Sponsored Link

新着記事

2021/4/2

【紙はデジタル化】エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」が新生活をさらにスマートに!

どうも、むく太郎です。 2021年度もスタートしましたね。 ぼくは、新生活を迎えるに当たり、溜まりに溜まった書類や本を一気に片付ける決心をしました。 名刺や請求書、よくわからないけど大事そうなメモ(この時点でおそらく不要)、パンフレットやチラシなど。 気づけばあっという間に積み重なる紙は、整理整頓が必須になりますからね。 EPSONのモバイルスキャナーでデジタル化が爆進 こちら、エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」というアイテム。 モバイルスキャナーを検討していて、悩み抜いた結果、コイツを購入! ...

ReadMore

2021/3/25

おいしい水と最高のハイキングを。情報に埋もれた心をデトックスする湧水地・尚仁沢

※こちらは2018年に公開された記事です むく太郎です。 このスケールは、ぜひ足を運んで体感してほしい! 日本一の湧き水が溢れる尚仁沢へ 今回は、日本の名水百選にも選ばれた栃木県塩谷町のアウトドアスポット、「尚仁沢湧水」へ。 日量にして65,000tにも及ぶ豊かな水量を有した遊水地で、水温も年間を通じて10℃位で安定しているそうです。 ぼくはスーパーで度々この尚仁沢と書かれたミネラルウォーターを見てきましたが、ついにその源流へと足を運ぶことに成功。 結論から言います。 絶対に行くべき。 では、振り返りなが ...

ReadMore

2021/2/16

【材料費1個1,500円】オードブルやおせち料理が映える「手作り重箱」をDIY

※こちらは2019年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 木工の基本、「木箱」 作り方もやはり、いろいろスタイルや用途によって変わってきます。 今回は、特に年末年始に活躍する「重箱」をDIYしてみました。 おせち料理やオードブルにぴったりの重箱をDIY こんな感じ。 すごいよね。木材から重箱を作り上げて、実際に使ってみるとやはり圧巻。 今回は忘年家で仕出しするオードブル用にお重を作らせていただきました。 材料はこちら ・ヒノキ材 70mm×10mm×410mm 2枚 ・  〃         31 ...

ReadMore

2021/2/12

こびりついたシールや汚れたテープ痕をきれいにしたい!だったら、こいつにお任せです

どうも、むく太郎です。 先日、窓ガラスに養生テープを貼る場面がありました。 作業後、無事にマスキングの役目を終えた養生テープを剥がそうとすると、 むく太郎ガッツリと粘着部分が残ってしまいました。 「これは、いけない」と必死で剥がそうとしたり、削ろうと試みますが全く変わらず。 そこで今回、ぼくのこの惨状を救ってくれたのがこのアイテムです。 テープの痕をきれいにするなら、「テープはがし」に任せるのが一番 「シールはがし」ならぬ「テープはがし」 このアイテムのおかげで、粘着のベタベタ汚れはすっきりさっぱり落とす ...

ReadMore

2021/3/8

擦り減った靴底を優しく修復してくれるのは、40年のベストセラー「シューグー」だけだった。

Sponsored Link ※こちらは2018年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 愛着のあるものって、あるじゃないですか。 ぬいぐるみ、アクセサリー、野球のグローブ。 十人十色の愛用品。 ぼくの場合は、このスニーカー。 何年か前の誕生日にお連れ様からもらったアディダスのスニーカー。 お気に入りです。 でも時を経るごとに消耗していくのも、事実。 はじめは外出用と決めていたのに気が付くと、DIYの作業や仕事に。 仕事に履いていくや、つつかれました。 もう関係ないですよ。 ぼくは全ての延長こそが、 ...

ReadMore

30代の人生設計

明日からも「どうやったら、今よりも、よくなるか」を追求していきたい。

DIYサラリーマン・むく太郎です。

f:id:shakesound:20170213191430j:image

本日は有給をもらいまして、お休み。

むしろ、「休め。そんなん、年度末までに消化しろ。」

そんなピュアホワイトな職場です。ぼくの代わりはいくらでもいます。

相も変わらず穴をあけて、繋げて。

毎日これをやっているほうが、どれだけ楽しいのだろうか。

なんて考えてみたりする月曜日。

加速するDIY

f:id:shakesound:20170213191356j:image

昨日はお連れ様のイベント出店を軽く手伝い、そのイベントでやっていた古道具100円均一で我を忘れて、タカラ探し。

すでに先客も多く、お宝はだいたいゲットされていましたがぼくもそれなりに使えそうなものをゲットできました。(写真)

正面でみたり、ひっくり返したり、吊るしたり。

なんか生まれそうでワクワク。

古材の良さと昔ながらのスタイルを存分に活かして、モノつくりしていきたいと思います!

明日で27歳。

f:id:shakesound:20170213191446j:image

とんだチョコ日和に生まれたもので、バレンタインが誕生日です。

それは、どうでもよくて26歳最終日の今日もベンチを製作していました。

ありがたいことにこれもご縁から生まれた仕事。

本業とは裏腹にDIYに関連した沢山のお話やご相談をブログを通して、いただけるようになってきました。

どうやったら、今より、よくなるか。」これは変わらない。

ぼくの「DIY」という名の土台です。

聞きたいことやご意見、お問い合わせがあったら、ぜひこちらまでどうぞ。

お問い合わせフォーム

基本、何でもお答えしています。

自分の「好き」が誰かのためになっているのが、一年前から比べるとすごく感じます。

だからこそ、ぼく自身の好きなもの、興味のあることはとことん追求して生きたい。

見据えるものは、幸せ。

f:id:shakesound:20170213191504j:image

とことん追求するとは言っても、先もしっかり見据えていかねばなりません。

やりたいこととやらねばならないこと。もちろん緩いプライオリティはつけていますが、最近分かったのです。

やりたくないことはやらない。

やりたいことはどんどんやってみる。

物事をこの考えをもとに、天秤にかけることではっきりします。

ぼくの中の「幸せ」

やりたいことができて、そして大事な人たちを心から応援できること。

うまくてあったかい飯が食べられて、お腹がよじれるほど笑えるような生活。

そんなことが「ぼくの生活」を彩ってくれるのかなと思っています。

考えるのは自由ですし、むしろそれを実行するのもぼくの自由。

だから、やりたいことをやってできないことはやらず、やりたくないことはやらなくて済むような仕組みをつくれるように考えていきたい。

最後に。

f:id:shakesound:20170213205811p:plain

27クラブ」という言葉をご存知でしょうか。

これは27歳でこの世を去った著名ミュージシャンたちを指す言葉です。

高校時代、ものすごく聴いたニルヴァーナという洋楽バンドのボーカル、カート・コバーン、歯で演奏するのを真似たジミ・ヘンドリックスもそう。

尾崎豊も数えでは27歳で亡くなった。

時を超え、愛される偉人たちが残した恋文が想像以上に良かった話。

続きを見る

そんな、昔から自分にとって「でかすぎる」存在と年齢だけは肩を並べてしまったよ。

Sponsored Link

LINEが1通。

昔のバンドメンバーであり、尊敬している先輩から今やっているバンドの楽曲の配信リリースが始まったという知らせが届いた。

iTunesストアで購入し、いつものヘッドフォンで聴く。

泣けた。

なんでかは知らないけど、泣けた。

歌が好きで唄うことを愛し続けたことでひとつの結果が出たんだと思う。

彼(先輩)は、3年前に原因不明の急病で死にかけた。血がつくれなくなるという。

最初にお見舞いに行ったときは、棒のように痩せこけて、立ち上がれない状態。

不謹慎だけど、これが話せる最後かなってくらい。

確かお世話になっていたライブハウスのスタッフさんと病院にいったんだ。

身体がいうことをきかないことと猛烈な不安からか、家族やぼくらにも目を合わせなかったことを覚えています。

3歳上だから当時27歳。

心の中で「おいおい、まじかよ」って思ってたね。

「ロックスターになるな」ってそう思ったんです。まじで。

そんな人が今、バリバリでしかも音源リリースなんて。

これ以上の刺激ってあまりないよね。

「あの時はありがとう。ようやくここまできました。」

こんなLINEでのひとことが「死ぬ気でやってきた人」っていうのを表している。

ぼくも形は変われど、表現することはやめない。てかやめられない。

そして「どうやったら、今よりも、よくなるか」を追求していくこと。

生活やいろんな対人関係、仕事、遊び。

全部を良くする。もちろん、無理はしないで。

ぼくなりの「幸せ」をこれからも見つけていきたいと思います。

ブログを読んでくれている皆さま、いつもありがとう!!

また明日からもよろしくお願いします。

では、じゃばら。

 

-30代の人生設計

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.