Sponsored Link

新着記事

オススメ キャンプ

2020/8/24

無印のタフな収納ボックスは室内でもアウトドアでも使い倒せるスグレモノだった

どうも、むく太郎です。 外に持ち出せる収納ボックスが欲しくて探してたんですが、屋内外両方で使えるのってなかなか無いんですよね。 収納ケースって、意外とデザインや素材を考えると用途が細分化されていて。 そんなとき、無印良品にアウトドアにも持ち出せるドンピシャな収納アイテムと出会ってしまいました。 しかもサイズが豊富で、収納だけじゃなくちょっとした「家具代わり」にも使えるんです。 めちゃくちゃタフな収納ボックス 無印良品から販売されている「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」 無印良品 ポリプロピレン頑丈収納ボッ ...

ReadMore

DIY LIFESTYLE

2020/6/14

不快指数MAXの梅雨を乗り越えるためにおすすめのアイテムとDIYでやったこと

どうも、むく太郎です。 関東もいよいよ梅雨入りしまして、毎日雨に濡れています。 さて、そんな不快指数MAXの梅雨を楽しむためには気合だけじゃ無理ですよね。 今回は、ぼく自身使ってみて気に入っている水や湿気に強いアイテムをご紹介します。 持ち物を濡らしたくないなら、カリマーの「SFdrybag」 (カリマースペシャルフォース)karrimor SF 耐水加工ナイロンドライバッグ10L 10L コヨーテ drybag-sidepocket-10l-coyote created by Rinker K ...

ReadMore

LIFESTYLE NEWS

2020/6/14

【業務連絡】インスタはじめました!

どうも、むく太郎です。 業務連絡です! インスタグラム。始まりました mukutaro_diy . 【木枠と金網でベイクショップ風ケ . 【料理は「まな板」から始まる】 . . 【古民家カフェにありそうな古家具 . 【折りたたみデスクはワイドな感じ . 【オールドテイストのかわいいガラ . 【ミルフィーユみたいなペン立て Follow on Instagram This error message is only visible to WordPress admins Error: API reques ...

ReadMore

月次総括

2020/5/31

2020年5月総括-コロナ禍での再構築

むく太郎です。 といっても、今日(令和2年5月29日)Twitterのアカウントを削除いたしました。 SNSの使い方に疑問を感じ、結果アカウントを閉じる決断をしました。 そろそろSNSも「再構築」の段階に来たとぼくは思います。 あなたは、どう考えますか?  

ReadMore

30代の人生設計 DIY LIFESTYLE 人気記事

2020/5/29

【コロナ禍】今が人生のロードマップを再構築するために必要な準備期間

どうも、むく太郎です。 新型コロナウィルスにより、皆さんはどう影響を受けていますか。 はっきり言って、コロナによる直接のダメージではなく 「コロナ感染拡大防止による経済活動や行動自粛」による打撃が大多数の方に響いていると思います。 先日、特別給付金の申請書が我が家にも送られてきたわけですが、何か胸の中で疑問や自分に対してのモヤモヤした感情が湧き上がってきたんです。 むく太郎まず自助できるレベルにならなければ 「自助」とは、文字通り自分で自分のことをなんとかすること。 つまり、主体的に物事を捉えて判断し、仕 ...

ReadMore

DIY 窓際

全然イケてない戸袋をアイデアDIYでモダンなヘリンボーンに大変身

更新日:

こんばんは。むく太郎です。

大雨が降り、なんだかなぁと思った矢先に彼はいた。

築35年の窓際に収まる雨戸。それを収納する戸袋。

f:id:shakesound:20160517185335j:image

それは入社35年目の、窓際に追いやられても歯を食いしばって働くサラリーマンのよう。

そんな目立たないようで重要な存在をぼくは見捨てられませんでした。

今日はまだ案ベースでのお話になりますが、ゆっくり見ていってください。

この寂れた戸袋を何とかしたい。できればヘリンボーン柄にしたい。

f:id:ヘリンボーンのイメージ

ヘリンボーン柄については下記の記事で少し触れていますので、ご参考に!

DIYで人生を愉快にサーフィンするブログ「SHIe」

要はこの戸袋を隠したい。普段この場所は雨戸を閉めないので思い切って外してしまうという手もあります。しかし処分に困るし、外す手間も・・・。じゃあカバーをしましょうという考えで今、試行検討中です。

現状の寸法はこちら。

f:id:戸袋DIY図面

戸袋の寸法は上図の通り。窓や外壁との干渉木材を利用した時の防腐対策などもよく考えなければいけません。

今までのDIYよりもさらに実践的な仕様に近づける努力をしていかなくてはもう進化はできない!

これだけ見ても問題点がいろいろ浮かんできます。

  • 固定するにはどうするの?
  • カバー付けても重みに耐えられるの?
  • 予算。材料選定。必要道具。
  • 現状通り雨戸がきちんと出し入れできれば、成功!

考えることはたくさん。でもそれがDIYの醍醐味。

やはりゴールとしては「今までのように使えて、なおかつ見た目をよくしたい」。

実現に向け、もっと考えていかないとね。計画性と再現率を上げなきゃ。

ヘリンボーンを実践します!

f:id:ヘリンボーン図面

ヘリンボーン柄は決定的です。が、その配置や構成はまだ頭の中でミキシング。

まずは図面に。もう一度確認します。

これは雨戸を収納する戸袋を覆うカバーです。

左右違ったデザインを考えました。どちらか一方を選択しようとは思っていますが、もしかすると図面のダブルヘリンボーンスタイルでゴーサインが出るやもしれません。奥行は現状75mmなので最大100mmの枠を作っていく予定。

築35年のアジを活かす仕上がりにしたい。

f:id:窓際リノベ

おそらくこのDIYリノベーションが成功したら、それに合わせて外壁や庇(窓の屋根)もいじりたくなるんだろうなぁ。徐々に自分が好きなスタイルにリノベーションできれば幸せ。

実は最近、現役大工さんと接点を持つようになり、かなりいい情報もらえています

コンクリートボンド(これはおそらく使う)など今まで使ったことないものを使っていきますよ!

既存のモノを真新しくデザインして、自分で創る。そして楽しむ。

それは仕事にも、生活にも当てはまるのかも。

窓際に追いやられる前にやっちゃいましょうよ。

では。じゃばら。

 

-DIY, 窓際

Copyright© SHIe , 2020 All Rights Reserved.