Sponsored Link

新着記事

DIY ドア・扉

2021/1/25

キャスターで開閉ラクラク!壁と一体型のスライドドアを作る方法

どうも、むく太郎です。 前回は、ぶち抜きの空間に壁を作り、それぞれ独立した部屋にするため「壁」をDIYしました。 その板壁DIYの模様がこちら。 あわせて読みたい そして、今回ご紹介するのは「スライドドア」のDIY方法です! ぼくの家の場合という大前提がありますが、よかったらご参考にどうぞ! 板壁にマッチした「スライドドア」をDIYしていく こちらが、今回完成したモノ。 左側が引き戸になっていて、あの扉を開ければ隣の部屋(お店)に移動できるというシステム。 前回に引き続きで、こちらが壁とドアの簡易図面です ...

ReadMore

DIY マイルーム改造作戦

2021/1/25

憧れの板壁をDIY!材料費15,000円でできるオシャレな板壁作りにチャレンジ

どうも、むく太郎です。 むく太郎壁ってDIYで作れるのだろうか? 今回DIYする場所は、もともと区切られていた部屋の壁を壊して、リノベーションした民家。 ですが、再度壁がほしいよねという話になり、いざDIYすることに。 そしてできたのがこちら。 理想としては、板壁のおしゃれな感じという妻の要望に応えられるように考えた「壁づくり」のやり方をご紹介します。 まずは現状と設計図を描きます まずは現状をご紹介します。 もともとここは、壁で区切られていた場所で、6年前のリノベの際に壁を取っ払いました。 そして、妻の ...

ReadMore

月次総括

2021/1/3

2020年総括-今年も9つの質問で1年を振り返ってみました-

どうも、むく太郎です。 怒涛の2020年が終わり、すでに3日。 あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくおねがいします! ブログの更新もだいぶ鈍ってしまいましたが、にも関わらず毎日アクセスしてくれる方がいるということがすごく嬉しいですね。 健やかで穏やかな2021年を迎えるために、ここ半年やってきたことを中心に2020年を振り返りたいと思います。 いろいろありましたねぇ。 昨年同様、「9つの質問」に沿って振り返りたいと思います。 1.今年うまくいったことはなんですか むく太郎「健康に過ごせたこ ...

ReadMore

30代の人生設計 ラジオ 時間管理術 目標達成

2020/12/31

【2021】ラジオ版格闘塾リスナーさんへのプレゼント!

どうも、むく太郎です。 いつもDIYで人生を愉快にサーフィンするブログ及びラジオをご愛顧いただきありがとうございます! この度、人生の師匠「どや塾長」と月に一度の配信している「ラジオ版格闘塾」をお聴きの皆様にどやさんからお年玉プレゼントのご案内です! 新年最新号はコチラ 第70回:【今年も進化しようぜ!】月に1度の課外授業!ラジオ版格闘塾【1月編】 ※「ダウンロード」ボタンを押すと、ダウンロードできます。 チェック Wordファイルになります。シートをコピーしてご活用ください。 ※注意:著作権は放棄してお ...

ReadMore

30代の人生設計

2020/11/26

家族が増える、転職、30代。リアルなサラリーマンの夢

どうも、むく太郎です。 このあいさつもだいぶ久しぶりでございます。 インターネットで発信するということからだいぶ離れていましたが、ぼくは元気です! 5月にTwitterをやめて、7月にインスタ更新ストップ、ブログも… そんな感じで揺れに揺れた2020年も11月終盤。 アメリカ大統領選挙もバイデン氏の当確で米国だけでなく全世界が揺れていますが、本当のスタートはまさに今ここからでしょう。 そして、この新型コロナウィルス感染症。本当に厄介ですねぇ。 3密回避と手洗いうがい手指消毒。いつの間にかぼくのルーティンで ...

ReadMore

DIY 工具・ツール

DIYの素朴な疑問vol.1「メジャーのツメがカタカタして動く」のはなんで?

更新日:

むく太郎です。

DIYに欠かせないツールと言えば、「メジャー」またの名を「スケール」とも。

ぼくたちは、果たしてうまく使いこなせているのだろうか。

今回はDIYの必須アイテム、メジャーについての気になること、正しい使い方を見ていきたいと思います!

 

そもそも「メジャー」って何?

f:id:shakesound:20180308215917j:image

こちらですね。見覚えあります。

別称としてスケールやコンベックスなんて呼ばれ方もしているこのアイテムは、ホームセンターでは様々な種類のもの、プロユースのものまで手軽に手に入る、かつDIYにおいてはマストツールと言っても過言ではありません。

100円ショップにもありますし、もはやどこにでもある工具の1つです。

ちなみにぼくのメインはこれ☟

f:id:shakesound:20180308215927j:plain

ボロボロだね。

意外とですね、傷ついていくほどに愛着が湧いてくるのがこのツール。

確かホームセンターのコメリで買ったものです。

f:id:shakesound:20180308220003j:plain

目盛を吐き出すように繰り出すマイメジャー。

目盛がロックできなくなるまで、いくら削れようが使います。(まともに測れなくなったら即交換)

f:id:shakesound:20180308215959j:plain

こちらがツメですね。

計測物にこいつで引っ掛けてサイズを図ったり。

この楕円型の穴は、釘の頭にひっかけて測る時に活躍します!(調べて初めて知りました)

そこでね、DIYを始めたばかりの方はもちろん、普段何気なく使っているとここである疑問が生じてきます

メジャーのツメ、カタカタ動くんだが

Sponsored Link

そうです。このツメ、カタカタ動きます。

むく太郎
なんで?

ぼくも最初はそう思いました。

では、その理由は実際に使いながら解説していきます!

では、ちょっと測ってみましょう。

板の計測

f:id:shakesound:20180308215956j:plain

さっそく、使ってみましょう!

合わせて使い方についても、触れていきます。

上の写真のように板の幅を測りたいときは、ツメをかけて真っ直ぐ引きましょう。

ななめにずれたりしてしまうのは、きちんとした計測ができないのでもちろんNG。

さて、ちょいとズームアップしてみます。

f:id:shakesound:20180308215947j:plain

テープが緩やかに弧を描いているのでずれているように見えますが、示す値は「170mm」です。

購入した板を測る場合は、ほとんどが板の木口にメジャーのツメを掛ける方法だと思います。

続いての事例

Sponsored Link

f:id:shakesound:20180308215950j:plain

先ほどの板に段ボールを当ててみました。

当然、板にツメは引掛けられません。

突き当てて計測!

さぁ、長さはどうでしょう。

ズーム!

f:id:shakesound:20180308215953j:plain

170mmでございます。

もうこれでお分かりですね!

ツメがカタカタする理由が!

そうです。

このツメの厚み分、動くのです!

ツメの厚みは1mm。

先ほどの2パターンの測り方

f:id:shakesound:20180308224342j:image

上が引っ掛け。

下が突き当て。

同じサイズの、ましてや同じものを測っていますので当然数値はピッタリです。

が、このツメ固定されていたら、誤差が出ますよね。

このカタカタは仕様なのです!

ゼロ点補正というらしいよ。

これで一安心。さぁ、ガンガン作りましょう!

f:id:shakesound:20180308225724j:plain

今回はDIYを始めたばかりのころに疑問に思ったことを、おさらいという意味でも書いてみました。

ぜひね、正しい使い方・仕様を理解して楽しく価値のあるDIYライフを送りましょう!

では、じゃばら。

読んでくれたあなたにおすすめ!

DIYを夢中でやってきたぼくが学んだ、本当に使える「墨付けと木材カット」テクニック

続きを見る

 

-DIY, 工具・ツール

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.