Sponsored Link

新着記事

2021/5/5

欠けてしまった陶器を素敵な「植木鉢」にDIY!とっても簡単な作業をするだけでOK

どうも、むく太郎です。 お気に入りの陶器の湯呑やマグカップ。 ずっと大切にしていたのに、ある日突然欠けちゃうんですよねぇ。 金継ぎや補修やらしてもいいのですが、この陶器たちはそのままで違う使い方で活かしてあげようと思い始まったのが、今回のDIY。 ちょっとの工夫で壊れたものは生き返ります。 欠けた陶器をおしゃれな植木鉢にDIY 先日、妻が購入してきた購入した多肉植物。 桃美人と若緑です。 どちらも本当に可愛らしいです。 でも、最初はいい感じの植木鉢がなくて… そこでこのDIYに至ったと言うわけであります! ...

ReadMore

2021/4/24

自炊が捗る!モバイルスキャナーにDIYで給紙トレイをプラス!紙のデジタル化作業にはマスト

どうも、むく太郎です。 先日ご紹介したエプソンのモバイルスキャナー。 エプソン スキャナー ES-60WW (モバイル/A4/USB対応/Wi-Fi対応/ホワイト) created by Rinker エプソン ¥18,400 (2021/06/19 18:24:32時点 Amazon調べ-詳細) Amazon 楽天市場 ES-60WWが本当にスタイリッシュで積読状態の本や書類を、スイスイとデジタル化してくれています。 書類や情報=データ化。 これをしっかりと実現できて、我が家のQOL ...

ReadMore

2021/4/24

【紙はデジタル化】エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」が新生活をさらにスマートに!

どうも、むく太郎です。 2021年度もスタートしましたね。 ぼくは、新生活を迎えるに当たり、溜まりに溜まった書類や本を一気に片付ける決心をしました。 名刺や請求書、よくわからないけど大事そうなメモ(この時点でおそらく不要)、パンフレットやチラシなど。 気づけばあっという間に積み重なる紙は、整理整頓が必須になりますからね。 EPSONのモバイルスキャナーでデジタル化が爆進 こちら、エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」というアイテム。 モバイルスキャナーを検討していて、悩み抜いた結果、コイツを購入! ...

ReadMore

2021/3/25

おいしい水と最高のハイキングを。情報に埋もれた心をデトックスする湧水地・尚仁沢

※こちらは2018年に公開された記事です むく太郎です。 このスケールは、ぜひ足を運んで体感してほしい! 日本一の湧き水が溢れる尚仁沢へ 今回は、日本の名水百選にも選ばれた栃木県塩谷町のアウトドアスポット、「尚仁沢湧水」へ。 日量にして65,000tにも及ぶ豊かな水量を有した遊水地で、水温も年間を通じて10℃位で安定しているそうです。 ぼくはスーパーで度々この尚仁沢と書かれたミネラルウォーターを見てきましたが、ついにその源流へと足を運ぶことに成功。 結論から言います。 絶対に行くべき。 では、振り返りなが ...

ReadMore

2021/2/16

【材料費1個1,500円】オードブルやおせち料理が映える「手作り重箱」をDIY

※こちらは2019年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 木工の基本、「木箱」 作り方もやはり、いろいろスタイルや用途によって変わってきます。 今回は、特に年末年始に活躍する「重箱」をDIYしてみました。 おせち料理やオードブルにぴったりの重箱をDIY こんな感じ。 すごいよね。木材から重箱を作り上げて、実際に使ってみるとやはり圧巻。 今回は忘年家で仕出しするオードブル用にお重を作らせていただきました。 材料はこちら ・ヒノキ材 70mm×10mm×410mm 2枚 ・  〃         31 ...

ReadMore

DIY 棚・ラック

部屋の隅でその役目を待っていた!木製コーナーラックをリノベ―ション!【構想編】

むく太郎です。

今朝は、うどんに特製味付け卵をトッピングし軽やかな朝を迎えました!

のはずですが、賞味期限が少々切れていたため見事にダメージを受けております。

そんな感じですが今回は、部屋掃除の最中に発見したあるものが非常に魅力的に見えたのでそれを使って、DIYを実践していきたいと思います!

部屋の角でその時を待っていた木製コーナーラック

f:id:shakesound:20150519113238j:image

これです。築35年の木造住宅。剥がれてくる砂壁。身軽なハンガーたち。埃のたまったコーナーラック。 

こんなところにいる場合では無いという天の声を聞き、すかさずハンガーをブン投げる。しかも2個もあるのラック。親父がリサイクルショップでセットで買ってきたものでした。

頭のアイデアと端材の力でリノベーションしたい!

f:id:shakesound:20150519113305j:image

アイデアを形に。お金は無いけど、端材はある。むしろ端材は家財

こんなふうにテーブルにしようか。棚にもなりそう。

それともまったく違う発想で用途変更するか。

古材風に。アンティーク風に。塗装はどうしよう。

もう考えるだけでお腹いっぱいなのですが、近々このコーナーラックを大変身させるつもりです。

そうそう。話は変わりますが、今週24日に地元宇都宮で開催されるイベントでうちのパン屋が改装の時お世話になった工務店さんのブースでパン販売させて頂けるようです。

DIY作家、工房、カフェ、アクセサリーショップ、マッサージ。様々な形態のワークショップがあるそう。以下引用です。

icon_maru.gifBonmarche100人展とは?
title_ber.gif
Bon Marcheという名前は 「こんなに素敵なものがお買い得」 という意味でつけました。

個性的な手作り雑貨や人気カフェの美味しいご飯、手作り体験ワークショップにマッサージなどなど200を超えるバラエティ豊かなブースが「道の駅うつのみや ろまんちっく村」に集結。
2010年10月に第1回を開催して以来、いまでは2万人を超えるお客様に楽しんでいただける北関東最大級のイベントへと成長してきました。
初回から変わらないのは、手作りを心の底から楽しみ、心を込めて作った作品を並べる出展者様と、それを見たい触れたい買いたいというお客様とのたくさんの出会いの場であること。
また、『ワークショップ』という手作りの体験を通して、
子供たちに「モノをツクル楽しさ」を体験してもらう場であることです。

そして、幅広い年代の方に楽しんでいただけるよう、回を重ねるごとに飲食やリラクゼーション等のブースも充実。
家族みんなで1日楽しんでもらえるイベントになってきました。

このイベントが人と人、人と手作り、笑顔との出会の場になればいいな、と思います。
なにかと忙しい世の中ですが、手作りに触れるそんな日だけはのんびりと・・・

そんな気持ちで開催します。

www.youtube.com

【BonMarche】

この北関東最大級のマルシェ。ぼくもすごく楽しみなんです。

近郊の皆様、よかったら遊びにきてくださいね。

この看板ももちろん出動ですよ!

DIYで人生を愉快にサーフィンするブログ「SHIe」

さて。そろそろ出勤です。。

では。じゃばら。

 

-DIY, 棚・ラック

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.