Sponsored Link

新着記事

2021/5/5

欠けてしまった陶器を素敵な「植木鉢」にDIY!とっても簡単な作業をするだけでOK

どうも、むく太郎です。 お気に入りの陶器の湯呑やマグカップ。 ずっと大切にしていたのに、ある日突然欠けちゃうんですよねぇ。 金継ぎや補修やらしてもいいのですが、この陶器たちはそのままで違う使い方で活かしてあげようと思い始まったのが、今回のDIY。 ちょっとの工夫で壊れたものは生き返ります。 欠けた陶器をおしゃれな植木鉢にDIY 先日、妻が購入してきた購入した多肉植物。 桃美人と若緑です。 どちらも本当に可愛らしいです。 でも、最初はいい感じの植木鉢がなくて… そこでこのDIYに至ったと言うわけであります! ...

ReadMore

2021/4/24

自炊が捗る!モバイルスキャナーにDIYで給紙トレイをプラス!紙のデジタル化作業にはマスト

どうも、むく太郎です。 先日ご紹介したエプソンのモバイルスキャナー。 エプソン スキャナー ES-60WW (モバイル/A4/USB対応/Wi-Fi対応/ホワイト) created by Rinker エプソン ¥18,780 (2021/08/03 18:59:02時点 Amazon調べ-詳細) Amazon 楽天市場 ES-60WWが本当にスタイリッシュで積読状態の本や書類を、スイスイとデジタル化してくれています。 書類や情報=データ化。 これをしっかりと実現できて、我が家のQOL ...

ReadMore

2021/4/24

【紙はデジタル化】エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」が新生活をさらにスマートに!

どうも、むく太郎です。 2021年度もスタートしましたね。 ぼくは、新生活を迎えるに当たり、溜まりに溜まった書類や本を一気に片付ける決心をしました。 名刺や請求書、よくわからないけど大事そうなメモ(この時点でおそらく不要)、パンフレットやチラシなど。 気づけばあっという間に積み重なる紙は、整理整頓が必須になりますからね。 EPSONのモバイルスキャナーでデジタル化が爆進 こちら、エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」というアイテム。 モバイルスキャナーを検討していて、悩み抜いた結果、コイツを購入! ...

ReadMore

2021/3/25

おいしい水と最高のハイキングを。情報に埋もれた心をデトックスする湧水地・尚仁沢

※こちらは2018年に公開された記事です むく太郎です。 このスケールは、ぜひ足を運んで体感してほしい! 日本一の湧き水が溢れる尚仁沢へ 今回は、日本の名水百選にも選ばれた栃木県塩谷町のアウトドアスポット、「尚仁沢湧水」へ。 日量にして65,000tにも及ぶ豊かな水量を有した遊水地で、水温も年間を通じて10℃位で安定しているそうです。 ぼくはスーパーで度々この尚仁沢と書かれたミネラルウォーターを見てきましたが、ついにその源流へと足を運ぶことに成功。 結論から言います。 絶対に行くべき。 では、振り返りなが ...

ReadMore

2021/2/16

【材料費1個1,500円】オードブルやおせち料理が映える「手作り重箱」をDIY

※こちらは2019年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 木工の基本、「木箱」 作り方もやはり、いろいろスタイルや用途によって変わってきます。 今回は、特に年末年始に活躍する「重箱」をDIYしてみました。 おせち料理やオードブルにぴったりの重箱をDIY こんな感じ。 すごいよね。木材から重箱を作り上げて、実際に使ってみるとやはり圧巻。 今回は忘年家で仕出しするオードブル用にお重を作らせていただきました。 材料はこちら ・ヒノキ材 70mm×10mm×410mm 2枚 ・  〃         31 ...

ReadMore

LIFESTYLE

iPhone→Windows 10 mobileへ!メジャーデバイスからシェア10%のOSに持ち替えてみた。

むく太郎です。

以前のエントリで書いたボーナスの使い道(案)

冬のボーナスの使い道はやっぱりこれ!DIYサラリーマンMさん(26歳)の事例 - DIYサラリーマン・むく太郎EX

ひとまず、支給日を前に実行できたことがあります。

メジャーOSから僅少シェアOSに移行。

f:id:shakesound:20161203194221j:image

やっちゃいましたよ。iPhoneからの持ち替え。3gsに始まり、5S(2台目)まで。

7年4ヵ月支えてくれました。

バンドマン時代からぼくを支えてくれた端末とのお別れはやはり切ない。

時には楽曲のデモをアプリでつくってみたり、県外ライブハウスへの道順を教えてくれたり。

そして、ブログ投稿の右腕として活躍してくれました。

そんな大好きなあいつから身を引いた今冬。そして代わりにやってきたのが!

Windows 10 mobile搭載のスマホ!MADOSMA Q501

f:id:shakesound:20161203192602j:image

新しい相棒がこちら。MADOSMA Q501。

新機種(WindowsOS搭載)としては約4年ぶりに、昨年マウスコンピューターから発売されたWindowsOSのスマートフォン。

マウスコンピューターというのは、PCの製造及び販売を行っている日本の会社です。

ゲーム用やDAW用など割とハイスペックな機能を求めるユーザーに人気のPCメーカーから販売されているのがこのMADOSMA。要は窓スマ。window=窓。

「MADOSMA Q501」を試す - 4年ぶり復活のWindows Phoneは国内初8.1搭載端末 (1) 国内初のWindows Phone 8.1 Update搭載スマートフォン | マイナビニュース

現在はWindows 10 mobileが標準で搭載されています。

このQ501は、いわゆる型遅れ機種で現在はさらにハイスペックとなったQ601が販売されています。公式ページでは主な進化としてこのContinuum機能。

「Windows 10 Mobile」の最大の特長の1つである「Continuum」、アダプター(別売)を接続したテレビ等と無線接続すると、見慣れた「Windows 10」のようなデスクトップ画面が表示され、ウェブ、メール等の閲覧はもちろん、Office アプリの操作等、まさにパソコンのような操作性を実現します。

MADOSMA Q601 | BTOパソコン・PC通販ショップのマウスコンピューター

こちらもほんのちょっぴり目移りしましたが、よく考えたらぼくにはいらないかなぁ。(Q501ではWindows 10 mobileでも対応していないです。)

あれ、欲しかった機種と違くない?

f:id:shakesound:20161203192659j:plain

マドスマの外観。アイコンの配置もまだ慣れない。

結構カスタマイズできそうだぞ。いじるのも楽しいひととき。

そういえば、この前書いたこの文章。

なかでもこの「nuans neo」めちゃくちゃオシャレ!

端末も個性的だし価格もIPhoneなどと比較すれば、バリュープライス。カバーのラインナップも多くて個性派のスマートフォンを考えている方にピッタリですね。

冬のボーナスの使い道はやっぱりこれ!DIYサラリーマンMさん(26歳)の事例 - DIYサラリーマン・むく太郎EX

そうなんです。あれだけ「nuans neo」と語っていたのにね。

この文を書いた数時間後にポチッたよ。(そして、もう使っている現実)

なぜマドスマにしたかって?

安かったからだよッッ!!

Amazonで1万円台。もう即決です。

ニュアンスネオはメーカー希望価格で4~5万円。

弱小サラリーマンは余計なお金、使えません。

まぁ、Windows Phoneというその時点で個性派クリアしてますし・・・。笑

仮に、iPhoneに戻りたい!ってなった時にも最小限の失費で済むかなって。

まぁ、ぼくはそうはならないと思いますが。

では、そんな新アイテムとiPhone(ios)との違いをちょっとだけ挙げていきたいと思います!

違い1:保護シートは既に装着!

f:id:shakesound:20161203192621j:image

Sponsored Link


これ。購入時の状態。よく見て頂くとすでに保護シートが貼ってあるんですね。

何気に手間が掛かるこの作業。おまけに不器用サラリーマン。

ぼくは素直に嬉しい!

だってひと手間省けてるんですもん。この時点で最高ですよ。

では、中身も見ていきましょう。

違い2:アプリ数の違いは雲泥の差

f:id:shakesound:20161203195454p:plain

Microsoftストアのスクショ。ちょっと閑散としてます。

これはandroidとの比較でもそうでしょう。

特にソーシャルゲームをやる人はWindowsスマホは持たないほうがいい。

だって、無いんだもん。

LINEやインスタグラムなどメジャーなアプリはあるので、ぼくのようにネットと電話ができればいいかなっている人はギリギリセーフかな。

それとiPhoneでも使っていた画像加工アプリ「Photoshop Express」はWindowsストアでもダウンロードできたので、助かりました。

音楽ストリーミングの「spotify」もダウンロードできたのでぼくは満足ですよ。

そして、カメラ機能は間違いなくiPhoneの方が良いです。

違い3:ケースなどのアクセサリーも僅少!

f:id:shakesound:20161203192653j:plain

こちらは背面。この中に電池パック+Simカード(micro)+microSDが入っています。

ぼくは、近郊の大手家電量販店を2件くらいみてまわったのですが、ケースが無い。

Amazonを覗いたら、結構いろんな種類のカバーなどがあったのでそちらで購入することに。

すぐに欲しいという方は端末と同時購入したほうがいいですね。

違い4:めっちゃビジネスライク!セキュリティーもクリア。

f:id:shakesound:20161203192642j:image

Wordの編集画面。PCと同じレイアウト。

やはりWindowsというところでExcelやWord、パワーポイントといった仕事でも使うソフトがしっかりインストールされています。

がっつり資料つくりをスマホでやるのはちょっと根気が入りますが、可能だし、確認や手直しにはバッチリだと思います!

そして、このWindows 10 mobileは、企業が導入している事例が多い。

itpro.nikkeibp.co.jp

セキュリティーについては、下記リンクに詳しく書いてあるのでご覧ください。

www.japan-secure.com

言えることは、やはりシェア数が非常に少ないため、マルウェア(有害ソフト)のターゲットになりにくいということ。

よく言えば「真面目なスマホ」ですが、他のOSに比べると「面白みや可能性に欠ける」といったところでしょうかね。

はてなブログアプリも無いから、投稿はPCメインになりそう。

今後、期待しています!

もっと詳しく知りたい方はこちらへ。

Windows 10 Mobileを搭載して生まれ変わった - 5.0型Windowsスマホ「MADOSMA」(前編) (2) Q501Aのハードウェアを確認 | マイナビニュース

格安simは楽天モバイルで運用

Yoshikiも繋いでいるこの楽天モバイルでsimカードを契約。

楽天はよく利用するので、楽天ポイントが貯まるし、支払いもできるという楽天ユーザーのぼくには嬉しいサービス!

通話Sim5GBプラン+5分かけ放題で3000円(税抜)

*5分かけ放題は「楽天でんわ」アプリを経由しての通話が対象になりますが、Windows 10 mobileではアプリがありません!発信の際、発信番号の頭に0037-68」という番号を付けることによってかけ放題が利用できます。よかったぁ。でも面倒です...。

なによりも通信費が大幅に削減できることがいいですね。

その浮いたお金をDIYおいしいものに回していきたいです。

以上!大まかなデバイスの変更についてでした!

思いついたら即行動しちゃった、という話でもありました。

違い番外編:(回線速度)主観では大差はない?

今回ソフトバンク(iPhone)から楽天モバイル(madosma)へ移行したわけですが、ざっと使ってみた感じ、そこまで速度などに差は感じられませんでした。

そうです。回線はドコモと同じなんです。

あとは、気になった点として一度PDFファイルを閲覧したとき、文字化けするという現象がありましたけど・・・。

許容の範囲かなぁ。またひと月くらいしたらレビューしていきたいと思います!

この際、ぜひ見直してみるのもいいかも。

では、じゃばら。

※モバイルPCも買っちゃった※

予算3万円で手に入る2in1モバイルPCの圧倒的な機動力で生活にちょっとだけ楽しみを。 - DIYサラリーマン・むく太郎EX

Sponsored Link


(キャンペーン中!)楽天モバイル

 

-LIFESTYLE

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.