Sponsored Link

新着記事

月次総括

2020/4/1

2020年3月総括-今月は80点-

むく太郎です。 新型コロナウィルスによる感染症の影響が至る所で出ています。 現在(執筆時2020年3月27日)、週末の都内への移動は自粛せよとのアナウンス。 外出も極力避けるなどの措置も取られて、イベントが中止や延期になるなども。 ついに都市封鎖が現実味を帯びてまいりました。  

ReadMore

LIFESTYLE オススメ

2020/3/29

DIY・アウトドアライターのバッグの中身を大公開。ポイントは軽さとタフさとマルチなところ。

どうも、むく太郎です。 他人のバッグの中身って気になりますよね? ぼくもその1人で、他の人がどんなアイテムやガジェットを使っているか知りたくて。 先日お会いした高城剛さんの「LIFEPACKING」という書籍に触発され、自分のバッグの中身を整理する意味も兼ねて公開してみようと思います。 アークテリクス INDEX10 まずはバッグです。 アークテリクスのショルダーバッグ「INDEX10」 ARC`TERYX(アークテリクス) インデックス 10 Index 10 created by Rinke ...

ReadMore

LIFESTYLE

2020/3/9

LenovoのPC【ideapad 530S】の電源が入らない!そんなときは、サポートへLINEです。

どうも、むく太郎です。 例の某ウィルスにより、テレワークが活発化。 ぼくもライターという職業柄、在宅でも仕事はできてしまう環境です。 だけど、もっと深刻な事態に先日陥ってしまったのです。 むく太郎LenovoのPCの電源が入らない Lenovo ideapad530Sの電源が入らなくなった! 昨年3月に購入したLenovoのideapad530S。 急に電源が入らなくなり、バッテリーへの充電もできなくなるという大事件が1月末に起こりました。 Webライターもやっている身としては、PCが使えなくなるというの ...

ReadMore

月次総括

2020/4/1

2020年2月の総括-今月は95点!-

むく太郎です。 中国の武漢が発端と言われる、新型コロナウィルスによる感染症が広がっています。 全国の小中高が休校になるなど、ものすごい勢いで影響をくらってます。 外出も極力避けるなどの措置も取られて、イベントが中止や延期になるなども。  

ReadMore

DIY キャンプ 棚・ラック

2020/3/9

焚き火のおともに!ホームセンターの木材で作るキャンプで使える組み立て式薪ラックをDIY

どうも、むく太郎です。 先日、妻と念願の冬キャンプに行ってきました!キャンプ道具も結構DIYで揃えましたよ。 そのひとつがこの「薪ラック」 折りたためてコンパクトに収納できて、めちゃくちゃ軽い! 薪だけでなく、DIYの木材置き場としてもいい感じのアイテム。 さぁ、作り方をご紹介していきます。 やっぱ、軽くて加工しやすい「スギ」が材料 材料はこちら ・スギ 角材 30mm×40mm×580mm 2本 ・                     〃                530mm  2本 ・    ...

ReadMore

DIY

PowerPointでデザインをするときに使える「画像の背景削除」機能はこれ!

更新日:

どうも、むく太郎です。

前回から始まった「小冊子の作り方」シリーズ

パワーポイントで簡単に中綴じ小冊子を作る方法(設定編)

続きを見る

今回は、画像の背景をPowerPointの機能を使って除去し、レイアウトしていくやり方をご紹介します!

まずは、背景を取り除きたい画像を選びます

編集画面で「挿入」タブ→「画像」をクリック。

背景を削除したい画像を選択し、スライドに挿入します。

こんな感じで画像が出てきました。

そのままでもいいのですが、せっかくなら「少年」だけ残して、背景は削除して素材になるように加工していきたいと思います。

ポイント:単焦点レンズで撮影したような画像(背景のピントがボケている)を使うと、よりスムーズに処理できます。

「図の書式」→「背景の削除」タブを選ぶ

加工したい画像をクリックし、「図の書式」タブを選択します。

そうすると、左端の方に「背景の削除」項目が出てくるので、そちらをクリック。

すると、自動で「背景と主体」をPowerPointが判別してくれます。

「背景の削除」タブをクリックすると、自動で処理。

の部分が削除されます。

では、そのままの「ENTER」キーを押してみましょう。

何も触らずに。

デフォルトだと調整が必要

Sponsored Link


むく太郎
まぁ、こうなります。

あくまで自動判別なので、多少の加工が必要になります。

では、再度画像をクリックして、「背景を削除」タブを。

手動で残す範囲を選択する

少年の服がトリミングされていたので、保持する処置

背景の削除」タブを開き、すぐ下の「保持する領域としてマーク」をクリック。

すると、えんぴつマークが出てきますので、画像を保持したい部分をざっくり囲みます。

そして、「ENTER」キーを押下すると!

残したい部分が戻ってきます

こんな感じで、少年の洋服部分が戻ってきました。

ですが、その代わりに背景がちょっとだけ…

大丈夫です!消せば!

次は削除部分の加工

背景の余分なところも「削除する領域としてマーク」を選び、先程と同じく塗り絵作業。

範囲のかたちが歪な場合は、PowerPoint編集画面右下の「拡大縮小」を上手く使って、ゆっくり丁寧に塗りつぶしましょう!

調整が完了したらOK!

加工ができたら、「変更を保持」をクリック!

さぁ、どうでしょうか!

むく太郎
じゃん!

Sponsored Link


いい感じに背景を取り除くことができました!

この手順で自分の背景を取り除きたい画像をうまくトリミングしていけば、小冊子やフライヤーづくりにも活用できる方法かなと思います。

最後におまけで。

切り取った画像に新しい背景を挿入

切り取った画像(人物)と新たに背景を組み合わせてみます。

挿入」→「オンライン画像」で著作権フリーの「背景」を選び、スライドに落とし込みます。

色々画像があるので、こちらから素材を選ぶのもいいかも知れませんね!

さぁ、背景とちょっとしたテキストを入れてみました。

むく太郎
最後雑やなぁ。

そんな声が聞こえてきそうですが笑。

で、こんな感じで完成。

結構ざっくりでしたが、もっと作り込めば、素敵なオリジナルデザインが作れると思います!

あとは、やるか、やらないか!

では、じゃばら~

 

-DIY

Copyright© SHIe , 2020 All Rights Reserved.