Sponsored Link

新着記事

2021/5/5

欠けてしまった陶器を素敵な「植木鉢」にDIY!とっても簡単な作業をするだけでOK

どうも、むく太郎です。 お気に入りの陶器の湯呑やマグカップ。 ずっと大切にしていたのに、ある日突然欠けちゃうんですよねぇ。 金継ぎや補修やらしてもいいのですが、この陶器たちはそのままで違う使い方で活かしてあげようと思い始まったのが、今回のDIY。 ちょっとの工夫で壊れたものは生き返ります。 欠けた陶器をおしゃれな植木鉢にDIY 先日、妻が購入してきた購入した多肉植物。 桃美人と若緑です。 どちらも本当に可愛らしいです。 でも、最初はいい感じの植木鉢がなくて… そこでこのDIYに至ったと言うわけであります! ...

ReadMore

2021/4/24

自炊が捗る!モバイルスキャナーにDIYで給紙トレイをプラス!紙のデジタル化作業にはマスト

どうも、むく太郎です。 先日ご紹介したエプソンのモバイルスキャナー。 エプソン スキャナー ES-60WW (モバイル/A4/USB対応/Wi-Fi対応/ホワイト) created by Rinker エプソン ¥18,891 (2021/08/02 18:58:01時点 Amazon調べ-詳細) Amazon 楽天市場 ES-60WWが本当にスタイリッシュで積読状態の本や書類を、スイスイとデジタル化してくれています。 書類や情報=データ化。 これをしっかりと実現できて、我が家のQOL ...

ReadMore

2021/4/24

【紙はデジタル化】エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」が新生活をさらにスマートに!

どうも、むく太郎です。 2021年度もスタートしましたね。 ぼくは、新生活を迎えるに当たり、溜まりに溜まった書類や本を一気に片付ける決心をしました。 名刺や請求書、よくわからないけど大事そうなメモ(この時点でおそらく不要)、パンフレットやチラシなど。 気づけばあっという間に積み重なる紙は、整理整頓が必須になりますからね。 EPSONのモバイルスキャナーでデジタル化が爆進 こちら、エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」というアイテム。 モバイルスキャナーを検討していて、悩み抜いた結果、コイツを購入! ...

ReadMore

2021/3/25

おいしい水と最高のハイキングを。情報に埋もれた心をデトックスする湧水地・尚仁沢

※こちらは2018年に公開された記事です むく太郎です。 このスケールは、ぜひ足を運んで体感してほしい! 日本一の湧き水が溢れる尚仁沢へ 今回は、日本の名水百選にも選ばれた栃木県塩谷町のアウトドアスポット、「尚仁沢湧水」へ。 日量にして65,000tにも及ぶ豊かな水量を有した遊水地で、水温も年間を通じて10℃位で安定しているそうです。 ぼくはスーパーで度々この尚仁沢と書かれたミネラルウォーターを見てきましたが、ついにその源流へと足を運ぶことに成功。 結論から言います。 絶対に行くべき。 では、振り返りなが ...

ReadMore

2021/2/16

【材料費1個1,500円】オードブルやおせち料理が映える「手作り重箱」をDIY

※こちらは2019年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 木工の基本、「木箱」 作り方もやはり、いろいろスタイルや用途によって変わってきます。 今回は、特に年末年始に活躍する「重箱」をDIYしてみました。 おせち料理やオードブルにぴったりの重箱をDIY こんな感じ。 すごいよね。木材から重箱を作り上げて、実際に使ってみるとやはり圧巻。 今回は忘年家で仕出しするオードブル用にお重を作らせていただきました。 材料はこちら ・ヒノキ材 70mm×10mm×410mm 2枚 ・  〃         31 ...

ReadMore

LIFESTYLE

自家製!梅シロップで夏に備える!手軽で「うめぇ」ドリンクをDIY

むく太郎です。

降りそうで降らなかった週末の鬱憤を晴らすかの様早朝から大雨

梅雨の文字通り、今回はある食品を使っています。

ついにこの「生活をつくる」シリーズ。第1弾、始めます!

ずーっとやりたくて仕方がなかった、これ。

 

f:id:自家製梅シロップ①

自家製!ウメのシロップつくり!

この宝石のようなビンの中身がおいしい自家製シロップに!(なる予定)

4ℓの貯蔵瓶を購入!

f:id:果実酒用貯蔵瓶

やっぱりこの赤い蓋のやつ。ザ・スタンダードな果実酒などを貯蔵するビン。

こういうオシャレな瓶でもよかったけどね。

材料はこちら。
  • 梅の実    1kg
  • 氷砂糖    1kg
  • レモン    1個

梅の実を一晩、水に浸けアク抜き。

f:id:梅のアク抜き

深めのボウルに梅の実1kgを入れ、水をたっぷり注ぎます。

しっかり実が浸かるようにしましょう。

f:id:自家製梅シロップつくり

一晩水に浸けて、アクを抜いてあげます。涼しい場所がベスト。

そして一晩寝かせた梅をザルに空け、水気を切ります。

f:id:自家製梅シロップ②

南光梅のほのかな香りが一体に広がる。この一瞬が幸せというものなのか。

余韻に浸る前に作業を続けます!

ヘタを除き、実全体に穴を空ける。

f:id:南光梅へた取り

梅のヘタを竹串などで取り除いていきます。結構大変かと思いきや、なんの。

不器用サラリーマンでも簡単に除去できました。

ただ1kgという量はなかなかしんどい。数にすると30個以上。

そして、実をフォークでブスブス突き刺して、ハチの巣(穴を空ける)にします。

瓶に詰めていくよ!!

f:id:氷砂糖

氷砂糖1kgを準備します。

クリスタルという響きのごとく、それはまるでサクマドロップスの様。

最初に氷砂糖をビンに敷く

f:id:自家製梅シロップ③

氷砂糖を瓶に敷きます。いいね。きれいね。

このステップ。レシピだね。

梅の実を並べる。

f:id:自家製梅シロップ④

氷砂糖を下駄に梅の実を並べていきます。一個づつ、等間隔に。

しっかりと敷き詰めます。

ここでレモンの登場。

f:id:自家製梅シロップつくりレシピ

梅だけでなく、レモンも一緒に。

レモンを4等分に切り分け、皮を剥いて梅の上に載せていきます。

f:id:自家製梅シロップつくりレシピ②

氷砂糖→梅の実→レモンの実と皮交互に敷き詰めていきます。

たまに横から瓶を覗くとすごくきれい。

フレッシュな香りがふわっと広がり、爽快感はMax。

見た目も鮮やかでぜひ取り入れてみてください。

最後は氷砂糖で蓋をする。

f:id:自家製梅シロップつくりレシピ③

まるで積み重なった地層。

いや、おいしくなぁれと積もったぼくの想いがこの瓶の全てを表しています。

梅雨時期は、梅で楽しく過ごしましょ。

後は待つのみ。

f:id:自家製梅シロップ①

完全に氷砂糖が溶けるまでじっくり寝かせます。

1日1回は中身が馴染むように瓶を振ると良いみたい。

次第に梅もレモンもシワシワになっていく予定。

でき上がりの予定は1ℓちょい。

あぁ、早く炭酸水で割って自家製梅サイダーが飲みたい!!

ツイッターなどで日々の経過をアップしていきますので、チェックしてねー。

このブログは生活にある「手作り」や「面白いものごと」にフォーカスしていきます。

f:id:茶臼岳 頂上

(日本百名山の一つ、茶臼岳に登ってきました)

DIYエントリもさることながら、「生活の読み物」としてこのブログを広げていけたらなぁと最近思い始めたこと。

ぼくが作ったものは誰かが作りたいものかもしれないからね。

今後ともどうぞよろしく。

では。

じゃばら。

読んでくれたあなたにおすすめ!

 

-LIFESTYLE

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.