Sponsored Link

新着記事

2021/4/2

【紙はデジタル化】エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」が新生活をさらにスマートに!

どうも、むく太郎です。 2021年度もスタートしましたね。 ぼくは、新生活を迎えるに当たり、溜まりに溜まった書類や本を一気に片付ける決心をしました。 名刺や請求書、よくわからないけど大事そうなメモ(この時点でおそらく不要)、パンフレットやチラシなど。 気づけばあっという間に積み重なる紙は、整理整頓が必須になりますからね。 EPSONのモバイルスキャナーでデジタル化が爆進 こちら、エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」というアイテム。 モバイルスキャナーを検討していて、悩み抜いた結果、コイツを購入! ...

ReadMore

2021/3/25

おいしい水と最高のハイキングを。情報に埋もれた心をデトックスする湧水地・尚仁沢

※こちらは2018年に公開された記事です むく太郎です。 このスケールは、ぜひ足を運んで体感してほしい! 日本一の湧き水が溢れる尚仁沢へ 今回は、日本の名水百選にも選ばれた栃木県塩谷町のアウトドアスポット、「尚仁沢湧水」へ。 日量にして65,000tにも及ぶ豊かな水量を有した遊水地で、水温も年間を通じて10℃位で安定しているそうです。 ぼくはスーパーで度々この尚仁沢と書かれたミネラルウォーターを見てきましたが、ついにその源流へと足を運ぶことに成功。 結論から言います。 絶対に行くべき。 では、振り返りなが ...

ReadMore

2021/2/16

【材料費1個1,500円】オードブルやおせち料理が映える「手作り重箱」をDIY

※こちらは2019年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 木工の基本、「木箱」 作り方もやはり、いろいろスタイルや用途によって変わってきます。 今回は、特に年末年始に活躍する「重箱」をDIYしてみました。 おせち料理やオードブルにぴったりの重箱をDIY こんな感じ。 すごいよね。木材から重箱を作り上げて、実際に使ってみるとやはり圧巻。 今回は忘年家で仕出しするオードブル用にお重を作らせていただきました。 材料はこちら ・ヒノキ材 70mm×10mm×410mm 2枚 ・  〃         31 ...

ReadMore

2021/2/12

こびりついたシールや汚れたテープ痕をきれいにしたい!だったら、こいつにお任せです

どうも、むく太郎です。 先日、窓ガラスに養生テープを貼る場面がありました。 作業後、無事にマスキングの役目を終えた養生テープを剥がそうとすると、 むく太郎ガッツリと粘着部分が残ってしまいました。 「これは、いけない」と必死で剥がそうとしたり、削ろうと試みますが全く変わらず。 そこで今回、ぼくのこの惨状を救ってくれたのがこのアイテムです。 テープの痕をきれいにするなら、「テープはがし」に任せるのが一番 「シールはがし」ならぬ「テープはがし」 このアイテムのおかげで、粘着のベタベタ汚れはすっきりさっぱり落とす ...

ReadMore

2021/3/8

擦り減った靴底を優しく修復してくれるのは、40年のベストセラー「シューグー」だけだった。

Sponsored Link ※こちらは2018年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 愛着のあるものって、あるじゃないですか。 ぬいぐるみ、アクセサリー、野球のグローブ。 十人十色の愛用品。 ぼくの場合は、このスニーカー。 何年か前の誕生日にお連れ様からもらったアディダスのスニーカー。 お気に入りです。 でも時を経るごとに消耗していくのも、事実。 はじめは外出用と決めていたのに気が付くと、DIYの作業や仕事に。 仕事に履いていくや、つつかれました。 もう関係ないですよ。 ぼくは全ての延長こそが、 ...

ReadMore

DIY オススメ 参考書籍

【保存版】家具から食器、アイアンワークまで!DIYするなら持っておきたいおすすめ書籍6選!

DIYサラリーマン・むく太郎です。

  • この記事の動画はこちら

今回は、今までぼくがDIYを実践する中で特に参考になった書籍をピックアップしてご紹介したいと思います!

f:id:shakesound:20170117114723j:image

こういったハウツー本には、読むまで分からなかったことが一発で解決できる力があります。

とはいえ、いろんな種類があってどれを手に取っていいのか…。

そんなDIY初心者の方も「これさえあれば安心!」というおすすめの本を、

DIY初心者からDIYが仕事になったリアルDIYサラリーマンのぼくがご紹介します。

インテリア全般から家具、ちいさな木工作品、本気のアイアンDIYまで。

ぜひ、参考になればいいなぁ。

DIY LIFE

くめまりのDIYでつくる家、つくる暮らし DIY LIFE
カリスマDIY主婦と言われるKume Mariさんの書籍。

ぼくが一番最初に参考にさせてもらったこの「DIY LIFE」

築46年の賃貸物件を自分の手で自分の好みのテイストに変えてしまうその行動力とセンスには脱帽です。

ヘリンボーン柄の玄関やガラス瓶を使った照明などこの本を参考にして、つくったものも多数。

「DIYは料理」という文中の言葉は、名言ですね。

11人の木工作家に教わるシンプル家具づくり

NHK出版の「11人の木工作家に教わるシンプル家具づくり」。

こちらはかなり参考にさせてもらいました。

ベンチや机、棚までセンスのある魅力的な作品の作り方が細かく説明されており、初心者でも十分チャレンジしやすい内容になっています!

教えてくれる11人は、木工の人気作家さんたち。

ナチュラルで素朴なアイテムをこの本を参考に自作してみてもよいですね。

丸林さんちの手づくり家具帖2 カフェスタイルな、お部屋改装術

カフェスタイルな、お部屋改装術 丸林さんちの手づくり家具帖 2 簡単にできるDIYリフォームアイデア[本/雑誌] / 丸林さんち/著
ぼく激推しの一冊。なんども過去にご紹介している「丸林さんち」という造形作家ユニット(ご夫婦)の書籍。

特に本書はカフェスタイルのお部屋作りをDIYで挑戦したい!という方にはおすすめ。

可愛くなりすぎず、エイジングやアンティーク風のシックでかっこいいカフェのような空間はこちらを参考にするとよいでしょう。

造り付け家具やモルタルの壁塗りまで様々なハウツーが掲載されています。

Sponsored Link

DIYでできる! アイアンワーク入門

こちらは憧れの「アイアンDIY」を初心者でもできる技法や手順が詳しく記載されています!

溶接はもちろん、パイプベンダーを使った鉄の棒の曲げ加工や鉄筋棒と木材を使った溶接いらずの男前ベンチまで。多種多様のアイアンワークについては、こちらの本を入門で持っておくとよいかもしれません。

初めての簡単木工 木枠から作る小さな家具

工具や木材を扱ったことがない女性の方やDIY初心者の方も、まずは「木枠」。

木枠を応用していったオシャレで小さな家具をつくるのに最適な本書。

カルテケースのような書類整理用のトレイやレターケースからお子様が大喜びのおままごとキッチンまで。

端材でもつくれるものが多数あり、気軽につくることのきっかけをもらいました!

手づくりする木のカトラリー

ぼくも何度も挑戦している「木のカトラリー」。

バターナイフやバターケース、オリジナルのカッティングボードまで食にまつわる木の道具のつくり方が盛りだくさん。

作家さんの作品紹介ページもたくさんあり、参考になるし、どれも欲しくなってしまいました…。食事同様、みんなでつくることが楽しいのがこのカトラリーづくり。

家族や友人と気軽にまずは「木のスプーン」にトライです!

以上、むく太郎がおすすめする6冊のDIY本でした!

他にもたくさんあるけど、今挙げたものをおさえておけば、基本の手順、道具の使い方までしっかり身につけることができますよ!

あとは、自分好みの家具やインテリアを思う存分、好きなだけ楽しみましょう。

DIY始めるならこれもチェック!!

これだけは押さえておきたいホームセンターで手に入るDIY初心者オススメの道具&木材

続きを見る

では、じゃばら。

 

-DIY, オススメ, 参考書籍

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.