Sponsored Link

新着記事

2021/2/16

【材料費1個1,500円】オードブルやおせち料理が映える「手作り重箱」をDIY

※こちらは2019年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 木工の基本、「木箱」 作り方もやはり、いろいろスタイルや用途によって変わってきます。 今回は、特に年末年始に活躍する「重箱」をDIYしてみました。 おせち料理やオードブルにぴったりの重箱をDIY こんな感じ。 すごいよね。木材から重箱を作り上げて、実際に使ってみるとやはり圧巻。 今回は忘年家で仕出しするオードブル用にお重を作らせていただきました。 材料はこちら ・ヒノキ材 70mm×10mm×410mm 2枚 ・  〃         31 ...

ReadMore

2021/2/12

こびりついたシールや汚れたテープ痕をきれいにしたい!だったら、こいつにお任せです

どうも、むく太郎です。 先日、窓ガラスに養生テープを貼る場面がありました。 作業後、無事にマスキングの役目を終えた養生テープを剥がそうとすると、 むく太郎ガッツリと粘着部分が残ってしまいました。 「これは、いけない」と必死で剥がそうとしたり、削ろうと試みますが全く変わらず。 そこで今回、ぼくのこの惨状を救ってくれたのがこのアイテムです。 テープの痕をきれいにするなら、「テープはがし」に任せるのが一番 「シールはがし」ならぬ「テープはがし」 このアイテムのおかげで、粘着のベタベタ汚れはすっきりさっぱり落とす ...

ReadMore

2021/3/3

擦り減った靴底を優しく修復してくれるのは、40年のベストセラー「シューグー」だけだった。

Sponsored Link ※こちらは2018年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 愛着のあるものって、あるじゃないですか。 ぬいぐるみ、アクセサリー、野球のグローブ。 十人十色の愛用品。 ぼくの場合は、このスニーカー。 何年か前の誕生日にお連れ様からもらったアディダスのスニーカー。 お気に入りです。 でも時を経るごとに消耗していくのも、事実。 はじめは外出用と決めていたのに気が付くと、DIYの作業や仕事に。 仕事に履いていくや、つつかれました。 もう関係ないですよ。 ぼくは全ての延長こそが、 ...

ReadMore

2021/2/10

材料予算1万円以下!賃貸ルームをアップデートするディスプレイカウンターをDIY!

※こちらは2018年に公開された記事です むく太郎です。 今の賃貸をアップデートするのに、必要なのは何でしょう。 GW、有意義に過ごされましたでしょうか。 そもそも「そんなの無かったよ。」という方もおられるかもしれませんが。 ぼくはコツコツとDIY、そして音楽にいそしむ毎日でした。 新たなご縁をいただいたり、お連れ様のパン屋さんに大好きなアーティストがまさかのご来店など。 (後ほど別で更新します) 好きです!! っていう気持ちは、持つと同時に伝えることが非常に重要ですね。 最高です。 ということで! 今回 ...

ReadMore

2021/2/10

予算1000円台でDIYした差し込み式3段シェルフは、どこにも連れていけるアウトドアギアになった

どうも、むく太郎です。 DIYできるのに、アウトドアギアを自作しないのはもったいない。 そう思ったぼくは、1000円を握りしめホームセンターへ。 そして、できたのがこれ。 差し込み式3段シェルフ ※動画でも公開されています!   1,000円でできました。(木材費用のみ) 2個のフレームに棚板をはめ込み、自立させるアウトドアギアにはオススメの3段シェルフです。 作り方をご紹介します! スギの角材をカット はじめにシェルフのフレームとなるスギの角材を寸法に合わせてカットしていきます。 30mm×40mmの厚 ...

ReadMore

DIY トイレ・水回り

【予告】味気のない水洗トイレが、予算3000円でモダンなTOILETに!【こうご期待】

こんばんは。むく太郎です。

実は、まだぼく休日でした。世間より少し遅めに連休入り。有意義な時間を過ごすことができています。

さて、これまでも記事に織り込んでいました、トイレ周辺のDIY。水面下で進んでおりました!

f:id:shakesound:20150421191042j:plain

これが以前までの状態。どうなることやら。と自分でも半信半疑でした。明確なゴール(仕上がり図をイメージ、ヴィジュアル化することは非常に大切。)もなく、作業を進めていきました。

SPF1×2材とベニヤ板でタンク周りを骨組み&固定

f:id:shakesound:20150505225204j:plain

ここまではやっていたのですが、なかなか生活空間の一部であるトイレを使用しないわけにはいかなく、水洗関連、シンク関係は手つかずの状態でした・・・。しかし。

ちょっと進んだ。ベニヤにダイソーで買ったリフォームシートを貼り付け。

f:id:shakesound:20150508220035j:plain

ダイソーで売られている60cm×30cmのリフォームシートを3枚使用しました。1枚ずつサイズに合わせ、切り貼りしています。(はじめ1枚丸ごと貼り付けようとしましたが、ロール形態で扱いにくいのと不器用さのあまり失敗したため・・・。)

ホームセンターで購入したモノたち

f:id:shakesound:20150508220115j:plain

コンパスを購入したわけではありません!なんと焼付加工された桐の1820mm板が端材コーナーで900円。即買い。でした。そして、あるものに合わせ、円を一周。これを使いますよー!

f:id:shakesound:20150508220440j:plain

そして、これ。漏斗。名前が思い出せず、探すのにちょっと時間かかっちゃった。ロートね。

ここまでで約2000円。さぁ以下の問題点が浮上してきたぞー・・・!?

  • 水洗レバーはどうする?
  • シンクの水回りは?
  • 耐性はあるの?
  • あと1000円で何が買える?

全てやってのけます。お金はないけど、オシャレに暮らしたい。そこで知恵を絞る。

予算があるなら、素敵なカフェを作った大工さん、内装屋さんなどにお願いしてもいいでしょう。でも、それができないし、ここまでくると自分でやりたい。

そんなスタンスで。完成までもう少し!

いつもご覧いただき、感謝します。

では。じゃばら。

 

-DIY, トイレ・水回り

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.