Sponsored Link

新着記事

2021/5/5

欠けてしまった陶器を素敵な「植木鉢」にDIY!とっても簡単な作業をするだけでOK

どうも、むく太郎です。 お気に入りの陶器の湯呑やマグカップ。 ずっと大切にしていたのに、ある日突然欠けちゃうんですよねぇ。 金継ぎや補修やらしてもいいのですが、この陶器たちはそのままで違う使い方で活かしてあげようと思い始まったのが、今回のDIY。 ちょっとの工夫で壊れたものは生き返ります。 欠けた陶器をおしゃれな植木鉢にDIY 先日、妻が購入してきた購入した多肉植物。 桃美人と若緑です。 どちらも本当に可愛らしいです。 でも、最初はいい感じの植木鉢がなくて… そこでこのDIYに至ったと言うわけであります! ...

ReadMore

2021/4/24

自炊が捗る!モバイルスキャナーにDIYで給紙トレイをプラス!紙のデジタル化作業にはマスト

どうも、むく太郎です。 先日ご紹介したエプソンのモバイルスキャナー。 エプソン スキャナー ES-60WW (モバイル/A4/USB対応/Wi-Fi対応/ホワイト) created by Rinker エプソン ¥18,891 (2021/08/02 18:58:01時点 Amazon調べ-詳細) Amazon 楽天市場 ES-60WWが本当にスタイリッシュで積読状態の本や書類を、スイスイとデジタル化してくれています。 書類や情報=データ化。 これをしっかりと実現できて、我が家のQOL ...

ReadMore

2021/4/24

【紙はデジタル化】エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」が新生活をさらにスマートに!

どうも、むく太郎です。 2021年度もスタートしましたね。 ぼくは、新生活を迎えるに当たり、溜まりに溜まった書類や本を一気に片付ける決心をしました。 名刺や請求書、よくわからないけど大事そうなメモ(この時点でおそらく不要)、パンフレットやチラシなど。 気づけばあっという間に積み重なる紙は、整理整頓が必須になりますからね。 EPSONのモバイルスキャナーでデジタル化が爆進 こちら、エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」というアイテム。 モバイルスキャナーを検討していて、悩み抜いた結果、コイツを購入! ...

ReadMore

2021/3/25

おいしい水と最高のハイキングを。情報に埋もれた心をデトックスする湧水地・尚仁沢

※こちらは2018年に公開された記事です むく太郎です。 このスケールは、ぜひ足を運んで体感してほしい! 日本一の湧き水が溢れる尚仁沢へ 今回は、日本の名水百選にも選ばれた栃木県塩谷町のアウトドアスポット、「尚仁沢湧水」へ。 日量にして65,000tにも及ぶ豊かな水量を有した遊水地で、水温も年間を通じて10℃位で安定しているそうです。 ぼくはスーパーで度々この尚仁沢と書かれたミネラルウォーターを見てきましたが、ついにその源流へと足を運ぶことに成功。 結論から言います。 絶対に行くべき。 では、振り返りなが ...

ReadMore

2021/2/16

【材料費1個1,500円】オードブルやおせち料理が映える「手作り重箱」をDIY

※こちらは2019年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 木工の基本、「木箱」 作り方もやはり、いろいろスタイルや用途によって変わってきます。 今回は、特に年末年始に活躍する「重箱」をDIYしてみました。 おせち料理やオードブルにぴったりの重箱をDIY こんな感じ。 すごいよね。木材から重箱を作り上げて、実際に使ってみるとやはり圧巻。 今回は忘年家で仕出しするオードブル用にお重を作らせていただきました。 材料はこちら ・ヒノキ材 70mm×10mm×410mm 2枚 ・  〃         31 ...

ReadMore

このブログについて

ブログ再開!DIYで毎日を愉快にサーフィンするブログ「SHIe」

こんにちは!むく太郎です。

ブログをはてなブログからWordpressへ移転しました。

前回の更新が7月なのでふた月も間を空けてしまい、去っていった方も多いんだろうなぁ。

よし。絶対リターンさせる最高のブログを創っていきますので、今後もひとつよろしくお願いいたします。

このブログの意義

よく移転理由とか解説したりしている方も多いんですが、ぼくは特に語るつもりはありません。

なぜか。

自分が変えたかっただけだから。

これだけです。

今までのブログに慣れ親しんだ方には、ご不便をおかけしますが、この新しいブログもぜひご贔屓していただけると幸いです。

さて、直近のぼくはこんな感じです。

9月27日(木) DIYワークショップ第2弾!「ベジタブルボックスをつくろう」

第2回ワークショップです!

DIYはバリバリやっています。最近はこのように「教える」という立場になることも多くて、やるたび新しい学び、そして楽しみを発見しています。

今回も会場は宇都宮市の健康応援施設Radiance Source。

栃木県鹿沼市産のスギ材(新国立競技場の建材にも採用されてるんです)を使って、ベジタブルボックスをつくります!

詳細は以下をご参照ください。

今回は、そのスギの無垢材を使って、木箱(ベジタブルボックス)を作ります。
野菜ストッカーとして、野菜の常温保存用箱にしてもよし。
子どもたちのおもちゃ箱にしてもよし。
収納箱にしても👍
使い道は、幾通りもあります!

ぜひ、木の温かみに触れ、木のいい香りを感じ、自分でつくることの面白さを体験していただければ幸いです。
無垢の木材は、心身にもやすらぎを与え「健康」にも大きな影響を及ぼします。
お一人でも、ご友人とでも、親子でもご参加いただけます(乳幼児不可)

完成サイズ(内寸)
全幅45cm(40cm)×奥行32cm(27cm)×高さ17cm(深さ12.5cm)

日時:2018年9月27日(木)10時~12時
(スケジュールは多少前後する場合があります。)
場所:Radiance Source
栃木県宇都宮市若草3-13-26
内容:DIY体験教室
主に組み立てを行います。
費用:1組2,000円
TEL :028-623-1444
※予約制です。詳しくは上記をご覧ください。
受付は9/25まで。
※特に持ち物はございませんが、汚れても良い動きやすい服装でご参加ください。
※小学生以下のお子様は必ず大人の方同伴でご参加ください。乳幼児不可。
※1組につき、1個製作していただきます。

こちらのお問い合わせフォームでもご予約を承っております。
https://goo.gl/forms/7gfZBX40uuTAEaC62

平日ですが、持物不要で気軽にご参加いただけますのでぜひチェックしてくださいね!

Sponsored Link

こちらは前回の親子でDIYワークショップでの1枚。☟

 

10月8日 かさまトレイルラン 2018 出場

笠間トレイルラン2018

どうしたの?なんて言わないでくださいね。

ぼくはスイッチが入ってしまったんですよ。走る事でなく、チャレンジするということに。

大会エントリーしてから、練習を開始。

順番が逆ですが、こうしなきゃいけないほどの衝動でした。

以前、男体山に登った時の事。

これがパワースポット。人生を変える修行の山、日光・男体山を登山初心者が登頂してきました。

続きを見る

日光の霊峰、男体山。

中禅寺湖を眼下に見据え最高の景色を堪能できました。

このとき、初めて登ったんですが登頂まであまり疲れなかったんです。

どうやったら、速く、楽に登れるかを考えながら歩いたから。

そしてふと、脇からランナーのような方がスッと抜き去っていくんですよ。

パチッと入りました。スイッチが。

それから、ぼくは月間100キロ走破を目指し日々ランニング。

山道でのトレーニングも始めました。

初心者コース。とはいえ、17キロで山道。

目標は50位以内に食い込むこと。

無理はぜず、実現します。

トレイルラン、夢がありますよ。日本のトップトレイルランナー、鏑木さんは50歳を迎えています。

何のために走るのか。

自分の弱い心を根本から入れ替えるためです。自分に負けたくないんです。

応援よろしくお願いいたしますね!

DIYで毎日を愉快にサーフィンする男、むく太郎を今後もよろしくお願いします。

ということで、これからもDIYを駆使して、

「どうやったら、今よりも、よくなるか」

自分で定義づけたこの最高のフレーズを胸に、楽しく自由に全力で毎日を暮らしていこうと思います。

よし。やるか。

では、じゃばら!

 

 

 

-このブログについて

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.