PDまでは誰でもやるけど、CAが抜けてんねん
どやさん

手帳やTODoリストに書いて、それをやって、ハイ終了。

それじゃだめなんですよね。次の改善がないから。

このPDCAノートはそこもしっかりとフレームワークとして出来るようになります。

目標の立て方

Sponsored Link


 

立てた目標。

あなたは、それが映像のようにイメージできますか??

まるで情熱大陸のようなドキュメンタリーのように。

景色、感覚、香り、人。

全てこうなっているというものをはっきりとイメージして目標を立てます。

イメージする方法は、

  1. 書き出す【やりたいこと100のリスト】
  2. まとめる【期限・ジャンル・金額】
  3. 理想の状態を決める

この手順でやるといいと思います。

紙に書いて目に入るようにしておくとさらにグッド!

このやり方を具体的に書いてくれているので、これを実践するだけでかなり心がワクワクしてきます。

計画とステップ

計画にはこのフレームワークを使います。

GPS

  • G=ゴール・ビジョン
  • P=ポイント・何が目標達成のキーなのか
  • S=ステップ・手順を決める

このフレームワークに則って、年間GPS、四半期GPSをセット。

計画を実行するには、どんな要素が必要なのかをしっかり絵に書くように具体的に出していきましょう。

この章を読み、計画は具体的なビジョンがなければ成り立たないということを学びました。

メモ

①1ゴールにフォーカス②数字を明確に③ノートに書き出す

PDCAノートを仕込む

先程のやりたいことリストや年間GPSのほか、6つのフレームワークをノートにセットします。

ノートは、A4の方眼紙タイプがオススメです。

created by Rinker
maruman(マルマン)
¥909 (2019/12/08 20:15:47時点 Amazon調べ-詳細)

A4くらいあると隅々までアイデアや書き込みたいことがしっかり記入できます。

あとはゴールに向かって「フレームワーク」を使う

活用しています

A4方眼ノートを横にして、写真のようにデイリーPDCAチェックシートにしています。

感想を言わせていただきます。

むく太郎
これは人生が変わっていくのが分かる

過大表現でもなんでもなく、本当にこれは使えます。

左からP▶D▶C▶Aの順番で割当て、縦の時間軸で行動を可視化。

分かったこと。

如何に確認【C】と処置【A】をおろそかにしていたか。

そりゃ、目標に近づけるわけないよなぁと痛感しました。

それと同時に、やることによって状況は変わりはじめました。

何をやるべきで、やらないかが分かる

つまり、時間もお金も労力も効率的に使えることが出来るようになったんです。

これは、かなり自分のパフォーマンスに関わることですよね。

もちろん、短期的に結果を出すための万能薬ではありませんが、中長期的に見たら、おそらく夢を実現させていると確信。

この本は、やりたいことがある人は必ず目を通したほうがいいです。

さらに「メモの魔力」と組み合わせることでさらに短期間で結果を出す事もできそうです。

こちらもぜひ。

【メモの魔力】一行、いや「一言のメモ」で一生がガラリと変わる方法を知ってしまったかもしれない【書評】

続きを見る

やりたい人1000人、始める人100人、続ける人1人

この言葉もしっかり胸に焼き付けます。

またいい本に出会えました。

 

では、じゃばら~!

 

 

-時間管理術, 目標達成, 読書録

Copyright© SHIe , 2019 All Rights Reserved.