Sponsored Link

新着記事

月次計画 目標達成

2020/1/15

【今年の目標】やりたいことリストをジャンル別に書いてみました。【達成したらチェック】

どうも、むく太郎です。 2020年、令和2年を迎えいかがお過ごしでしょうか。 目標は必ず達成する。 そう心に誓い、『やることリスト』を書き出してみました。  

ReadMore

月次総括

2020/1/11

2019年総括-9つの質問で1年を振り返ってみました-

どうも、むく太郎です。 さぁ、2019年も幕を閉じます。 いや正しくは閉じて、2020年1月も半ばへ笑 遅ればせながら、2019年を振り返りたいと思います。 いろいろありましたねぇ。 今回は、「9つの質問」に沿って振り返りたいと思います。 ※ラジオはこちら! 第42回:2019年総括 1.今年うまくいったことはなんですか むく太郎「やりたいことができた」かなと思ってます。 理由としては、自分のやりたいことを実現できるようにスケジュール管理やプラン立てをする「方法」を学び、実践できたからです。 まず「何のた ...

ReadMore

登山

2020/1/10

冬の登山やハイキングに必須。軽アイゼンというアイテム

どうも、むく太郎です。 冬のハイキングや登山、ずっといきたいと思ってたんですが、安全性を考慮すると「行かない」 そんな選択を重ねてきました。 ですが、冬山へ行く機会がついに。(詳細は下へ続きます) そんな先日の登山で地味に活躍したもの。 それが、軽アイゼン。 アイゼンってなんだ? さて、このアイゼン。 そもそも何なんでしょうか。 氷上や雪道を歩く時に靴に装着する爪がついた滑り止めのこと。 特に登山では、地面のコンディションによって爪の数を変えたりして、対応していきます。 で、その中でも簡易的なものが「軽ア ...

ReadMore

LIFESTYLE Think of Things 情報整理術 時間管理術

2020/1/7

やりたいことができるようになる最強の習慣【1人作戦会議】

どうも、むく太郎です。 毎週1時間だけ「この作業」をしたら、1年後には今では想像できない場所に到達できる。 そんな方法あったら、やってみたいと思いませんか。  

ReadMore

登山

2020/1/20

絶景の数々!富士山がよく見える山「竜ヶ岳」登山にチャレンジ。

どうも、むく太郎です。 年の瀬は、「富士山」を見に行こう。 そんな流れで決まった山梨県にそびえる「竜ヶ岳」へ登山してきました。 コースの様子はもちろん、途中に出会える数々の眺望もあわせて、写真多めでお送りいたします。 動画もあるよ   富士山がよく見える山「竜ヶ岳」へ 2020年代の幕開けを富士山を眺めながら大自然の中で迎えるため、栃木県から車を飛ばし、やってきたのは山梨県。 富士五湖のひとつ「本栖湖」のすぐそばに「竜ヶ岳」という標高1485mの山があります。 上の写真にあるのがそれ。 みな、ダイアモンド ...

ReadMore

オススメ

やっぱりNakamuraEmiは、本物。渋谷で観た本物たち。

更新日:

こんばんは。むく太郎です。

DIY関係ないけど、もう感動してしまったので記事に。

f:id:shakesound:20180126230000j:plain

いや、ぼくのDIYライフに色を添えてくれました。

これを活かさない手はありません。

 

先日、このイベントに参加してきました。


この公演を観に渋谷へ。

前職での東京出張以来の電車に揺られ、都下の景色を眺めていました。

Salyuさんは、もう言わずと知れた唯一無二の存在感を持つ、女性シンガー。

Salyu「プラットホーム」 - YouTube

お連れ様が好きで何度かライブも観ていましたし、聴くたび圧倒と感動にやられてた。歌もそうだけど、ライブハウスでの同期を使った打ち込み、アコースティックセットでのバランス。

どんな出音でも「魅せる」。本物です。やっぱり。

さて、そんなSalyuさんとぼくのお目当て。

ぼくはNakamuraEmiの大ファンです。

ぼくのお目当ては、NakamuraEmiさん。

かっこいいんですよ。

「YAMABIKO」をラジオで一聴した時から、もうひきつけられました。

先月のNEW ACOSTIC CAMP2017でライブは初めて拝見しましたが、最高でした。伝えるため、命をかけてるライブを観たような気がします。

10ほどの職種を彼女自身経験して、仕事の意味や生き方をうたった唄なのですが、二十も後半になるとだんだんわかってくるもんですね。

プロになればなるほど、ほんと自分との闘い。

本気の人と適当な人の差が見える見える。

ぼく自身、どうなのよって聞かれると・・・。

全然ダメだな!って。この曲を聴くと思います。

ぜひ、聞いてほしい。

スポンサーリンク

 

30過ぎで女性として、一番輝く年代に「音楽」を選んだ。

他のことは捨てて。

唄から、声から、表現全てから伝わるんです。

感動してるんです。

だけど、その感情の後ろ側から

むく太郎、お前、もっとできるだろ?手抜きじゃ感動できないよ

っていう回し蹴り的な感覚を味わうんです。

つまり、本物とまがい物の差です。

だから、もっと本気に突き詰めていかなければ、誰も幸せにできないし、自分自身、最後に笑えないと。

もう鼓舞されまくりでございます。ぜひ、ぼくはいちファンとしてもっと知ってもらえればいいなぁと思っています。

「いろんな選択肢がある中で、この道を選んだひと」のことをうたったスケボーマンもオススメ。

soundcloud.com

だから、仕事もプライベートも本気の本鬼で!

f:id:shakesound:20171006092616j:image

1枚の板からイーゼル。(つくりかたは後ほどアップします!)

これは「あるもので完成させることはできないかと考えてできたもの」です。

考えること。発信し続けること。魅せること。

毎日が、時間が過ぎるのが早い。

充実か多忙か。感じ方ですね。

徐々に本気でやることと動くことでの結果は直結しているというのを、自分自身知りました。

実力や役不足は、百も承知。

でも、「いや、お前じゃなきゃだめ」と言われるように本鬼でやるだけ。

ありがとうございます。

ではじゃばら。

 

-オススメ

Copyright© SHIe , 2020 All Rights Reserved.