Sponsored Link

新着記事

2021/4/2

【紙はデジタル化】エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」が新生活をさらにスマートに!

どうも、むく太郎です。 2021年度もスタートしましたね。 ぼくは、新生活を迎えるに当たり、溜まりに溜まった書類や本を一気に片付ける決心をしました。 名刺や請求書、よくわからないけど大事そうなメモ(この時点でおそらく不要)、パンフレットやチラシなど。 気づけばあっという間に積み重なる紙は、整理整頓が必須になりますからね。 EPSONのモバイルスキャナーでデジタル化が爆進 こちら、エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」というアイテム。 モバイルスキャナーを検討していて、悩み抜いた結果、コイツを購入! ...

ReadMore

2021/3/25

おいしい水と最高のハイキングを。情報に埋もれた心をデトックスする湧水地・尚仁沢

※こちらは2018年に公開された記事です むく太郎です。 このスケールは、ぜひ足を運んで体感してほしい! 日本一の湧き水が溢れる尚仁沢へ 今回は、日本の名水百選にも選ばれた栃木県塩谷町のアウトドアスポット、「尚仁沢湧水」へ。 日量にして65,000tにも及ぶ豊かな水量を有した遊水地で、水温も年間を通じて10℃位で安定しているそうです。 ぼくはスーパーで度々この尚仁沢と書かれたミネラルウォーターを見てきましたが、ついにその源流へと足を運ぶことに成功。 結論から言います。 絶対に行くべき。 では、振り返りなが ...

ReadMore

2021/2/16

【材料費1個1,500円】オードブルやおせち料理が映える「手作り重箱」をDIY

※こちらは2019年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 木工の基本、「木箱」 作り方もやはり、いろいろスタイルや用途によって変わってきます。 今回は、特に年末年始に活躍する「重箱」をDIYしてみました。 おせち料理やオードブルにぴったりの重箱をDIY こんな感じ。 すごいよね。木材から重箱を作り上げて、実際に使ってみるとやはり圧巻。 今回は忘年家で仕出しするオードブル用にお重を作らせていただきました。 材料はこちら ・ヒノキ材 70mm×10mm×410mm 2枚 ・  〃         31 ...

ReadMore

2021/2/12

こびりついたシールや汚れたテープ痕をきれいにしたい!だったら、こいつにお任せです

どうも、むく太郎です。 先日、窓ガラスに養生テープを貼る場面がありました。 作業後、無事にマスキングの役目を終えた養生テープを剥がそうとすると、 むく太郎ガッツリと粘着部分が残ってしまいました。 「これは、いけない」と必死で剥がそうとしたり、削ろうと試みますが全く変わらず。 そこで今回、ぼくのこの惨状を救ってくれたのがこのアイテムです。 テープの痕をきれいにするなら、「テープはがし」に任せるのが一番 「シールはがし」ならぬ「テープはがし」 このアイテムのおかげで、粘着のベタベタ汚れはすっきりさっぱり落とす ...

ReadMore

2021/3/8

擦り減った靴底を優しく修復してくれるのは、40年のベストセラー「シューグー」だけだった。

Sponsored Link ※こちらは2018年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 愛着のあるものって、あるじゃないですか。 ぬいぐるみ、アクセサリー、野球のグローブ。 十人十色の愛用品。 ぼくの場合は、このスニーカー。 何年か前の誕生日にお連れ様からもらったアディダスのスニーカー。 お気に入りです。 でも時を経るごとに消耗していくのも、事実。 はじめは外出用と決めていたのに気が付くと、DIYの作業や仕事に。 仕事に履いていくや、つつかれました。 もう関係ないですよ。 ぼくは全ての延長こそが、 ...

ReadMore

30代の人生設計 オススメ

㊗︎セブン&アイ限定で復活!缶コーヒーの雄、Rootsとかつての珠玉キャッチコピーを嗜んでみる。

むく太郎⁂ (@wd_mukutaro) | Twitterです。

f:id:shakesound:20160928145923p:plain

コーヒーが大好きなぼく。

丁寧にハンドドリップしたものからコンビニコーヒーまで幅広く。

シーンや気分に合わせてよく飲んでるんですが、DIYの作業の相棒としても重宝するってことで特に缶コーヒーが大好き。

とりわけ好んでいたのは、以前販売されていたRoots。

これが好きでした。

昨年JTが飲料撤退で販売が終了してしまって、「マジかぁ・・・」とがっくりしていたんです。

独特の香りと豊富なバリエーションの中からその時で種類を選んで気付けばいつもそこにあったもの。

それと気に入っていた理由がもう一つあって、広告キャッチコピーの良さ

今、改めてキャッチコピーをみるといいこと書いてあったんだよね。

ルーツがセブン&アイで限定復活!

www.suntory.co.jp

そんなマイベスト缶コーヒーだったRootsが復活とのニュース!

いやぁ。うれしいね。

あのロゴが限定とはいえ、店頭に並ぶんです。

ファンとしてはたまらない。

アロマブラックだけでなく、他の種類も復活しないかなぁ。

なんて願いつつRoots再販を祝して、生活にほんのちょっとだけヒントになるような、胸がスッと晴れるような珠玉のキャッチコピーをご紹介!

サラリーマンのぼくには、すごく響くコピーばかり。

なかでも佇まいがシブくて憧れる俳優の松田龍平さんバージョンをお届けします。

もう5,6年前の広告ですけど、不変の良さがありますよ!

では、いきましょう。

『正しい方はつらい。だから、迷う。』

f:id:Rootsキャッチコピー

ぼくの単純な解釈では、今の生活(仕事や生き方)がアタマではアンパイな事を分かっているんだけど現状になぜか「このままでいいのか?」という疑問符が付きまとっている状態を表現したものだと思っています。

確かに現状を維持していけば、少なくとも大きなリスクに晒されることはないかもしれません。

でも、本当にそれでいいのでしょうか。

ぼくらは迷い続けるんでしょう。

『正論を疑え。正解とは限らない。』

f:id:Roots松田龍平

この言葉も深いですねぇ。

世間的には正しいこと。でもぼくには、「正解」じゃないこと。

いっぱいあります。いやになるほど。

それにどう立ち回っていくか。

改めて考えさせてくれるキャッチコピー。

ねぇねぇ。

その正論は、あなたにとって本当に正解なの?

『女にもわかる男らしさじゃまだまだなわけです。』

f:id:shakesound:20160928145327p:plain

もう、中身のないぼくにとっては痛いところをついてくるキャッチコピー。

キュレ―ションサイトにきれいにまとめられた「男らしさ」を一生懸命、探求していくだけじゃダメだよね。

考えるのをやめちゃ、だめだよね。

『寄り道しても、回り道しても、ふり返れば一本の道。』

f:id:shakesound:20160928142706p:plain

到達地点に辿りついたとき、今までの苦労や努力もふと気づけば通過点であったと思えるように毎日を過ごしていきたい。

そんなことを思わされました。

寄り道して疲れたと、レースから途中棄権するより回り道もしっかり楽しんで、ゴールを迎えたいですもんね。

『出会う前に戻る。ただそれだけのこと。』

f:id:shakesound:20160928142720p:plain

これは考えすぎなココロをハッとさせる正論。

的を得た指摘は、こんがらがった思考をぶっ壊してくれます。

さて、どんどん進みましょ。

『考えすぎるな。臆病になる』

f:id:shakesound:20160928143530p:plain

その通りです。

考えすぎると、怖くて動けなくなってしまう「臆病」になる。

頭の片隅にしまっておきたい言葉。

『上には上がいる。それでも上を向く。』

f:id:shakesound:20160928143552p:plain

自分より優秀、金持ち、イケメン、教養があって優しいヒト。

星の数ほどいます。

上をみたら自分の不甲斐無さに、唖然とするかもしれません。

不意に劣等感に襲われて、自分に失望するかもしれません。

でもね、自分はヒトリしかいない。

じっくり上を向いて、育てていこうと思います。

『人生の道草は、やがて花をつけていく。』

f:id:shakesound:20160928143935p:plain

無駄だと感じていた何でもない経験が、後に自分の花(持ち味)になるかもしれない。

その花の栄養になるものに、経験に勝る肥料は無いんでしょう。

『あきらめるな。クセになる。』

Sponsored Link

f:id:shakesound:20160928143649p:plain

引き際というのはそれに挑んだから見えてくるもの。

最初から、あきらめるのは自分がやらない理由を頭で考えるから。

たまには、最後までやってみたらいいじゃない。

そうしないと「ちょっと考えただけでやらないこと」がクセになる。

『自分は探すものではなく、つくるもの。』

f:id:shakesound:20160928143722p:plain

だからぼくは、DIYをする。

なりたい自分にアプローチをする。

窮屈になりすぎた毎日にふと疲れたら、こんなシンプルな言葉と缶コーヒーの余韻に浸るのもいいのではないでしょうか。

では。じゃばら。

 

 

 

-30代の人生設計, オススメ

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.