Sponsored Link

新着記事

オススメ キャンプ

2020/8/24

無印のタフな収納ボックスは室内でもアウトドアでも使い倒せるスグレモノだった

どうも、むく太郎です。 外に持ち出せる収納ボックスが欲しくて探してたんですが、屋内外両方で使えるのってなかなか無いんですよね。 収納ケースって、意外とデザインや素材を考えると用途が細分化されていて。 そんなとき、無印良品にアウトドアにも持ち出せるドンピシャな収納アイテムと出会ってしまいました。 しかもサイズが豊富で、収納だけじゃなくちょっとした「家具代わり」にも使えるんです。 めちゃくちゃタフな収納ボックス 無印良品から販売されている「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」 無印良品 ポリプロピレン頑丈収納ボッ ...

ReadMore

DIY LIFESTYLE

2020/6/14

不快指数MAXの梅雨を乗り越えるためにおすすめのアイテムとDIYでやったこと

どうも、むく太郎です。 関東もいよいよ梅雨入りしまして、毎日雨に濡れています。 さて、そんな不快指数MAXの梅雨を楽しむためには気合だけじゃ無理ですよね。 今回は、ぼく自身使ってみて気に入っている水や湿気に強いアイテムをご紹介します。 持ち物を濡らしたくないなら、カリマーの「SFdrybag」 (カリマースペシャルフォース)karrimor SF 耐水加工ナイロンドライバッグ10L 10L コヨーテ drybag-sidepocket-10l-coyote created by Rinker K ...

ReadMore

LIFESTYLE NEWS

2020/6/14

【業務連絡】インスタはじめました!

どうも、むく太郎です。 業務連絡です! インスタグラム。始まりました mukutaro_diy . 【木枠と金網でベイクショップ風ケ . 【料理は「まな板」から始まる】 . . 【古民家カフェにありそうな古家具 . 【折りたたみデスクはワイドな感じ . 【オールドテイストのかわいいガラ . 【ミルフィーユみたいなペン立て Load More... Follow on Instagram はい。 実は、始まったというか再開したというのが正しい表現ですね。 2017年にむく太郎のアカウントを作って、ちょっと ...

ReadMore

月次総括

2020/5/31

2020年5月総括-コロナ禍での再構築

むく太郎です。 といっても、今日(令和2年5月29日)Twitterのアカウントを削除いたしました。 SNSの使い方に疑問を感じ、結果アカウントを閉じる決断をしました。 そろそろSNSも「再構築」の段階に来たとぼくは思います。 あなたは、どう考えますか?  

ReadMore

30代の人生設計 DIY LIFESTYLE 人気記事

2020/5/29

【コロナ禍】今が人生のロードマップを再構築するために必要な準備期間

どうも、むく太郎です。 新型コロナウィルスにより、皆さんはどう影響を受けていますか。 はっきり言って、コロナによる直接のダメージではなく 「コロナ感染拡大防止による経済活動や行動自粛」による打撃が大多数の方に響いていると思います。 先日、特別給付金の申請書が我が家にも送られてきたわけですが、何か胸の中で疑問や自分に対してのモヤモヤした感情が湧き上がってきたんです。 むく太郎まず自助できるレベルにならなければ 「自助」とは、文字通り自分で自分のことをなんとかすること。 つまり、主体的に物事を捉えて判断し、仕 ...

ReadMore

DIY 工具・ツール

DIYの素朴な疑問vol.1「メジャーのツメがカタカタして動く」のはなんで?

更新日:

むく太郎です。

DIYに欠かせないツールと言えば、「メジャー」またの名を「スケール」とも。

ぼくたちは、果たしてうまく使いこなせているのだろうか。

今回はDIYの必須アイテム、メジャーについての気になること、正しい使い方を見ていきたいと思います!

 

そもそも「メジャー」って何?

f:id:shakesound:20180308215917j:image

こちらですね。見覚えあります。

別称としてスケールやコンベックスなんて呼ばれ方もしているこのアイテムは、ホームセンターでは様々な種類のもの、プロユースのものまで手軽に手に入る、かつDIYにおいてはマストツールと言っても過言ではありません。

100円ショップにもありますし、もはやどこにでもある工具の1つです。

ちなみにぼくのメインはこれ☟

f:id:shakesound:20180308215927j:plain

ボロボロだね。

意外とですね、傷ついていくほどに愛着が湧いてくるのがこのツール。

確かホームセンターのコメリで買ったものです。

f:id:shakesound:20180308220003j:plain

目盛を吐き出すように繰り出すマイメジャー。

目盛がロックできなくなるまで、いくら削れようが使います。(まともに測れなくなったら即交換)

f:id:shakesound:20180308215959j:plain

こちらがツメですね。

計測物にこいつで引っ掛けてサイズを図ったり。

この楕円型の穴は、釘の頭にひっかけて測る時に活躍します!(調べて初めて知りました)

そこでね、DIYを始めたばかりの方はもちろん、普段何気なく使っているとここである疑問が生じてきます

メジャーのツメ、カタカタ動くんだが

Sponsored Link

そうです。このツメ、カタカタ動きます。

むく太郎
なんで?

ぼくも最初はそう思いました。

では、その理由は実際に使いながら解説していきます!

では、ちょっと測ってみましょう。

板の計測

f:id:shakesound:20180308215956j:plain

さっそく、使ってみましょう!

合わせて使い方についても、触れていきます。

上の写真のように板の幅を測りたいときは、ツメをかけて真っ直ぐ引きましょう。

ななめにずれたりしてしまうのは、きちんとした計測ができないのでもちろんNG。

さて、ちょいとズームアップしてみます。

f:id:shakesound:20180308215947j:plain

テープが緩やかに弧を描いているのでずれているように見えますが、示す値は「170mm」です。

購入した板を測る場合は、ほとんどが板の木口にメジャーのツメを掛ける方法だと思います。

続いての事例

Sponsored Link

f:id:shakesound:20180308215950j:plain

先ほどの板に段ボールを当ててみました。

当然、板にツメは引掛けられません。

突き当てて計測!

さぁ、長さはどうでしょう。

ズーム!

f:id:shakesound:20180308215953j:plain

170mmでございます。

もうこれでお分かりですね!

ツメがカタカタする理由が!

そうです。

このツメの厚み分、動くのです!

ツメの厚みは1mm。

先ほどの2パターンの測り方

f:id:shakesound:20180308224342j:image

上が引っ掛け。

下が突き当て。

同じサイズの、ましてや同じものを測っていますので当然数値はピッタリです。

が、このツメ固定されていたら、誤差が出ますよね。

このカタカタは仕様なのです!

ゼロ点補正というらしいよ。

これで一安心。さぁ、ガンガン作りましょう!

f:id:shakesound:20180308225724j:plain

今回はDIYを始めたばかりのころに疑問に思ったことを、おさらいという意味でも書いてみました。

ぜひね、正しい使い方・仕様を理解して楽しく価値のあるDIYライフを送りましょう!

では、じゃばら。

読んでくれたあなたにおすすめ!

DIYを夢中でやってきたぼくが学んだ、本当に使える「墨付けと木材カット」テクニック

続きを見る

 

-DIY, 工具・ツール

Copyright© SHIe , 2020 All Rights Reserved.