毎週月曜配信!

DIY 看板・ボード 端材DIY

端材の板をダイソーのニスで古材風に!クリアファイルをステンシルに!アンティークボードをDIY!

投稿日:

こんばんは。むく太郎です。

twitter.com

 

前回の記事で書いた端材の板。

 

w-d.hatenablog.com

こんな風にリメイク!
 
 
これ、うちの店の名前です。

f:id:shakesound:20150501013632j:plain

 
では工程を。

材料、工具 材料費:100円~

  • 廃材の板 1枚
  • クリアファイル 1枚
  • カッター、デザインカッター
  • セリアの鎖つきフック 2個
  • 水性ニス(チーク)
  • ステンシル用スタンプ
  • バターミルクペイント
 
 

1.表面をヤスリがけ。

f:id:shakesound:20150428230626j:plain

もはや廃材の板です。
表面はバリバリザラザラ。
丹念にヤスリがけします。
 

2.ダイソーの水性ニスで塗装。

f:id:shakesound:20150501013702j:plain

ヤスリがけが終わったら、表面の木くずをウエス(ぼろ布)などで拭き取ります。

そして、当ブログおなじみの水性ニス。刷毛でささっとぬりぬり。

 

3.乾燥の間、クリアファイルを切り抜きます。(写真録り忘れました・・・)

ここでステンシルシートとしてクリアファイルを切り抜いていきます。

転写したい文字を印刷した紙をファイルに挟み、根気よくカット。(僕は彫刻刀を使用)

以前もこういった機会があり、知人に借りたデザインカッター。

この作業では、抜群の効果を発揮します。おすすめです。

 

 

 

4.切り抜いたら、板に固定しLet'sステンシル。

f:id:shakesound:20150501013916j:plain

カットしたファイルを乾燥した板に貼り付けます。(外れないように養生テープなどで固定)。

そして、緊張のステンシル第1押し。

あのポンポンは、リズミカルにやるのが大事。

きゃりーのPON!PON!いうあのリズムでね。

おっと。滲んでしまった・・・。(丁寧に確認しながら作業しましょう。それか製品を購入する方が手間もないかな。)

 

5.転写完了!!あとは乾燥までコーヒーブレイク。

f:id:shakesound:20150501013632j:plain

完成です。

汚らしい廃材の板が、ちょっとの手間で素敵なアンティークボードに。

 

6.ここでセリアのフックをプラスアルファで取り付け

 

f:id:shakesound:20150501014133j:plain

 

ちょうどイベントに使いたいと思っていたので、板に2か所穴をあけ取り付け。

なかなか。

味が出てるね~。

 

 

ここまで作業時間としては1時間程でした。

 

クリアファイルカットに20分ほどかかりました

不器用な自分は、文字がブレブレ。

あと彫刻刀使っていたからね・・・。

安全な最適用具を使用しましょう。

 

さぁ、この廃材ボードが。次の記事でミラクルを起こします!!

w-d.hatenablog.com

 

 

では。じゃばら。

 

-DIY, 看板・ボード, 端材DIY

Copyright© DIYで人生を愉快にサーフィンするブログ「SHIe」 , 2018 All Rights Reserved.