Sponsored Link

新着記事

2021/5/5

欠けてしまった陶器を素敵な「植木鉢」にDIY!とっても簡単な作業をするだけでOK

どうも、むく太郎です。 お気に入りの陶器の湯呑やマグカップ。 ずっと大切にしていたのに、ある日突然欠けちゃうんですよねぇ。 金継ぎや補修やらしてもいいのですが、この陶器たちはそのままで違う使い方で活かしてあげようと思い始まったのが、今回のDIY。 ちょっとの工夫で壊れたものは生き返ります。 欠けた陶器をおしゃれな植木鉢にDIY 先日、妻が購入してきた購入した多肉植物。 桃美人と若緑です。 どちらも本当に可愛らしいです。 でも、最初はいい感じの植木鉢がなくて… そこでこのDIYに至ったと言うわけであります! ...

ReadMore

2021/4/24

自炊が捗る!モバイルスキャナーにDIYで給紙トレイをプラス!紙のデジタル化作業にはマスト

どうも、むく太郎です。 先日ご紹介したエプソンのモバイルスキャナー。 エプソン スキャナー ES-60WW (モバイル/A4/USB対応/Wi-Fi対応/ホワイト) created by Rinker エプソン ¥18,780 (2021/08/03 18:59:02時点 Amazon調べ-詳細) Amazon 楽天市場 ES-60WWが本当にスタイリッシュで積読状態の本や書類を、スイスイとデジタル化してくれています。 書類や情報=データ化。 これをしっかりと実現できて、我が家のQOL ...

ReadMore

2021/4/24

【紙はデジタル化】エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」が新生活をさらにスマートに!

どうも、むく太郎です。 2021年度もスタートしましたね。 ぼくは、新生活を迎えるに当たり、溜まりに溜まった書類や本を一気に片付ける決心をしました。 名刺や請求書、よくわからないけど大事そうなメモ(この時点でおそらく不要)、パンフレットやチラシなど。 気づけばあっという間に積み重なる紙は、整理整頓が必須になりますからね。 EPSONのモバイルスキャナーでデジタル化が爆進 こちら、エプソンのモバイルスキャナー「ES-60WW」というアイテム。 モバイルスキャナーを検討していて、悩み抜いた結果、コイツを購入! ...

ReadMore

2021/3/25

おいしい水と最高のハイキングを。情報に埋もれた心をデトックスする湧水地・尚仁沢

※こちらは2018年に公開された記事です むく太郎です。 このスケールは、ぜひ足を運んで体感してほしい! 日本一の湧き水が溢れる尚仁沢へ 今回は、日本の名水百選にも選ばれた栃木県塩谷町のアウトドアスポット、「尚仁沢湧水」へ。 日量にして65,000tにも及ぶ豊かな水量を有した遊水地で、水温も年間を通じて10℃位で安定しているそうです。 ぼくはスーパーで度々この尚仁沢と書かれたミネラルウォーターを見てきましたが、ついにその源流へと足を運ぶことに成功。 結論から言います。 絶対に行くべき。 では、振り返りなが ...

ReadMore

2021/2/16

【材料費1個1,500円】オードブルやおせち料理が映える「手作り重箱」をDIY

※こちらは2019年に公開された記事です どうも、むく太郎です。 木工の基本、「木箱」 作り方もやはり、いろいろスタイルや用途によって変わってきます。 今回は、特に年末年始に活躍する「重箱」をDIYしてみました。 おせち料理やオードブルにぴったりの重箱をDIY こんな感じ。 すごいよね。木材から重箱を作り上げて、実際に使ってみるとやはり圧巻。 今回は忘年家で仕出しするオードブル用にお重を作らせていただきました。 材料はこちら ・ヒノキ材 70mm×10mm×410mm 2枚 ・  〃         31 ...

ReadMore

DIY リペア 小物・アクセサリー 食器類

欠けてしまった陶器を素敵な「植木鉢」にDIY!とっても簡単な作業をするだけでOK

どうも、むく太郎です。

お気に入りの陶器の湯呑やマグカップ。

ずっと大切にしていたのに、ある日突然欠けちゃうんですよねぇ。

金継ぎや補修やらしてもいいのですが、この陶器たちはそのままで違う使い方で活かしてあげようと思い始まったのが、今回のDIY。

ちょっとの工夫で壊れたものは生き返ります。

欠けた陶器をおしゃれな植木鉢にDIY

先日、妻が購入してきた購入した多肉植物。

桃美人と若緑です。

どちらも本当に可愛らしいです。

でも、最初はいい感じの植木鉢がなくて…

そこでこのDIYに至ったと言うわけであります!

用意したのは、使わなくなった陶器と多肉植物

材料はこちら

  • 陶器(お好みで) 1個
  • 多肉植物(お好みで) 1株
  • 軽石 適宜
  • 培養土 適宜

では、さっそく作業していきます。

だいたい植え替えまでに掛かるのは、30分ほど!

お気軽に試して見てくださいね。

今回のDIYは、たった数分の作業のみ

これが今回の肝となるDIY。

むく太郎
そう、ただ穴をあけるだけ

使わなくなったものでさえ、いやだからこそ、リメイクしてあげることで新しい価値を生み出す!

これがDIYの真髄ですね。

ささ、まずは準備です。

陶器の底にマークをして、ドリルで穴あけ

こちら用意した陶器。

底が上に来るようにひっくり返して、穴をあける箇所をマーキングします。

穴の数は、植物やサイズによって考慮。

ぼくは、3個と1個の穴を陶器ごとにあけていくことにしました。

ポンチで印に打痕をつける

マーキングしたポイントにポンチというものを使って、打痕を付けます。

よくセンターポンチとも言われていて、ドリルの先端が切削中に外れないようにするためのとても大事な工具。

created by Rinker
新潟精機(Niigataseiki)
¥406 (2021/08/03 22:06:24時点 Amazon調べ-詳細)

軽くポンチをハンマーで叩いていけばOK。

あまり強くやりすぎると、今回は陶器なので、

むく太郎
木っ端微塵ということも

ありそうですので、要注意で!

こんな感じで、マークしたところに凹みができました。

これでドリルを当てても、ブレたりせず安全で正確に穴あけ作業をすることができます。

穴あけには、コンクリート用ドリルビットを

インパクトドライバーに対応したコンクリート用ドリルビットを装着。

ぼくは、ボッシュ製の5.5mm径のものを使いました。

created by Rinker
ボッシュ(BOSCH)
¥492 (2021/08/04 12:26:18時点 Amazon調べ-詳細)

打痕にドリル先端をあわせ、スイッチ・オン。

ゆっくり慌てず丁寧に。

これ、地元の名品「益子焼」という焼物なんですが、結構、厚みがあって丈夫なんだなぁと改めて実感した瞬間でもあります。

徐々に穴が掘られて、いざ完了。

できれば、下に滑り止めや捨て木などあるといいかもしれません。

粉塵も結構舞うので、マスク着用も推奨です。

ぼくが使ってるインパクトは、マキタのTD110。

もう6年使っていますが、いまだ健在で現役です!

陶器の底に穴あけできました

マグカップと湯呑の底に穴あけができました。

あとは、今回用意した多肉植物を植え替えていくだけです。

DIYした植木鉢に多肉植物を植え替える方法

①多肉植物の植え替え作業

では、底に穴をあけた(だけの)益子焼の陶器に多肉植物を植え替えしていきます!

②玉砂利をマグカップに敷く

まずは、水捌けを良くするためにこの軽石を陶器の底に軽石を敷き詰めます。

底が見えなくなるくらいが目安。

created by Rinker
自然応用科学(Applied Natural)
¥777 (2021/08/04 13:54:12時点 Amazon調べ-詳細)

③さぼてん多肉植物の土を盛る

Sponsored Link

続いては、培養土を持っていきます。

器の約半分ほどの高さまで、土を被せ、その後多肉植物を植えていきます。

created by Rinker
花ごころ
¥256 (2021/08/04 14:06:53時点 Amazon調べ-詳細)

全体的なバランスを見ながら、量は調整するといいカモしれません。

④多肉植物を植木鉢に移し、土をかぶせて安定させる

土を被せながら、器の上部から1cmほど残して植え替えが完了。

これで、あとは水やり!

むく太郎
いいえ!植え替え後の水やりは避けましょう

植え替え後の水やりは、かえって根に負担を与え、多肉植物自体をダメにしてしまうんだとか。

ですので、植え替え後は暖かく見守る感覚でそのまま飾ってやりましょ。

水やりの頻度も季節によって変わりますが、週に1回位で十分です。

あっ、ちゃんと水捌けは良好ですよ!

ステイホームの癒やしがまた増えた「多肉植物」と植木鉢DIY

はい、ということで今回は、使わなくなった陶器を見事植木鉢にリメイクしたというDIYでした。

なんだ、こんなことかと思わんといてください。

これがDIYの真髄なんです。

「どうやったら、今よりも良くなるか」

このD・I・Yをぼくは大事にしていきたい。

立派なものなど別に作る必要はありません。

おもいおもいに、好きに自分の環境が良くなるようなDIYをこれからもやってきましょう!

では、じゃばら!

 

-DIY, リペア, 小物・アクセサリー, 食器類

Copyright© SHIe , 2021 All Rights Reserved.