Sponsored Link

新着記事

DIY ドア・扉

2021/1/25

キャスターで開閉ラクラク!壁と一体型のスライドドアを作る方法

どうも、むく太郎です。 前回は、ぶち抜きの空間に壁を作り、それぞれ独立した部屋にするため「壁」をDIYしました。 その板壁DIYの模様がこちら。 あわせて読みたい そして、今回ご紹介するのは「スライドドア」のDIY方法です! ぼくの家の場合という大前提がありますが、よかったらご参考にどうぞ! 板壁にマッチした「スライドドア」をDIYしていく こちらが、今回完成したモノ。 左側が引き戸になっていて、あの扉を開ければ隣の部屋(お店)に移動できるというシステム。 前回に引き続きで、こちらが壁とドアの簡易図面です ...

ReadMore

DIY マイルーム改造作戦

2021/1/25

憧れの板壁をDIY!材料費15,000円でできるオシャレな板壁作りにチャレンジ

どうも、むく太郎です。 むく太郎壁ってDIYで作れるのだろうか? 今回DIYする場所は、もともと区切られていた部屋の壁を壊して、リノベーションした民家。 ですが、再度壁がほしいよねという話になり、いざDIYすることに。 そしてできたのがこちら。 理想としては、板壁のおしゃれな感じという妻の要望に応えられるように考えた「壁づくり」のやり方をご紹介します。 まずは現状と設計図を描きます まずは現状をご紹介します。 もともとここは、壁で区切られていた場所で、6年前のリノベの際に壁を取っ払いました。 そして、妻の ...

ReadMore

月次総括

2021/1/3

2020年総括-今年も9つの質問で1年を振り返ってみました-

どうも、むく太郎です。 怒涛の2020年が終わり、すでに3日。 あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくおねがいします! ブログの更新もだいぶ鈍ってしまいましたが、にも関わらず毎日アクセスしてくれる方がいるということがすごく嬉しいですね。 健やかで穏やかな2021年を迎えるために、ここ半年やってきたことを中心に2020年を振り返りたいと思います。 いろいろありましたねぇ。 昨年同様、「9つの質問」に沿って振り返りたいと思います。 1.今年うまくいったことはなんですか むく太郎「健康に過ごせたこ ...

ReadMore

30代の人生設計 ラジオ 時間管理術 目標達成

2020/12/31

【2021】ラジオ版格闘塾リスナーさんへのプレゼント!

どうも、むく太郎です。 いつもDIYで人生を愉快にサーフィンするブログ及びラジオをご愛顧いただきありがとうございます! この度、人生の師匠「どや塾長」と月に一度の配信している「ラジオ版格闘塾」をお聴きの皆様にどやさんからお年玉プレゼントのご案内です! 新年最新号はコチラ 第70回:【今年も進化しようぜ!】月に1度の課外授業!ラジオ版格闘塾【1月編】 ※「ダウンロード」ボタンを押すと、ダウンロードできます。 チェック Wordファイルになります。シートをコピーしてご活用ください。 ※注意:著作権は放棄してお ...

ReadMore

30代の人生設計

2020/11/26

家族が増える、転職、30代。リアルなサラリーマンの夢

どうも、むく太郎です。 このあいさつもだいぶ久しぶりでございます。 インターネットで発信するということからだいぶ離れていましたが、ぼくは元気です! 5月にTwitterをやめて、7月にインスタ更新ストップ、ブログも… そんな感じで揺れに揺れた2020年も11月終盤。 アメリカ大統領選挙もバイデン氏の当確で米国だけでなく全世界が揺れていますが、本当のスタートはまさに今ここからでしょう。 そして、この新型コロナウィルス感染症。本当に厄介ですねぇ。 3密回避と手洗いうがい手指消毒。いつの間にかぼくのルーティンで ...

ReadMore

DIY LIFESTYLE

今年のGWはどう過ごしましたか?ぼくはもちろんDIYに明け暮れました。

更新日:

DIYサラリーマン・むく太郎です。

5月。久しぶりに近隣の公園をお連れ様とお散歩。

ふと見上げて写真を一枚。

f:id:shakesound:20170508210401j:plain

「同じ構図で撮らないで。」

とお連れ様。やってることは同じだ。

 

初夏の心地よい空と風を受けていますが、気持ちはソワソワ。

新しい仕事が始まり、緊張と不安のループです。

慣れない場所、ヒト、仕事。みんな敵に見える。

とはいいつつ、仕事なんてまだ何もやらせてもらえませんが、入って二日でGW。

今年のGWもDIYに勤しむこととなりました。

しかも自分のためでなく必要としてくれる方からのビッグ案件を受けて。

オーガニック&ヘルス施設の什器製作

f:id:shakesound:20170508203748j:image

いやぁでかいんです。

なんせ高さ1500mm幅2500mmの下足箱。

これは30足分のもの。

そうです。家では使いません。

ある整骨院さんの夢のお手伝いをしています。

ブログ経由で連絡を頂き、実際にお話をしてすごく共感する部分や「ぜひ携わりたい」という想いがあふれ、少しだけお手伝いしています。

整骨院でありながら、子供たちが安全に楽しく過ごせるキッズスペース、ヨガや軽い体操などができる運動場、オーガニックの野菜や加工産物の直売所、ワークスペースに料理教室が開催できるオープンキッチンエリア。

「ねっ。聞いた時点でヤバいでしょ」

f:id:shakesound:20170508211549j:plain

DIYで製作中の下足箱。だいぶ形になってきました。

あとはスリッパ用の中板を取り付けて、塗装。

写真の下足箱も院長やその家族と協力して、つくっています。

健康増進を科学的に、そして来た人だれもが楽しくアプローチできる場所にしたい。俺がやらないといけない。

後ほどご紹介したい院長の言葉。

自身の経験に裏打ちされた技術とその人柄によって、地元では非常に親しまれている整骨院。

あまりぼくが先走って、情報を出し過ぎても良くないのでこの辺で。

オープンはもうすぐです!

2m超えの巨大クロークもつくってるよ。

f:id:shakesound:20170508211455j:plain

来場者用のクロークも内装工事に入っている材木屋さんからの支給材。ヒノキ。

ひとつの山、そして木から切り出した木材を組み合わせDIY。

これだってね、基本の工具と作業をすればつくれる。

マストはやっぱり、インパクトとスライド丸ノコ。

どちらもぼくの愛機。

これは物販用什器の天板になるんだよ。

Sponsored Link

f:id:shakesound:20170508211505j:plain

この柱材も並べて、ボルトで緊結すればしっかりとした天板になります。縦横2000mm~3000mmオーバーの超大物。

この仕組みで作った天板を丸太を柱に7枚ほど繋げて、ディスプレイ什器に。

スケッチをいただいたとき、「こりゃあかん」と思いました。

でも、でき上がりを思い浮かべたら、そしてみんなと協力して作ることを考えたら自然と作業に入っていました。

これこれ。この感覚が大事。

オーガニック食品や加工物産を彩りよく並べる予定です。

道のりは険しい!けどやり遂げる!

まぁ正直なところ、ぼくひとりでは明らかにキャパオーバー。

職も変わり、環境も変わった今。

ぼくが突き進むのには、何がインセンティブになっているのだろう。

それはサラリーマンの何気ない趣味が大きなエネルギーを生む場所に少しだけど力をもたらしているという自負かもしれない。

DIYブログから派生したリアルがどのくらいのインパクトを与えられるのか。

今後1年くらい、楽しみで仕方ない。

では、じゃばら。

 

-DIY, LIFESTYLE

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.