Sponsored Link

新着記事

オススメ トイレ・水回り リペア 暮らしのツール

2021/1/27

あのカビキラーがジェルに…ピンポイントで無駄なく使えるなんて、もっと早く知りたかった。

どうも、むく太郎です。 あのカビキラーにジェルタイプがあるのをご存知でしたか!? ぼくは、つい先日知って、即購入。 なぜなら、こんなで事件があったからです。 むく太郎大事なトレーナーを漂白してしまった これは100%、ぼくの過失です。 しかしながら、一度カビキラーのような最強の塩素系薬剤は、このように衣服の色も落としてしまいます。 誤って、指で触れてしまえば、ヌメヌメするでしょ。 皮膚が溶けちゃいますので使用にはこれまでも十分注意してきました。 築40年経過のぼくの住まいは、浴室も在来工法のタイル張り。 ...

ReadMore

DIY ドア・扉

2021/1/25

キャスターで開閉ラクラク!壁と一体型のスライドドアを作る方法

どうも、むく太郎です。 前回は、ぶち抜きの空間に壁を作り、それぞれ独立した部屋にするため「壁」をDIYしました。 その板壁DIYの模様がこちら。 あわせて読みたい そして、今回ご紹介するのは「スライドドア」のDIY方法です! ぼくの家の場合という大前提がありますが、よかったらご参考にどうぞ! 板壁にマッチした「スライドドア」をDIYしていく こちらが、今回完成したモノ。 左側が引き戸になっていて、あの扉を開ければ隣の部屋(お店)に移動できるというシステム。 前回に引き続きで、こちらが壁とドアの簡易図面です ...

ReadMore

DIY マイルーム改造作戦

2021/1/25

憧れの板壁をDIY!材料費15,000円でできるオシャレな板壁作りにチャレンジ

どうも、むく太郎です。 むく太郎壁ってDIYで作れるのだろうか? 今回DIYする場所は、もともと区切られていた部屋の壁を壊して、リノベーションした民家。 ですが、再度壁がほしいよねという話になり、いざDIYすることに。 そしてできたのがこちら。 理想としては、板壁のおしゃれな感じという妻の要望に応えられるように考えた「壁づくり」のやり方をご紹介します。 まずは現状と設計図を描きます まずは現状をご紹介します。 もともとここは、壁で区切られていた場所で、6年前のリノベの際に壁を取っ払いました。 そして、妻の ...

ReadMore

月次総括

2021/1/3

2020年総括-今年も9つの質問で1年を振り返ってみました-

どうも、むく太郎です。 怒涛の2020年が終わり、すでに3日。 あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくおねがいします! ブログの更新もだいぶ鈍ってしまいましたが、にも関わらず毎日アクセスしてくれる方がいるということがすごく嬉しいですね。 健やかで穏やかな2021年を迎えるために、ここ半年やってきたことを中心に2020年を振り返りたいと思います。 いろいろありましたねぇ。 昨年同様、「9つの質問」に沿って振り返りたいと思います。 1.今年うまくいったことはなんですか むく太郎「健康に過ごせたこ ...

ReadMore

30代の人生設計 ラジオ 時間管理術 目標達成

2020/12/31

【2021】ラジオ版格闘塾リスナーさんへのプレゼント!

どうも、むく太郎です。 いつもDIYで人生を愉快にサーフィンするブログ及びラジオをご愛顧いただきありがとうございます! この度、人生の師匠「どや塾長」と月に一度の配信している「ラジオ版格闘塾」をお聴きの皆様にどやさんからお年玉プレゼントのご案内です! 新年最新号はコチラ 第70回:【今年も進化しようぜ!】月に1度の課外授業!ラジオ版格闘塾【1月編】 ※「ダウンロード」ボタンを押すと、ダウンロードできます。 チェック Wordファイルになります。シートをコピーしてご活用ください。 ※注意:著作権は放棄してお ...

ReadMore

このブログについて

ブログ再開!DIYで毎日を愉快にサーフィンするブログ「SHIe」

更新日:

こんにちは!むく太郎です。

ブログをはてなブログからWordpressへ移転しました。

前回の更新が7月なのでふた月も間を空けてしまい、去っていった方も多いんだろうなぁ。

よし。絶対リターンさせる最高のブログを創っていきますので、今後もひとつよろしくお願いいたします。

このブログの意義

よく移転理由とか解説したりしている方も多いんですが、ぼくは特に語るつもりはありません。

なぜか。

自分が変えたかっただけだから。

これだけです。

今までのブログに慣れ親しんだ方には、ご不便をおかけしますが、この新しいブログもぜひご贔屓していただけると幸いです。

さて、直近のぼくはこんな感じです。

9月27日(木) DIYワークショップ第2弾!「ベジタブルボックスをつくろう」

第2回ワークショップです!

DIYはバリバリやっています。最近はこのように「教える」という立場になることも多くて、やるたび新しい学び、そして楽しみを発見しています。

今回も会場は宇都宮市の健康応援施設Radiance Source。

栃木県鹿沼市産のスギ材(新国立競技場の建材にも採用されてるんです)を使って、ベジタブルボックスをつくります!

詳細は以下をご参照ください。

今回は、そのスギの無垢材を使って、木箱(ベジタブルボックス)を作ります。
野菜ストッカーとして、野菜の常温保存用箱にしてもよし。
子どもたちのおもちゃ箱にしてもよし。
収納箱にしても👍
使い道は、幾通りもあります!

ぜひ、木の温かみに触れ、木のいい香りを感じ、自分でつくることの面白さを体験していただければ幸いです。
無垢の木材は、心身にもやすらぎを与え「健康」にも大きな影響を及ぼします。
お一人でも、ご友人とでも、親子でもご参加いただけます(乳幼児不可)

完成サイズ(内寸)
全幅45cm(40cm)×奥行32cm(27cm)×高さ17cm(深さ12.5cm)

日時:2018年9月27日(木)10時~12時
(スケジュールは多少前後する場合があります。)
場所:Radiance Source
栃木県宇都宮市若草3-13-26
内容:DIY体験教室
主に組み立てを行います。
費用:1組2,000円
TEL :028-623-1444
※予約制です。詳しくは上記をご覧ください。
受付は9/25まで。
※特に持ち物はございませんが、汚れても良い動きやすい服装でご参加ください。
※小学生以下のお子様は必ず大人の方同伴でご参加ください。乳幼児不可。
※1組につき、1個製作していただきます。

こちらのお問い合わせフォームでもご予約を承っております。
https://goo.gl/forms/7gfZBX40uuTAEaC62

平日ですが、持物不要で気軽にご参加いただけますのでぜひチェックしてくださいね!

Sponsored Link

こちらは前回の親子でDIYワークショップでの1枚。☟

 

10月8日 かさまトレイルラン 2018 出場

笠間トレイルラン2018

どうしたの?なんて言わないでくださいね。

ぼくはスイッチが入ってしまったんですよ。走る事でなく、チャレンジするということに。

大会エントリーしてから、練習を開始。

順番が逆ですが、こうしなきゃいけないほどの衝動でした。

以前、男体山に登った時の事。

これがパワースポット。人生を変える修行の山、日光・男体山を登山初心者が登頂してきました。

続きを見る

日光の霊峰、男体山。

中禅寺湖を眼下に見据え最高の景色を堪能できました。

このとき、初めて登ったんですが登頂まであまり疲れなかったんです。

どうやったら、速く、楽に登れるかを考えながら歩いたから。

そしてふと、脇からランナーのような方がスッと抜き去っていくんですよ。

パチッと入りました。スイッチが。

それから、ぼくは月間100キロ走破を目指し日々ランニング。

山道でのトレーニングも始めました。

初心者コース。とはいえ、17キロで山道。

目標は50位以内に食い込むこと。

無理はぜず、実現します。

トレイルラン、夢がありますよ。日本のトップトレイルランナー、鏑木さんは50歳を迎えています。

何のために走るのか。

自分の弱い心を根本から入れ替えるためです。自分に負けたくないんです。

応援よろしくお願いいたしますね!

DIYで毎日を愉快にサーフィンする男、むく太郎を今後もよろしくお願いします。

ということで、これからもDIYを駆使して、

「どうやったら、今よりも、よくなるか」

自分で定義づけたこの最高のフレーズを胸に、楽しく自由に全力で毎日を暮らしていこうと思います。

よし。やるか。

では、じゃばら!

 

 

 

-このブログについて

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.