Sponsored Link

新着記事

オススメ キャンプ

2020/8/24

無印のタフな収納ボックスは室内でもアウトドアでも使い倒せるスグレモノだった

どうも、むく太郎です。 外に持ち出せる収納ボックスが欲しくて探してたんですが、屋内外両方で使えるのってなかなか無いんですよね。 収納ケースって、意外とデザインや素材を考えると用途が細分化されていて。 そんなとき、無印良品にアウトドアにも持ち出せるドンピシャな収納アイテムと出会ってしまいました。 しかもサイズが豊富で、収納だけじゃなくちょっとした「家具代わり」にも使えるんです。 めちゃくちゃタフな収納ボックス 無印良品から販売されている「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」 無印良品 ポリプロピレン頑丈収納ボッ ...

ReadMore

DIY LIFESTYLE

2020/6/14

不快指数MAXの梅雨を乗り越えるためにおすすめのアイテムとDIYでやったこと

どうも、むく太郎です。 関東もいよいよ梅雨入りしまして、毎日雨に濡れています。 さて、そんな不快指数MAXの梅雨を楽しむためには気合だけじゃ無理ですよね。 今回は、ぼく自身使ってみて気に入っている水や湿気に強いアイテムをご紹介します。 持ち物を濡らしたくないなら、カリマーの「SFdrybag」 (カリマースペシャルフォース)karrimor SF 耐水加工ナイロンドライバッグ10L 10L コヨーテ drybag-sidepocket-10l-coyote created by Rinker K ...

ReadMore

LIFESTYLE NEWS

2020/6/14

【業務連絡】インスタはじめました!

どうも、むく太郎です。 業務連絡です! インスタグラム。始まりました mukutaro_diy . 【木枠と金網でベイクショップ風ケ . 【料理は「まな板」から始まる】 . . 【古民家カフェにありそうな古家具 . 【折りたたみデスクはワイドな感じ . 【オールドテイストのかわいいガラ . 【ミルフィーユみたいなペン立て Load More... Follow on Instagram はい。 実は、始まったというか再開したというのが正しい表現ですね。 2017年にむく太郎のアカウントを作って、ちょっと ...

ReadMore

月次総括

2020/5/31

2020年5月総括-コロナ禍での再構築

むく太郎です。 といっても、今日(令和2年5月29日)Twitterのアカウントを削除いたしました。 SNSの使い方に疑問を感じ、結果アカウントを閉じる決断をしました。 そろそろSNSも「再構築」の段階に来たとぼくは思います。 あなたは、どう考えますか?  

ReadMore

30代の人生設計 DIY LIFESTYLE 人気記事

2020/5/29

【コロナ禍】今が人生のロードマップを再構築するために必要な準備期間

どうも、むく太郎です。 新型コロナウィルスにより、皆さんはどう影響を受けていますか。 はっきり言って、コロナによる直接のダメージではなく 「コロナ感染拡大防止による経済活動や行動自粛」による打撃が大多数の方に響いていると思います。 先日、特別給付金の申請書が我が家にも送られてきたわけですが、何か胸の中で疑問や自分に対してのモヤモヤした感情が湧き上がってきたんです。 むく太郎まず自助できるレベルにならなければ 「自助」とは、文字通り自分で自分のことをなんとかすること。 つまり、主体的に物事を捉えて判断し、仕 ...

ReadMore

DIY 机・テーブル

予算は5000円!溶接なしで本格的なアイアンテーブルをDIYしてみたよ。(完成編)

更新日:

DIYサラリーマン・むく太郎です。

f:id:shakesound:20170901102845j:image

ジャン!

こちらのエントリの続きです。

65
無印のタフな収納ボックスは室内でもアウトドアでも使い倒せるスグレモノだった

続きを見る

難しい溶接無しで、憧れのアイアンのテーブルができました!

しかも予算は5000円以内!

メモ

*今回の費用*

  • アングル 4本  2400円
  • 板材        2000円
  • ボルト&ナット  480円

  トータル 4,880円

アンティークスタイルを目指すなら、やるしかない!

 

天板を取り付け。

使ったのはヒノキ材。

f:id:shakesound:20170813192710j:plain

こちらはヒノキの板材です。

厚さは25mm、幅1枚170mmです。

フレームに収まるよう1810~1820mmに(うまく調整してください!)カットします。

3枚作っておきましょう。

端にあたる部分はトリマーでミゾ彫り。

f:id:shakesound:20170901085605j:plain

そうそう、この板。

普通にはめようとするとフレームのボルトに確実に干渉します。

それを避けるため、天板両側面にミゾをつくっておきます。

f:id:shakesound:20170830145142j:plain

ボルトの位置にもよりますが、板の厚みが25mmなので15mm~20mmくらいガッと削ってしまいましょう!

幅広のストレートビットを取り付けておくと、楽ですね!

f:id:shakesound:20170830145200j:plain

こんなかんじに。

f:id:shakesound:20170830145129j:plain

ぼくは今回、長めのボルトを使ってしまい、四隅はこんな感じにミゾも対応。

ほかの箇所は切断できたのですが、ここはできませんでした。(短いものに変えればいいだけでした…)

塗装!アンティークスタイルにはワトコオイル!

f:id:shakesound:20170830145124j:plain

アンティーク風に欠かせないのが、ワトコオイル。

ダークウォルナットを満遍なく塗布。

しっかり染み込ませ、拭き取りします。

木目がグッドです!

ワトコオイル 1LW-13 ダークウォルナット【あす楽】

フレームにはめていきます!

ゆっくり、丁寧に。

f:id:shakesound:20170830145113j:plain

前回製作した、フレームに天板となる板材をはめていきます。

f:id:shakesound:20170830145104j:plain

フレーム、板、ともにほんの少しのそりと歪み。

矯正していくようにきっちりはめ込みます!

天板を薄い板で固定。

f:id:shakesound:20170830145109j:plain

薄い板材で天板を固定します。

このとき、フレームアングルも一緒に挟み込む感じで。

こうすることで一気に丈夫になり、一体感が生まれます!

完成!!!!

f:id:shakesound:20170830145058j:plain

できました。

会議室のテーブルにはしないつもりでしたが、

むく太郎
似ています…

ただ、こっちのほうがカッコいい!

f:id:shakesound:20170901101804j:plain

板の切り方を失敗した例。

このガタガタ感も味を出しています。(言訳)

11.6インチのモバイルPCを置くとわかる、その広さ。

f:id:shakesound:20170901101952j:plain

まったくブログ更新という作業に支障がありません。

というか、せっかくなのでここで更新中!

愛機のPCを置くとこんな感じになります。

がんがん使えます。ただ、気になる点が。

問題点

アングル幅は厚いほうがしっかりする。

f:id:shakesound:20170831084030j:plain

ここで問題点。

丈夫にはできているんですが、25mm幅のアングルは、やっぱり華奢。

天板枠はこれでもいいけど、脚はもうちょい広めのほうが絶対いいです!

筋交いを伸ばしたり増やしてもいいですが、だったら幅広でコストを下げたほうがいいよね。

なので脚部分はサイズを考慮したほうがよさそう。

ぐらつく机じゃダメですもんね!

この辺もさらに考えていきたいと思います。

アイアンDIYもやり方次第

以上、溶接なしのアイアンDIYでした。

鉄は木よりも扱いにくいところがありますが、ゆっくり丁寧に仕上げていけば、カッコいいものが作れます。

あとは、やり方。アングル、丸棒、フラットバー、ワイヤー。

様々な材料を自分の頭の中でしっかり組み立て、シミュレーションすることが大切!

ほしいもの、つくりたいものをつくる!

それがDIYの面白さです。

今年は溶接に挑戦するぞー!!

では、じゃばら。

 

 

-DIY, 机・テーブル

Copyright© SHIe , 2020 All Rights Reserved.