Sponsored Link

新着記事

DIY ドア・扉

2021/1/25

キャスターで開閉ラクラク!壁と一体型のスライドドアを作る方法

どうも、むく太郎です。 前回は、ぶち抜きの空間に壁を作り、それぞれ独立した部屋にするため「壁」をDIYしました。 その板壁DIYの模様がこちら。 あわせて読みたい そして、今回ご紹介するのは「スライドドア」のDIY方法です! ぼくの家の場合という大前提がありますが、よかったらご参考にどうぞ! 板壁にマッチした「スライドドア」をDIYしていく こちらが、今回完成したモノ。 左側が引き戸になっていて、あの扉を開ければ隣の部屋(お店)に移動できるというシステム。 前回に引き続きで、こちらが壁とドアの簡易図面です ...

ReadMore

DIY マイルーム改造作戦

2021/1/25

憧れの板壁をDIY!材料費15,000円でできるオシャレな板壁作りにチャレンジ

どうも、むく太郎です。 むく太郎壁ってDIYで作れるのだろうか? 今回DIYする場所は、もともと区切られていた部屋の壁を壊して、リノベーションした民家。 ですが、再度壁がほしいよねという話になり、いざDIYすることに。 そしてできたのがこちら。 理想としては、板壁のおしゃれな感じという妻の要望に応えられるように考えた「壁づくり」のやり方をご紹介します。 まずは現状と設計図を描きます まずは現状をご紹介します。 もともとここは、壁で区切られていた場所で、6年前のリノベの際に壁を取っ払いました。 そして、妻の ...

ReadMore

月次総括

2021/1/3

2020年総括-今年も9つの質問で1年を振り返ってみました-

どうも、むく太郎です。 怒涛の2020年が終わり、すでに3日。 あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくおねがいします! ブログの更新もだいぶ鈍ってしまいましたが、にも関わらず毎日アクセスしてくれる方がいるということがすごく嬉しいですね。 健やかで穏やかな2021年を迎えるために、ここ半年やってきたことを中心に2020年を振り返りたいと思います。 いろいろありましたねぇ。 昨年同様、「9つの質問」に沿って振り返りたいと思います。 1.今年うまくいったことはなんですか むく太郎「健康に過ごせたこ ...

ReadMore

30代の人生設計 ラジオ 時間管理術 目標達成

2020/12/31

【2021】ラジオ版格闘塾リスナーさんへのプレゼント!

どうも、むく太郎です。 いつもDIYで人生を愉快にサーフィンするブログ及びラジオをご愛顧いただきありがとうございます! この度、人生の師匠「どや塾長」と月に一度の配信している「ラジオ版格闘塾」をお聴きの皆様にどやさんからお年玉プレゼントのご案内です! 新年最新号はコチラ 第70回:【今年も進化しようぜ!】月に1度の課外授業!ラジオ版格闘塾【1月編】 ※「ダウンロード」ボタンを押すと、ダウンロードできます。 チェック Wordファイルになります。シートをコピーしてご活用ください。 ※注意:著作権は放棄してお ...

ReadMore

30代の人生設計

2020/11/26

家族が増える、転職、30代。リアルなサラリーマンの夢

どうも、むく太郎です。 このあいさつもだいぶ久しぶりでございます。 インターネットで発信するということからだいぶ離れていましたが、ぼくは元気です! 5月にTwitterをやめて、7月にインスタ更新ストップ、ブログも… そんな感じで揺れに揺れた2020年も11月終盤。 アメリカ大統領選挙もバイデン氏の当確で米国だけでなく全世界が揺れていますが、本当のスタートはまさに今ここからでしょう。 そして、この新型コロナウィルス感染症。本当に厄介ですねぇ。 3密回避と手洗いうがい手指消毒。いつの間にかぼくのルーティンで ...

ReadMore

30代の人生設計 LIFESTYLE 情報整理術 時間管理術

やりたいことができるようになる最強の習慣【1人作戦会議】

更新日:

どうも、むく太郎です。

毎週1時間だけ「この作業」をしたら、1年後には今では想像できない場所に到達できる。

そんな方法あったら、やってみたいと思いませんか。

新年を迎えて、生活環境もガラリと変わった人もなかにはいるのではないでしょう。

そんな節目のときというのは、気持ちも新たなに「目標」を掲げるのには最適のタイミング。

ただ、なかなか目標に対して、やるべきことを日々こなしていくのは難しいですよね。

忙しいですもん。ぼくもあなたも。

結局なにも無く、「今年も終わってしまった…」と年末にならないように、ぼく自身が習慣にしているすごい取り組みがあります。

それが、「1人作戦会議」です。

1人作戦会議とは

師匠のどやさんから教えていただいた、めちゃくちゃ簡単で確実、なおかつタダという最強のシステム。

読んで字のごとく、自分の毎日をどう楽しむかを考える、たった一人の作戦会議です。

自分が「どうやったら、今よりも、良くなるか

これを考える時間ですから、ワクワクしないわけがありません。

そのメリットを簡単にご紹介します。

やるとどうなるか。

Sponsored Link


ざっと得られるメリットをご紹介しますね。

  • やりたいことができる
  • やるべきことがわかる
  • 対処すべき問題が分かり、対処できる
  • 時間管理ができるようになる
  • 毎日が楽しくなる

つまり、人生が変わる。というか本当の意味で動き出します。

デメリットは、眠る時間が少々減るくらいでしょうか。

開催日時をリマインドしておく

週に1回、この「1人作戦会議」を開催することを推奨しています。

できれば、日曜日の夜なんていいのではないでしょうか。

ですが、人間なんてそう、うまくいきません。

ぼくは、時間になると通知が来るように必ずリマインダーを設定しています。

大体寝る前の2時間前を逆算し、21時ごろに設定。

そのへんは、臨機応変にやります。

準備するもの

※イメージ

1人作戦会議には必要なものは、以下。

  • ウィークリータイプの手帳
  • スマホ(グーグルカレンダーなどのアプリを使うとなおよし)
  • 筆記用具
  • メモ(方眼タイプだとなおよし)

これだけあれば完璧です。

プラスアルファでイヤフォンと、美味しいコーヒーなんてあれば最の高です。

さて、そろそろ具体的な手順へ。

◇今週のスケジュールを見返し、CA

ボカしてます。振り返りをしたスケジュール。

それでは、1人作戦会議を始めます。

今週のスケジュールページを見返し、先週の作戦会議で立てた計画と実際の行動の反省を行います。

見出しのCAは、「キャビンアテンダント」ではありません。

  • Check=確認
  • Action=処置

いわゆる「PDCAサイクル」の後半部分。

これをしっかりと向き合います。

PDCAについては、割愛します。

この本が素晴らしい解説をしてくれていますので、ぜひチェックして見てください。

created by Rinker
¥1,540 (2021/01/25 17:32:26時点 Amazon調べ-詳細)

そして、手帳です。

ちなみにぼくが使っている手帳は、「ジブン手帳」です。

先程の振り返りを見てもらえれば分かりますが、時間枠を項目のジャンルごとに色分けしておくと、何の時間か一目瞭然。

ジブン手帳の魅力については、次の機会でお話ししたいと思います。

このCAをしている時に、別のCA専用ノートに取り組む課題を転記

あとは、スケジュールを組んで実行するだけ。

これで自分の課題が少しずつ無くなっていきます。

本当にこの少しの意識付けで毎日が変わってきましたねぇ。

そのやり方は、先述の「PDCAノート」です。

こんな感じで振り返りから次の行動へ移す具体的なステップを自分の中に落とし込みましょう。

◇次週の展望を手帳に書き込む

振り返りが終わったら、真っ新な見開きのウィークリーページ。

この順で書き込みます。

  • 決まっている時間枠を記入
  • 最低限の生活の時間
  • 家族との時間
  • 自分を高める時間

ぼくは、サラリーマンなのでこの順番で書き込みしています。

でも、大事にしたいのが「家族との時間「自分を高める時間」

サンプルです。ヨレ具合はお気になさらず(笑)

この比率を、24時間の中で増やしていくため「DIY」のスローガンを意識しています。

「何をやるか、何のためにやるのか」

ここを明確にすると時間の流れが変化していきます。

あとは、この手帳に沿って「実行」していくだけです。

むく太郎
ねっ!簡単でしょ!

時間管理=目標に向けた行動をとるための第一歩

Sponsored Link


今年のぼくのテーマのひとつに掲げたのは「時間管理」

時間をコントロールするには、まずは「自分との対話」です。

今回は、そのベースとなる「1人作戦会議」のご紹介でした。

もっと詳しくやり方や質問のある方は、お問い合わせくださいね!

お問合せフォーム

では、良い週末を!

じゃばら~

 

-30代の人生設計, LIFESTYLE, 情報整理術, 時間管理術

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.