登山

冬の軽登山やハイキングに必須の「軽アイゼン」というアイテム

更新日:

どうも、むく太郎です。

冬のハイキングや登山、ずっといきたいと思ってたんですが、安全性を考慮すると「行かない」

そんな選択を重ねてきました。

ですが、冬山へ行く機会がついに。(詳細は下へ続きます)

そんな先日の登山で地味に活躍したもの。

それが、軽アイゼン

アイゼンってなんだ?

さて、このアイゼン。

そもそも何なんでしょうか。

氷上や雪道を歩く時に靴に装着する爪がついた滑り止めのこと。

特に登山では、地面のコンディションによって爪の数を変えたりして、対応していきます。

で、その中でも簡易的なものが「軽アイゼン

mont-bellのコンパクトスノースパイクを購入

先日の正月登山のために、ぼくら夫婦はこちらモンベルの「コンパクトスノースパイク」を購入。

Sponsored Link


軽アイゼンというだけあり、重さはペアで190gとかなり軽いです。

装着もワンタッチでめちゃくちゃシンプル。

取り付けはバンドで

この軽アイゼンを山梨県の「竜ヶ岳」で実装。

シューズの土踏まず部分に合わせ、底部・かかと部分をぐるりとバンドで巻きます。

バンドの先端はフック式なので、取り付けも簡単です。

使用感は?

竜ヶ岳の登山道は、暖冬とは言え、やはりガチガチに凍っていました。

アイスバーンになっていたところもあり、正直この軽アイゼンを持っていってよかったと実感。

むしろ、これくらいないとこの時期の登山はNGだと思います。

しっかりと、地面に引っかかり足元もスベること無く進むことができました!

ただ、外れてしまうことも2・3回あったなぁ。

まぁバンドの締めが緩かったんだけども…

持ち運びにも便利なスタッフバッグつき

さすがmont-bell。

しっかりと収納スタッフバッグもついていますよ!

厚手の生地で爪で破れるというようなこともほぼなさそうです。

若干入れにくいのが玉にキズ。

きれいにメンテ

帰宅後はしっかりと泥を落として、メンテナンス。

落ち葉も落としてきたつもりですが、結構刺さってました。

初回でだいぶ塗装は剥げてしまいましたが、まだまだ使い倒していきます!

軽アイゼン。冬季のハイキングには、マストです

created by Rinker
モンベル(mont-bell)
¥8,980 (2022/10/01 07:03:02時点 Amazon調べ-詳細)

軽アイゼン。

有ると無いでは、冬山ハイキングの安全度・充実度が変わりますねぇ。

今までこの時期は、雪や氷の危険性を考えてハイキングや登山を避けてたけど、少しずつ行動エリアと時期を増やしていこう。

そんな思いを抱かせてくれた、登山アイテムでした。

では、じゃばら!

 

-登山

Copyright© SHIe , 2022 All Rights Reserved.